特集

2020年春のジャケットは「セットアップ」その理由④【休日も平日も使えるから】

「セットアップって平日しか着られない?」いいえ、小物次第で休日カジュアル仕様に小物の選び方次第で、ハンサムな休日コーデになるんです。キャップやスニーカーなどカジュアルなアイテムをプラスして、「脱カッチリ」が鍵。

  • 2020年春のジャケットは「セットアップ」その理由④【休日も平日も使えるから】

    「きちんと着ない」カジュアルなレイヤードで真面目な雰囲気を一新

    ジャケット¥42,000スカート¥21,000(ともにヴェルメイユ パー イエナ/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)Tシャツ¥5,500(フレンチディスオーダー/スローブ イエナ 自由が丘店)肩がけしたニット¥30,000(ebure)キャップ¥3,900(BAYSIDE/アンティット)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン 青山店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥10,690(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

  • ハンサムにまとめてオフィス仕様に

    ジャケット¥42,000スカート¥21,000(ともにヴェルメイユ パー イエナ/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)ブラウス¥21,000(カリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)バッグ¥25,000(ポティオール/ショールームセッション)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン

休日コーデのポイント

  • 真面目になりがちな顔まわりは、ガラリと雰囲気が変わるキャップや大ぶりピアスを。

  • 遊びの効いたロゴTにニットの肩がけなど、セットアップ以外はとにかくカジュアルに。

  • セットアップを休日モードにする、オーセンティックなローテクスニーカー。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE