特集

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ブルー、グリーン編】

1枚でもきちんと感を演出できる『ワンピース』を使った着こなし。まだまだ暑い今の時季も大活躍です。しかし「リゾートっぽく見えてしまう」「残暑の時季の正解コーデが知りたい」とお悩みの方も多いのでは?そこで、夏の終わりのシーズンにぴったりなワンピースコーデをご紹介!今回はブルー、グリーンの6スタイルをピックアップ。

ピンクや赤もおすすめです

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ピンク、赤、オレンジ】

大人女子向け!ワンピースコーデ4選【ブルー編】

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【鮮やかブルーの花柄ワンピ】
    長袖デザインは夏の終わりにイチオシ
    夏らしく爽やかなブルーのワンピースも、長袖デザインを選べば、夏の終わりらしい落ち着いた雰囲気に。足元は白のビーサンを合わせて、総柄ワンピに抜け感をプラスして。リサイクルポリエステルワンピース¥59,400(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)サンダル¥2,970(ハワイアナス/リップカールジャパン)ピアス¥2,200(アメリカンホリック/アメリカンホリック プレスルーム)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【シンプルなブルーのキャミワンピ】
    足元がスニーカーなら街仕様に早変わり
    存在感抜群のブルーのワンピースが主役の夏コーデ。足元はスニーカーをセレクトして、リゾートっぽくなるのを防いで。イエローのバッグが、コーデにメリハリをプラスしてくれます。スニーカー¥92,400バッグ¥216,700(ともにロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)ワンピース¥31,900(サクラ/インターリブ)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【淡いブルーのロングワンピ】
    上品なハリのある素材が◎
    甘くなりがちなティアードワンピは、ハリのある素材を選ぶだけでグッと大人っぽい雰囲気に。ストンとしたシルエットが縦ラインを強調するので、スタイルアップが叶います。ブルーワンピの足元は、白のスニーカーを選んで、真夏っぽく見えるのを防いで。ワンピース¥14,500(ノーク)バッグ¥25,300(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)靴¥15,400(コンバース/コンバース インフォメーションセンター)ハット¥40,040(CA4LA/CA4LA プレスルーム)イヤーカフ¥8,800(NOJESS)ネックレス¥121,000(ベルシオラ)ブレスレット¥46,200(ココシュニック)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【スポーティな雰囲気の青ワンピ】
    足元はあえてヒールを選んで女っぽく
    スポーティ気分が高まるアクティブなマルチワンピは、爽やかなブルーをチョイス。アウターとしても使えるので着回し力も抜群です。足元はあえてヒールサンダルをチョイスして、テイストMIXなオシャレを楽しんで!ワンピース[着脱可能アーム付き]¥52,800トップス¥17,600(ともにディア ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)バッグ¥171,600(ザンケッティ/カオス丸の内)ミュール¥27,500(カルチェグラム/デュプレックス)サングラス¥50,600(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)イヤリング¥7,150(ズー/ZUTTOHOLIC)バングル¥13,200(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【清潔感漂うブルーのシャツワンピ】
    足元も青系を選んでグラデ配色に
    淡いブルーのシャツワンピを主役にした、好感度抜群な夏コーデ。足元はロイヤルブルーのバレエシューズをセレクト。コーデ全体をワントーンでまとめることで、今年っぽい雰囲気に仕上がります。ワンピース¥6,000(コエ/コエ 渋谷店)バッグ¥55,000(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)靴¥15,400(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)ネックレス¥59,400(ココシュニック)ブレスレット¥9,900(Jouete)カチューシャ/スタイリスト私物)

大人女子向け!ワンピースコーデ2選【グリーン編】

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【楽ちんワンピのワンマイルコーデ】
    足元は白のスポサンで抜け感を意識
    体のラインを拾わないリラクシーなワンピースは、鮮やかなグリーンを選んで、部屋着見えを回避。ピンクのカーデを肩掛けすることで、夏の終わりらしく落ち着いた印象に。足元は白のスポサンで、軽やかな雰囲気を演出して。ワンピース¥22,000(シーグリーン/タトラスインターナショナル)カーディガン¥15,400(ともにスピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥23,980(ノマディス)サンダル¥11,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ピアス¥22,000(フォークバイエヌ/UTS PR)バングル¥36,300(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【落ち着いたグリーンのワンピース】
    ほどよい肌見せでヘルシーに着こなして
    カラーワンピは落ち着いたトーンなら、大人っぽく着こなせます。色の印象が強いグリーンのワンピースは、ノースリデザインでヘルシーに着こなすのがオススメ!適度な肌見せで、抜け感を意識して。ワンピース¥26,400サンダル¥30,800(ともにnågonstans)サングラス¥48,400(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)バッグ¥22,000(nana-nana/ミッド タウン プロジェクト)ピアス¥14,300(ウノアエレ シルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)バングル¥7,830(アビステ)

まだまだ暑さが残る、夏の終わりの時季にイチオシな『ワンピース』を使った着こなし。ぜひ、この記事を参考にして、夏のワンピースコーデをアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【モノトーン編】

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ニュアンスカラー編】

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【ピンク、赤、オレンジ】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus