特集

CLASSY.スタイリストがつい買ってしまう名品ベーシック服3選|ボーダー、デニム、ニット

普段からたくさんの服を扱っているCLASSY.スタイリスト。その目利きの3人が私物にも取り入れている名品アイテムをご紹介します。

名品①手抜きに見えないシンメのボーダーカットソー

(スタイリスト・平沼洋美さん)

CLASSY.スタイリストがつい買ってしまう名品ベーシック服3選|ボーダー、デニム、ニット

少年見えすぎたり、ご近所服見えすぎてしまったりと、手抜きに見えるのが気になるボーダー。でも、これは背中がかなり大きく開いていてフェミニンに着られるのが魅力なんです。
Skirt_LOUNIE Bag_ANITA BILARDI Shoes_LAOCOONTE(すべてスタイリスト平沼さん私物)

もっと名品カットソーが見たい人は…

CLASSY.スタッフが安くなくても買ってしまう名品デイリー服3選【カットソー編】

名品②アッパーハイツのひとくせデニム

(スタイリスト・栗尾美月さん)

デニムを穿くときって基本的には楽な格好をしたい日。でも、手抜きには見られたくない…そんなときに役に立つのがひとくせあるデニム。アッパーハイツのグレージュカラーは他にはないオシャレさではくだけでトレンド感を出してくれます。形は定番の〝リップスティック〟です。
shirt_city shop bag_MARNI shoes_CHEMBER(すべて栗尾さん私物)

もっと名品パンツが見たい人は…

CLASSY.スタッフが安くなくても買ってしまうデイリー服名品【パンツ編】

名品③エンフォルドのクルーネックニット

(スタイリスト・濱口沙世子さん)

首の詰まったニットが好きで、このエンフォルドのグレーのニットも結構前に購入したものですが、程よくゆったりしたシルエットと長すぎない丈感が使えるので、愛用しています。
one-piece_Merlette bag_J&M Davidson shoes_Dr.Martens(すべて濱口さん私物)

もっと名品ニットが見たい人は…

CLASSY.スタッフが安くなくても買ってしまうデイリー服名品【ニット編】

構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE