特集

「とりあえず黒を着る」人がオシャレ見えする5つの服

今年は例年以上にレザーアイテムが豊富。この生地ならではの光沢感や厚みは、簡単にリッチな印象を叶えてくれるので、ワードローブにある定番のボトムスやトップス、オールインワンなどをレザーにシフトしてみて!それだけでベーシックな着こなしががらりと刷新されます。

去年と同じパンツはNG

今年こそは「買い直したほうがいいパンツ」5選【コーデ見本つき】

レザーの洒落感でざっくりニットのコーデを格上げ!

この時季に欠かせないざっくりニ

この時季に欠かせないざっくりニット。合わせるアイテムによって、印象ががらりと変わるアイテムだけに、ボトムス選びにはこだわりたいもの。たとえば、テーパードパンツでキレイめに仕上げるのももちろんありだけど、レザーパンツにシフトすることで、今年らしい着こなしに。会社に行く日のコーデとオフの日のコーデでパンツの素材を分けて、まとう雰囲気を変えるのもオシャレを楽しむコツ。リアルレザーパンツ¥58,000(THIRD MAGAZINE)ニット¥31,000(スローン/ユナイテッドアローズ青山 ウィメンズストア)バッグ¥345,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥79,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ストール¥57,000(ジョシュア エリス/カレンソロジー新宿)イヤリング¥8,346 バングル¥9,546(ともにアビステ)

◆この記事を詳しくチェックする

「とりあえず黒」を工夫するだけでオシャレ見えする理由【パンツ編】

フレアスカートをレザーに替えれば、ぐんと大人っぽく

〝ぴた×ふわ〟シルエットのよう

〝ぴた×ふわ〟シルエットのようなXラインは、可愛らしい印象が強いのが特徴。こんなふうに一目で女性っぽさが伝わるシルエットのときは、そのほかの部分でハンサムな要素を加えるとスタイリングにこなれ感が。それは今回のようにレザー生地で叶えるのも手。レディな雰囲気のフレアスカートをレザーにすると、それだけで着こなしに辛さが。また、さまざまな素材をMIXさせることで、重厚感のあるコーディネートに仕上がります。リアルレザースカート¥230,000(ともにマディソンブルー)ニット¥35,000肩にかけたニット¥49,000(ともにイレーヴ/アングローバル)バッグ¥270,000シューズ¥94,000(ともにクリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)タイツ¥5,800(ブルーフォレ/エリオポール代官山)ピアス¥13,000バングル¥10,000(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

◆この記事を詳しくチェックする

「とりあえず黒」を工夫するだけでオシャレ見えする理由【スカート編】

シャツをレザーで取り入れるときは、女らしく仕上げて

シャツ自体は彼のクローゼットに

シャツ自体は彼のクローゼットにもあるマニッシュなアイテム。どんなボトムスにも合う汎用性の高さや、きちんとした場面にも対応できるのがウリです。言い換えれば、シャツ自体は、シンプルで真面目なものということ。だからこそ、コーデに遊び心を取り入れるにはレザーのものを。タイトスカートに合わせてもかっちりしすぎません。真冬はタートルニットとレイヤードするのも手。シャツ¥48,000(チノ/ユナイテッドアローズ青山ウィメンズストア)スカート¥35,000(イレーヴ/アングローバル)バッグ¥236,000ロングブーツ¥303,000(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ストール¥35,000(リヴィエラ/カオス表参道)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァンPR)【手首側から】バングル¥29,000バングル¥20,000(ともにFolk/N/UTS PR)

◆この記事を詳しくチェックする

「とりあえず黒」を工夫するだけでオシャレ見えする理由【シャツ編】

レザーなら、甘いブラウスをモードに昇華

【After】エコレザーブラウス¥22,000(エリオポール/エリオポール代官山)パンツ¥35,000(サクラ/インターリブ)バッグ¥132,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)パンプス¥114,000(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ベレー帽¥15,000(ボルサリーノ/ボルサリーノジャパン)チェーンネックレス¥193,000ネックレス¥88,000チャーム¥120,000バングル¥70,000(すべてウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

ブラウスを大人っぽく仕上げるためには、パンツスタイルを選んで。スカート見えするようなワイドパンツと合わせるとしっくりきます。また、パープルのベレー帽やグリーンのシューズ、ブルーのバッグといった小物類は違う色に見えて、すべてトーンが同じグレイッシュカラー。くすみのあるこのトーンが、甘さと辛さを両立させます。エコレザーブラウス¥22,000(エリオポール/エリオポール代官山)パンツ¥35,000(サクラ/インターリブ)バッグ¥132,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)パンプス¥114,000(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ベレー帽¥15,000(ボルサリーノ/ボルサリーノジャパン)チェーンネックレス¥193,000ネックレス¥88,000チャーム¥120,000バングル¥70,000(すべてウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

◆この記事を詳しくチェックする

「とりあえず黒」を工夫するだけでオシャレ見えする理由【ブラウス編】

これ一枚で、スタイリングがぐんと高めに

【After】 エコレザーオールインワン¥56,000(ザ・ニューハウス/アーク インク)シャツ¥26,000(フランク&アイリーン/サザビーリーグ)ジャケット¥78,000(ヴィヴィビー/イーストランド)バッグ¥160,000パンプス¥106,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥9,000 バングル¥8,000ブレスレット¥12,000(すべてワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

合わせるもの次第で幼さが出てしまうアイテムだからこそ、スタイリングは大人らしくなる工夫を。きちんと見えするシャツやジャケットを合わせるのは大正解。とくにシャツは、開襟して着られるものをセレクトするのが大切です。小物はかっちりとした印象のバッグやパンプス、ゴールドジュエリーをプラスするのもポイントに。エコレザーオールインワン¥56,000(ザ・ニューハウス/アーク インク)シャツ¥26,000(フランク&アイリーン/サザビーリーグ)ジャケット¥78,000(ヴィヴィビー/イーストランド)バッグ¥160,000パンプス¥106,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥9,000 バングル¥8,000ブレスレット¥12,000(すべてワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

◆この記事を詳しくチェックする

「とりあえず黒」を工夫するだけでオシャレ見えする理由【オールインワン編】

撮影/小川健太郎〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/エミ レナータ ヘアメーク/川村友子 スタイリング/荒木里実 取材/棚田トモコ

◆「レザーコーデ」の関連記事

【ZARA】安く見えない「リッチカジュアル名品」【エコレザー編】

アラサーが今年、買い直したほうがいいパンツ➎【ワンピ派編】

【骨格別】注目トレンドNo.1!レザーアイテムコーデ3選|私服で骨格診断♡ティナスタグラム

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE