特集

「シアートップスがエロい…」夏トップスのNG例と正解コーデは?

肌見せシーズンのトップスは、アイテム選びを間違えるとエロく見えたり、太って見えたり…。シンプルに一枚で着たいからこそ、ディテールにはこだわって選びたいですよね。そんなアラサー女子の悩みを解決すべく、スタイリスト・近藤さんが「夏トップス」のNG例と選び方のコツを伝授。今回は透け感がいやらしく見えてしまうことがある「シアートップス」の正解コーデをお届けします。

「シアートップスがエロい…」夏トップスのNG例と正解コーデは?

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑「シアーシャツがエロすぎ」

悩み:「シアートップス」がエロく見えてしまう

トップス&インナーのカラー選びに要注意

  • 【Before】
    清楚派に人気の「ピンクベージュ」は、シアートップスの場合、肌なじみが強く無意識にも透け感を強調してしまうものがあるので注意。甘すぎて、イタく見える危険性も。インナー選びも重要で、胸元がざっくり開いた黒のキャミソールは、下着感が強くてエロ見えの原因に。トップスとインナーのコントラストが強すぎると野暮ったさも生まれるので、色のトーンを合わせることが必要です。

  • 【After】
    爽やかなブルーなら、透け感もヘルシーでこなれた印象に。シアートップスはコーデ全体がぼやけた印象になりがちなので、ポケットつきのシャツなど、ディテールがあるものを選ぶと、メリハリがつきます。インナーは、パンツと同じ白ではなく、あえてカーキなどのニュアンスカラーを合わせるのが最旬のテクニック。シャツ¥18,700(ストラ)カップ付きインナーキャミ¥15,400(HAKUJI/BRAND NEWS)パンツ¥19,800(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)イヤリング¥17,600(ReFaire/UTS PR)バッグ¥14,300サンダル¥15,400(ともにダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

他にもこんな「シアーシャツ」コーデがおすすめ!

軽やかなスカートと合わせて女性らしく

シアートップスに合わせるボトム

シアートップスに合わせるボトムスは、軽やかな素材がおすすめ。上下を柔らかい素材同士で組み合わせることで統一感が生まれ、女性らしさも自然と引き立ちます。インナーは、スカートのドット柄を拾って黒でリンク。仕上げに抜け感を意識したコンバースで、カジュアルなアクセントを効かせて。シャツ※着回し カップ付きインナーキャミ¥19,800(ハンロ/ワコール)スカート¥21,978※セットアップ価格(アニュアンス)サングラス¥29,700(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥18,000(Jouete)セットリング¥1,980(GOLDY)バッグ¥39,600(VASIC/VASIC JAPAN)スニーカー¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

スタイリストおすすめの「シースルートップス」2つ

透け感が悪目立ちしない!ディテールの効いたシャツやブラウス

  • シアートップスに合わせるボトム

    【着用アイテム】
    カーディガン感覚でサッと着られるオーバーサイズのシアーシャツ。動いたときのニュアンスが上品で、イン・アウトどちらで着ても今っぽいシルエットが叶います。抜け感のある開襟デザインに合わせて、袖口はゆるっと捲るのがオシャレ。シャツ¥18,700(ストラ)

  • シアートップスに合わせるボトム

    【こちらもおすすめ!】
    ハンサムシャツが苦手な甘口派には、ハイネックのキレイめブラウスがおすすめ。立体感のあるシルエットなので、透け感は控えめでヘルシーに着られます。五分袖のボリュームスリーブが、同時に二の腕もカバー。同じ色のインナーつきなので、初心者にもおすすめです。ブラウス¥6,900(リップサービス/リンワン)

  • シアートップスに合わせるボトム

    背中側の首元はリボンデザインになっているので、後ろ姿で差をつけられます。

教えてくれたのは…スタイリスト・近藤和貴子さん

Profile  スタイリスト・近藤和貴子さん
1991年生まれ。身長164cm。女性誌やビューティ誌、モデルやタレント、女子アナのスタイリングまで幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースにアレンジを効かせるコーディネートはInstagram(@wakikokondo)でもファンが多い。行きつけのショップはCABANやカレンソロジーなど。

【お問い合わせ先】アイヴァン 東京ギャラリー☎︎03-3409-1972/アニュアンス☎︎03-5770-9334/UTS PR☎︎03-6427-1030/VASIC JAPAN☎︎03-6447-0357/コンバースインフォメーションセンター☎︎0120-819-217/ストラ☎︎03-4578-3431/ダイアナ 銀座本店☎︎03-3573-4005/BRAND NEWS☎︎03-3797-3673/リンク・セオリー・ジャパン☎︎03-6865-0206/リンワン☎︎03-6433-5785/ワコール☎︎0120-307-056

撮影/谷口巧(PygmyCompany)〈人物〉、皆川哲矢〈静物〉 モデル/鈴木詩織(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/近藤和貴子 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「夏コーデ」関連記事

太って見える…夏のアラサー女子「二の腕むっちりNGコーデ」を改善!

太って見える…夏のアラサー女子「着太りしがちNGコーデ」を改善!

太って見える…夏のアラサー女子「ぷよっと二の腕NGコーデ」を改善!

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus