CLASSY.

恋愛

モテ女はコッソリ…デートで男に「また会いたい!」と思わせるテク5つ

初デートにもかかわらず、男性から熱烈に想われ、次のお誘いが来るようなモテる女性はいったいデート中に何をしているのでしょうか。

今回は初デート後、すぐに次のデートを誘われるというモテるアラサー女性に、男性から「また会いたい!」と思わせるためにコッソリやっているテクニックを教えていただきました。

1.会話から「次」を引き出す

「料理が得意という話をして『いつか食べてみたいな』と言われたら『じゃあ次、お菓子作ってくるね』と返し、もし彼がスーツ姿だったら『私服姿も見てみたいな』と伝えます。こんなふうに次の機会がある前提で受け答えをして、男性側から『また会おう』と誘われるような会話をします」(28歳/金融)

次も会う理由を初デートのトークで盛り込むことで、こちらから会いたいと言わなくても男性側から会いたいと言ってもらえるそう。
また、誘いを断られる可能性が低いので、男性側も誘いやすくなるのです。男性は、「次、〇〇してあげる」「次、〇〇してほしい」と匂わせられたら、お誘いせずにはいられなくなるのかもしれませんね。

2.ツーショット写真を撮る

「初デートで料理や風景の写真を撮るのは分かるのですが、『撮ってもらおうよ』と積極的にツーショット写真を撮るようにします。デート後に写真をキレイに加工してから送ることで楽しかった思い出と写真映えした自分を見てもらい、良いイメージを植え込みます」(29歳/医療事務)

男性にとって、女性とのツーショットは嬉しいものです。写真はその日だけでなくデートが終わってからでもゆっくり見返せるのがメリットの一つですよね。自分のスマホで撮っておけば肌修正などの加工を施して良い状態の自分を送ることも可能。「良い女性だったな」と思い返してもらえる確率が高まります。
特に狙っている男性とのデートでは、自撮りすれば距離が縮まるのでオススメです。

3.別れ際は顔が見えなくなるまで笑顔

「ホームまで送ってもらったら、顔が見えなくなるまで笑顔で手を振り続けます。友だちにされると分かるのですが、バイバイした後に振り返ってもらえないと意外とショックなんですよね。なので、私は絶対に相手の顔が見えなくなるまで笑顔で手を振り続けるようにしています」(30歳/保険)

笑顔で別れることで「楽しんでもらえた」と彼の中での自信にも繋がります。そして、笑顔の印象が強いと自然とまた会いたいと感じるのだとか。
最後まで手を振り続けることで名残惜しさも伝えられるため、良いところ取りのテクニックなのです。

4.当日までの彼の言動を褒める

「美味しかったとか楽しかったとかはみんなが伝えると思うのですが、『こんな素敵なお店、調べるのも大変だったよね? プラン立ててくれてありがとう』とデート当日に、しっかりと準備してくれたことについて褒める女性ってなかなかいないですよね。私は日頃接待などで、お店選びの大変さを知っているのでそこを必ず褒めてお礼を伝えます」(32歳/秘書)

男性は女性とのデートでどこに行くべきか、念入りに下調べをすることが多いです。デートが楽しかったと伝えるだけでなく、デート当日を迎えるまでに彼がしてくれた準備を褒めればデートプランを考えた甲斐があったと嬉しく思い、「またこのコを楽しませたい」と次に繋がりやすくなるでしょう。

5.チケットをこっそりとっておく

「初デートで映画を見たのですが、目の前で半券をスマホの手帳ケースの中にしまって『思い出にとっておくんだ♡』と伝えます。その日の思い出を大切にとっておこうとする行為を見せて好感度をあげています」(30歳/美容関連)

その日のデートの思い出を残そうとするような“うぶっぽい仕草”は、アラサー女子だからこそ男心をくすぐります。
男性との思い出を大切にしようとする女性は、彼氏との時間も大切にしてくれそう、と愛おしさを感じるそうです。

 

モテる女性は、コッソリとこんなことをやっているんですね。「また会いたい」と思わせるためには、まずはデート中に行動しなくてはダメ!
初デートから何も進展がないと悩む女性は、これらを参考に次のデートのお誘いに繋がりそうな行動を取ってみましょう。

まだまだあります!今日から真似できるモテテク

こんなコトでモテるの…?モテ女がひそかにしていること3つ

モテる秘訣はコレ!ハイスぺ女子が合コンでやっている「モテテク5選」

モテ女はコレをやっていた!初対面でモテる女性がこっそりやっていること7つ

褒められて「そんなことないです」はNG!モテる女の返答テク5選

(協力/筆者Instagramフォロワーアラサー女性21名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(adriaticfoto、GaudiLab、George Rudy、G-Stock Studio、WAYHOME studio、SUNG YOON JO)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE