特集

人気モデル「有末麻祐子のパンツスタイル」がコーデの参考になる!【デニム編】

〝アリスエ〞と呼ばれ、愛されているCLASSY.モデルの有末麻祐子。JJモデル時代からずっと、撮影現場では常にスタッフに「コレどこのブランド?どう着ると素敵?」と質問攻め、本当に服が好きなんだな〜と心から思う、天職・モデルです。そんなアリスエに、〝毎日パンツ〞の私服を見せてもらいました。

◆あわせて読みたい

モデル・有末麻祐子の「カッコいいパンツスタイル」12選【本人私物】

一番時代の空気が出る、デニムだけは旬のものを

ここ最近はハイウエスト×フレアでヴィンテージっぽいブルーデニムがしっくりきます。トレンドのサイクルが必ずまた巡ってくるからデニムに限っては断捨離せず、大切にあたためておく派

人気モデル「有末麻祐子のパンツスタイル」がコーデの参考になる!【デニム編】

何をぶつけてもすんなり自分のスタイルに迎え入れてくれるデニム。アニマル柄のアイテムを投入して今年っぽく仕上げました。ピアスはLAURA LOMBARDI、ネックレスはpluieのもの。DENIM…OSHIMA REI CUT AND SEWN…HYKE COAT…muller of yoshiokubo BAG…Stella McCartney SHOES…MAISON EUREKA

有末さんオススメパンツはこちら

右から・RED CARDの黒スキニーは細すぎないシルエットが好み。LEVI'Sのブルーデニムこそ、何周も巡って愛用。PUBLIC TOKYOのインディゴデニムは、パリっぽいブラウスと合わせて着るのが◎。

右から・RED CARDの黒スキニーは細すぎないシルエットが好み。LEVI’Sのブルーデニムこそ、何周も巡って愛用。PUBLIC TOKYOのインディゴデニムは、パリっぽいブラウスと合わせて着るのが◎。

モデル/有末麻祐子 撮影/嶌原佑矢〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 ヘアメーク/渡嘉敷愛子 スタイリング補助/中村真弓 取材/清水亮子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE