特集

暖かくて、女らしい!真冬の「ボアコート」大人向けコーデ6選

今季トレンドの『ボアコート』を使ったコーディネート。防寒対策としてはもちろん、着こなしに取り入れるだけで、カジュアルだけどこなれた印象に仕上がります。そこで今回は、冬のボアコートコーデ6選をご紹介していきます。

トレンチも根強い人気!

もう古く見えない!大人女子の「トレンチコート」冬コーデ6選

大人女子向け!ボアコートコーデ6選

  • 今季トレンドの『ボアコート』を

    【白のボアコートで大人可愛く】
    サテンスカートで女っぽさをプラスして
    着膨れしがちなボアコートは、ショート丈を選べば、スッキリと着こなせます。カジュアルなスウェット×ボアアウターの組み合わせは、ボトムスのサテンスカートで、ほどよくフェミニンなムードをプラスして。マスタードイエローとも相性抜群なブラウンのバッグで、コーデに統一感を。ボアブルゾン¥25,300(スリースクエア) スウェットプルオーバー¥19,800(エーケーワン/デミルクス ビームス 新宿) サテンスカート¥32,670(styling//styling/ 新宿ルミネ1店) イヤリング¥6,300(アビステ) バッグ¥47,300(オルセット/オルサ)

  • 今季トレンドの『ボアコート』を

    【ボアコート×ストレートデニム】
    ブルーグラデで冬らしく着こなして
    定番の淡色デニムにブルーのニットを合わせた、シンプルなワンツーコーデ。白のボアコートをラフに羽織って、冬らしいムードを盛り上げて。小物や足元は青系のワントーンでまとめることで、コーデに統一感が生まれます。デニム¥28,600(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)コート¥50,600(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)ニット¥47,300(ドゥロワー/ドゥロワー六本木店)ネックレス¥24,200(マリハ)ピアス¥34,100(シンパシーオブ ソウル スタイル/フラッパーズ)パンプス¥149,600(マノロブラニク/ドゥロワー青山店)バッグ¥39,600(ヘリュー/GALERIE VIE丸の内店)

  • 今季トレンドの『ボアコート』を

    【ボアコート×花柄スカート】
    カジュアルアウターでラフにまとめて
    一見甘口な花柄スカートも、グリーン×ブルーのクールな配色を選ぶだけでグッと大人っぽく着こなせます。アウターのボアコートのおかげで、ほどよいスポーティ感、そしてモード感が加わって、いつもの甘めアイテムが、断然今っぽく仕上ります。足元は黒のサイドゴアブーツでカッコよくまとめて!ボアコート¥35,200(エジック/エレメントルール)ニット¥18,700(ティッカ)スカート¥24,200(ブライズミー)バッグ¥9,900(ル・ベルニ/キャセリーニ)ブーツ¥25,300(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)イヤリング¥9,900(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

  • 今季トレンドの『ボアコート』を

    【もこもこ可愛い白のボアコート】
    ブラウン×黒を合わせて大人っぽく
    エレガントなフレアスカートは、白のボアコートでカジュアルダウンさせつつ今年っぽい雰囲気に。清潔感のある白と、重く見えないショート丈の組合せで、カジュアルなイメージのボアブルゾンも女性らしく着られます。ベーシックカラーの装いには、ブルーのストールをアクセントに加えて。ブルゾン¥25,300(スリースクエア)スカート¥64,900(カオス/カオス丸の内)バッグ¥63,800(ア ヴァケーション/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ブーツ¥94,600(ペリーコ/アマン)ストール¥29,700(エリオポール/エリオポール代官山)ピアス¥9,900(メラキ/フラッパーズ)

  • 今季トレンドの『ボアコート』を

    【ブラウンのボアコートでカジュアルに】
    赤のフラットシューズを合わせてパリっぽく
    ボーダーカットソーに黒スキニーを合わせた、シンプルなワンツーコーデ。ブラウンのボアコートがモノトーンの着こなしに、優しい雰囲気をプラスしてくれます。仕上げに赤のバレエシューズを合わせれば、パリシックなカジュアルコーデの完成です。ボアコート¥35,200(エジック/エレメントルール)カットソー¥8,800(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)パンツ¥20,900(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥18,700(SCUE/アイネックス)シューズ¥49,500(ネブローニ/フラッパーズ)帽子¥6,930(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ネックレス¥30,470(アルポ/ZUTTOHOLIC)ピアス¥19,800(エル・エー・エイチ/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店)

  • 今季トレンドの『ボアコート』を

    【ボアコートでカジュアルに】
    黒系のインナーで着痩せを狙って
    着膨れして見えがちな白のアウターも、インナーを黒やチャコールグレーで揃えることで、細見えが叶います。モノトーンコーデのアクセントに、赤のフラットシューズをプラスして、パリっぽく着こなすのがおすすめです。ブルゾン¥25,300(スリースクエア)ニット¥24,200(スローン)デニムパンツ¥9,130(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)バッグ¥25,000(ケッシュ ル エッセンシャル)パンプス¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)キャスケット¥8,470(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ストール¥36,900(スロー)ピアス¥10,500 ネックレス¥15,750(ともにアビステ)

いつものコーデにプラスするだけで、手軽にこなれ感と今年っぽさを演出できる『ボアコート』を使った着こなし。ぜひ、この記事を参考にして、冬コーデにボアコートを取り入れてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

人気コート 関連記事

骨格ナチュラルさんに絶対似合う「ボアコート」着回し3選

軽くて暖かくて高品質!大人女子向け「リバーコート」3選

もう古く見えない!大人女子の「トレンチコート」冬コーデ6選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus