特集

もう、“優しげ”なオシャレしかしたくない!

【優しく見える 結論2】“揺れる”デザイン

  • もう、“優しげ”なオシャレしかしたくない!

優しく見える服、その2つ目は“揺れる服”です。例えば自然界でも、フワッと風に揺れるカーテンやゆらゆらと舞うたんぽぽの綿毛など、揺れるものからは優しい印象を受けるものが多くあります。また男性は「狩りをする」という本能を持つため、『動くものを追いかける』行動につながるとも考えられます。柔らかい素材のスカートやブラウスなどの揺れる服を着るだけで、優しい印象を与えるだけでなく、男性の視線を集めることも出来てしまうことは間違いないでしょう。(大森さん)

<写真1>プリーツスカート¥16,000(ロペ/ジュンカスタマーセンター)ニット¥36,000(バトナー/シップス 有楽町店)バッグ¥43,000(リトル リフナー/メゾン イエナ)パンプス¥27,000(ファビオ ルスコーニ/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店)

<写真2>ブラウス¥19,000(サクラ/インターリブ)パンツ¥11,000(リトルシック/ザ・スーツカンパニー 銀座本店)バッグ¥75,000(FURLA/FURLA JAPAN)ネックレス¥36,000(ジルスチュアート/ヴァンドームヤマダ)時計¥55,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店)メガネ¥7,000(ゾフ/ゾフ カスタマーサポート)

<写真3>ブラウス¥17,800(パリンカ/パリンカ 二子玉川ライズ S.C.店)スカート¥12,000(ロペ/ジュンカスタマーセンター)バッグ¥51,000(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード ジャパン)ブーツ¥69,000(ペリーコ/アマン)

<写真4>華やかさのあるウエストリボンデザイン。ブラウス¥17,000(エミ アトリエ/エミ 表参道ヒルズ店)

 

気になる3つめのポイントは…?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE