特集

上品ヘルシー♡メンズウケ抜群な大人の「女っぽいスカート」3選【アラサー女子の冬コーデ】

カジュアルでも〝女度〞高めに見える秘訣。それは男性にはない、女性ならではの長所をうまくアピールすること。やわらかな素肌やまるみのあるボディライン…あくまでさりげなく、ヘルシーに。あざとくない大人の色気は、カジュアルを着ていても実現できます。今回はそんなスカートをご紹介!

大人の 肌見せ&ボディライン見せ はヘルシーでいこう!

ニットタイト、サテンスカート、スリットスカートに注目

  • 上品ヘルシー♡メンズウケ抜群な大人の「女っぽいスカート」3選【アラサー女子の冬コーデ】

    1、ニットタイト

    冬ならではのニットのタイトスカートは、着るだけで優しげ&女らしく見える。スポーティなアレンジを加えるのが野暮ったく見せないポイント。

    woman
    ヒップから脚のラインをやわらかに表現するリブニット。動きやすくてしわにもならないし、デートにぴったり! スカート¥17,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)フーディ¥24,000(エイトン/エイトン青山)ダウンジャケット¥17,000(Mila Owen/Mila Owenルミネ新宿2店)バッグ¥20,000(ポティオール/ショールーム セッション)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥18,164(アビステ)タイツ/スタイリスト私物

    man
    ニット¥26,000(フリーマンズ スポーティング クラブ/フリーマンズスポーティング クラブ 大丸心斎橋店)パンツ¥23,000(エルビーエム1911/トヨダトレーディング プレスルーム)ダッフルコート¥145,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)スニーカー¥15,900(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)バッグ¥23,000(エストネーション)サングラス¥40,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

  • 2、サテンスカート

    サテン素材ならではの上品な光沢が女性らしいカーヴィなラインを際立たせてくれる。ダークな濃色より、柔らかな淡色が優しげな印象でおすすめです。

    woman
    サイドと後ろにボックスプリーツを入れた立体的なフォルムが、さらにボディラインをキレイに見せてくれるポイント。甘さのあるピンクも、こんな上品な淡色なら大人も着こなしやすい。スカート¥22,000(ウィムガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット¥89,000(マディソンブルー)バッグ¥37,000(アタオ/スタジオアタオ)バッグに巻いたスカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)マフラー¥6,500(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)ピアス¥3,437(アビステ)タイツ/スタイリスト私物

    man
    ジャケット¥59,000〈チルコロ 1901〉パンツ¥21,000〈ブリリア 1949〉(ともにトヨダトレーディング プレスルーム)

  • 3、スリットスカート

    流行のロング丈スカートに抜け感と動きを出すスリット。デニムなどカジュアル素材ならいやらしくならず、ヘルシーなセクシーさをアピールできる。

    woman
    カジュアルな印象のデニムのロングスカートは、歩くたびスリットから覗く素肌でヘルシーな女らしさを。足元はパンプスより、ちょっと重めのショートブーツが相性よし。デニムスカート¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)コート¥140,000(エイトン/エイトン青山)ニット¥30,000(スローン)バッグ¥85,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ブーツ¥24,000(オデット エ オディール/オデットエ オディール 新宿店)ストール¥62,000(ジョンストンズ×ハウント別注/ハウント代官山/ゲストリスト)

    man
    Tシャツ¥15,000〈チルコロ 1901〉パーカ¥37,000〈フィリッポ デ ローレンティス〉コート¥110,000〈エルビーエム 1911〉(すべてトヨダトレーディング プレスルーム)パンツ¥29,000(アントレ アミ/インターブリッジ)バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥19,000(マッキントッシュ フィロソフィー/リーガルコーポレーション)ソックス/スタイリスト私物

合わせて読みたい「女っぽスカート」

『ニットスカート』のモテコーデ6選|モテるのに体型カバーもできる最強コーデはコレ

アラサーの最強モテ服「ニットスカート」コーデ7選【2019年秋コーデ】

【冬アウター】カジュアルアウターに似合うボトムス【①サテンスカート】

撮影/水野美隆(zecca) モデル/エミ・レナータ、ZOË ヘアメーク/林 由香里(ROI) スタイリング/平沼洋美、中西ナオ 取材/志摩有子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE