特集

残暑も快適!大人のワンピースコーデ6選【モノトーン編】

1枚でもきちんと感を演出できる『ワンピース』を使った着こなし。まだまだ暑い今の時季も大活躍です。しかし「リゾートっぽく見えてしまう」「残暑の時季の正解コーデが知りたい」とお悩みの方も多いのでは?そこで今回は、夏の終わりのシーズンにぴったりなワンピースコーデをご紹介!シンプルな白、シックな黒をそれぞれピックアップしました。

ジメジメ梅雨やムシムシ夏に!「吸水速乾&UVカットワンピース」3選

大人女子向け!白ワンピコーデ3選

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【プレーンな白のTシャツワンピ】
    白のグルカサンダルでトレンドを意識
    カジュアルなカットソーワンピは、ハリ感素材を選んで、ラフすぎを回避して。カーキのキャップや白のグルカサンダルを合わせて、ニュアンスカラーでまとめるのが、今年らしく着こなすポイントです。シンプルコーデには、パープルのリュックがほどよいアクセントに。ワンピース¥38,000タンクトップ¥7,800(ともにヴェルヴェット バイ スタンバーグ/アダストリアカスタマーサービス)キャップ¥7,150デイパック¥8,250(ともにザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)ボールネックレス[120cm]¥46,200ボールトップネックレス[80cm]¥28,600(ともにMARIHA/マリハ)ターコイズバングル¥44,000(インデアン・クラフト)サンダル¥8,030(テバ/デッカーズジャパン)トートバッグ¥6,600(オープン エディションズ/エスケーパーズオンライン)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【襟つきデザインの白ワンピ】
    清楚さときちんと感をアピール
    品のよさと楽ちんさを兼ね備えた、白のポロシャツワンピ。シンプルなワンピースには、カラー小物を合わせて脱無難な着こなしを意識して。ゴールドのバングルやヌーディなサンダルをプラスすれば、大人ぽい雰囲気のデートコーデに仕上がります。ワンピース¥33,000(アスペジ/トヨダトレーデ ィング プレスルーム)バッグ¥67,100(LULUGUINNESS.COM)靴¥8,690(マミアン/マミアン カスタマーサポート)ピアス¥16,50(0 フィリップ オーディベール/プルミエ アロンディスモン)バングル¥29,700(ソコ/ZUTTOHOLIC)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【白のワンピースは上品な袖ありが◎】
    ギャザーデザインが大人可愛い
    夏の定番「白ワンピ」は、袖あり×ロング丈なら、リゾートっぽくなるのを防げます。足元はフラットサンダルでカジュアルダウン。パープルのバッグを差し色に加えて、シンプルすぎを回避するのがポイントです。ワンピース¥30,800(Speedo×ETRÉ TOKYO/エトレトウキョウ)バッグ¥7,150(キャセリーニ)サンダル¥6,500(オリエンタル トラフィック/ダブルエー)ピアス¥17,270(パズコレクティブ/ZUTTO HOLIC)バングル¥5,940(アビステ)

大人女子向け!黒ワンピコーデ3選

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【甘口なドット柄のワンピース】
    全体を黒でまとめて大人っぽく
    可愛らしいドット柄のワンピースは、黒×小さめドットをチョイスして、大人っぽく着こなすのが正解。バッグやサンダルも黒でまとめて、コーデを引き算するのがポイントです。ワンピース¥29,700(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)バッグ¥63,800(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)靴¥26,400(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)ピアス¥11,800(ジェンマ アルス)ブレスレット¥9,130(フル オブ グレイス/ZUTTOHOLIC)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【黒×ブラウンでまとめた休日コーデ】
    足元は茶系のスポサンでカジュアルに
    一枚でもサマになる黒のワンピースを主役にした、涼しげな夏コーデ。甘くなりがちなワンピも、足元をスポサンでカジュアルダウンさせれば、今年っぽい雰囲気に。小物と足元をブラウンでまとめることで、こなれ感が手に入ります。ワンピース¥29,700(ディア ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)バッグ¥29,700(アラナズ/エディスト)サンダル¥8,580(テバ/デッカーズジャパン)ピアス¥15,400〈ソコ〉バングル¥9,450〈フル オブ グレイス〉(ともにZUTTOHOLIC)

  • 1枚でもきちんと感を演出できる

    【いい女見えするカシュクールワンピ】
    袖ありデザインなら上品な雰囲気に
    装飾のないシンプルな黒ワンピは、Vネックデザインで抜け感を意識して。カシュクールワンピは、いい女っぽさと細見えを両立してくれるので、通勤やデートにもオススメです。ベージュのフラットシューズをプラスして、秋っぽい雰囲気を先取りするのがポイントです。ワンピース¥19,800 (アンクレイヴ)バッグ¥20,350(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)スカーフ¥24,200(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)靴¥30,800(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン/銀座ワシントン銀座本店)ネックレス上¥44,000(テンプル オブ ザ サン/JACK of ALL TRADES press room)ネックレス下¥19,800(マリハ)

まだまだ暑さが残る、夏の終わりの時季にイチオシな『ワンピース』コーデ。黒や白のベーシックカラーは1枚持っていると便利なアイテムです。ぜひ、この記事を参考にして、夏のワンピースコーデをアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

あわせて読みたい!

体型別に似合う「夏の大人ワンピース」3選【骨格診断つき】

大人女子向け「人気3大アイテムで夏のトレンドコーデ」9選【デニム、スカート、ワンピース】

【週末が雨予報なら】大人女子の「雨の日ワンピースコーデ」6選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus