特集

まだ寒いけど春服には早い…という時期に最適!「大人カジュアルアイテム」6選

まだ寒いけど冬服にはマンネリしていて、でも春服には早い…着る服に悩む端境期。そんな時こそいつものベーシック服の出番。今すぐ即戦力となって、春はもちろんその先の季節まで活躍。賢くてミニマムなシーズンレスファッションは、ベーシックを揃えることから始まります!

冬服飽きた…という大人が「春、最初に買うと使える服」6選

冬から春へ…着るものに困る時期だって、このアイテムがあれば大丈夫

【ボーダーカットソー】

今はインナーとしてコーデのアクセントに、春になったら主役トップスとして活躍。ベーシックからトレンドまで、幅広い着こなしができるところも優秀。

  • 今はインナーとしてコーデのアク

    トレンディなアイテムだってボーダーとなら簡単に挑戦できる
    シャカッとした素材が旬のカーゴパンツも、ボーダーとのワンツーコーデなら気負わずシンプルに着こなせる。ボーダーカットソー¥15,400(ルミノア/ゲストリスト)パンツ¥36,300(エイトン/エイトン青山)バッグ¥185,900シューズ¥83,600(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥36,300(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ピアス¥11,000ブレスレット¥26,400〈ともにワンエーアールバイウノ アエレ〉ネックレス¥220,000〈ウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)

  • 今はインナーとしてコーデのアク

    着用アイテム
    オールシーズン使い倒せるコットンボーダーは、ゆったり着られるサイズ感とボートネックをセレクト。ボーダーカットソー¥15,400(ルミノア/ゲストリスト)

◆この記事を詳しくチェックする

「ボーダーのカットソー」冬と春の、大人コーデ着こなしのポイント

【バンドカラーシャツ】

中にタートルをインしてレイヤードも楽しめるオーバーサイズのバンドカラーシャツ。一年を通してコーディネートの中心的役割を果たします。

  • 中にタートルをインしてレイヤー

    パリッと上質なシャツがあれば春のオシャレも幸先よくスタート!
    衿付きに比べて柔らかな印象が楽しめるバンドカラーシャツは、フェミニンなスカートスタイルにもぴったり。シャツ¥19,800(ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズジャパン)スカート¥39,600(エイトン/エイトン青山)バッグ¥59,400(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)シューズ¥130,900(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン青山店)キャスケット¥20,900(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ピアス¥14,300バングル¥16,500(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • 中にタートルをインしてレイヤー

    着用アイテム
    今白シャツを選ぶなら断然バンドカラー。フロントのデザインや、アウトした時もオシャレに決まる裾がポイント。シャツ¥19,800(ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズジャパン)

◆この記事を詳しくチェックする

「白シャツ」冬と春の、大人コーデ着こなしのポイント

【ハイウエストパンツ】

オン/オフの垣根なく着られるキレイめパンツはワードローブにあると落ち着く最愛ボトムス。大人のベーシックに欠かせない存在です。

  • オン/オフの垣根なく着られるキ

    NEWベーシックなセットアップはロゴTで遊び心を取り入れて
    春は背筋がしゃんとするような服が着たくなる。セットアップもカジュアルにハズして、ベーシックに新鮮さをプラス。パンツ¥36,300(イレーヴ) ジャケット¥72,600(イレーヴ)Tシャツ¥19,800(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥150,700(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)パンプス¥97,900(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)メガネ¥36,300(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)ピアス¥8,800ブレスレット¥12,100(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • オン/オフの垣根なく着られるキ

    センタープレスパンツはハイウエスト&タック入りがハンサムで美脚も叶う。パンツ¥36,300(イレーヴ)

◆この記事を詳しくチェックする

「センタープレスのパンツ」冬と春の、大人コーデ着こなしのポイントは?

【ロンT】

控えめながら、一枚あるとたちまちワードローブが回りだし、投入するだけで装いが引き締まるザ・バイプレイヤー。カジュアルすぎない黒を選ぶのがカギ。

  • 控えめながら、一枚あるとたちま

    フェミニン気分の春のオシャレをシンプルな黒が引き締める
    春らしいカラースカートはつい甘いブラウスや白を合わせたくなるけれど、こういう時にも黒のロンTを投入。ロングTシャツ¥11,550(スローン) スカート¥75,900(エブール フォーロンハーマン/ロンハーマン)カーディガン¥26,400(ブルックスブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)バッグ¥484,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ローファー¥100,100(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)イヤリング¥3,150ネックレス¥22,050バングル¥9,720(すべてアビステ)

  • 控えめながら、一枚あるとたちま

    一枚でもインナーにも使えるロンTは黒がイチオシ。やや光沢とハリのあるタイプでキレイめに。ロングTシャツ¥11,550(スローン)

◆この記事を詳しくチェックする

「黒のロンT」冬と春の、大人コーデ着こなしを素敵に見せるには?

【シャツワンピース】

着回し企画などでもオールシーズン登場しているシャツワンピ。さらっと着流せるロング丈、前がすべて開くタイプ、そして深めのサイドスリットがポイント。

  • 着回し企画などでもオールシーズ

    アウター感覚でさらっと羽織れば女性らしさもこなれ感も
    ボタンを外して羽織りとして着る時も、ストンとキレイなシルエットをキープ。旬のベイカーパンツコーデを一層カッコよく、美スタイルに見せてくれます。シャツワンピース¥35,200(サクラ/インターリブ)Tシャツ¥9,900(アッパーハイツ/ゲストリスト)パンツ¥20,900(ザ・シンゾーン/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)ベルト¥15,400(デミルクス ビームス/ビームス ハウス丸の内)バッグ¥77,000パンプス¥88,000サングラス¥49,500(すべてJIMMY CHOO)ネックレス¥23,100(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • 着回し企画などでもオールシーズ

    羽織りとしても着られるよう、前がすべて開くタイプがおすすめ。シャツワンピース¥35,200(サクラ/インターリブ)

◆この記事を詳しくチェックする

「シャツワンピース」冬と春の、大人コーデ着こなしを変えるコツ

【ストレートデニム】

タイムレス&シーズンレスの代表選手であるデニム。今買い足すなら、キレイめにもカジュアルにも穿けるベーシックなストレートラインのブルーデニムに決まりです。

  • タイムレス&シーズンレスの代表

    今季注目の華やかなツイードもデニムの包容力があれば大丈夫
    ツイードやカラー小物など女らしいアイテムを楽しむ日だって、デニムでいつものマイ・スタイルに。デニムパンツ¥28,600(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ジャケット¥165,000(ドゥロワー/ドゥロワー六本木店)ニット¥17,600(MEYAME/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)バッグ¥111,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)パンプス¥94,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥14,300ブレスレット¥47,300(ともにウノアエレシルバーコ レクション/ウノアエレ ジャパン)

  • タイムレス&シーズンレスの代表

    シーズンレスに着回せるのはちょうどいいウォッシュのブルーデニム。ストレートのフルレングスが合わせやすい。デニムパンツ¥28,600(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)

◆この記事を詳しくチェックする

「ストレートデニム」冬と春の、大人コーデおすすめ2つ

撮影/三宮幹史(TRIVAL)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉モデル/松島 花 ヘアメーク/佐藤エイコ(ilumini)スタイリング/荒木里実 取材/佐藤かな子 撮影協力/港区立郷土歴史館 再構成/Bravoworks.Inc

「定番アイテム」関連記事

ファッション誌で「毎号掲載のブランド」その理由3つ

ファッション誌に3年連続掲載の「殿堂入り級名品服」6選

「5年連続ファッション誌に載っている服」5年前は雑誌でどう着こなしていた…?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus