特集

アラサー女子が「ピンク」を上手に着こなす3つの方法

昔は屈託なく着られたのに、大人になると気恥ずかしさが伴う色、それがピンク。でもこのときめきこそ今必要だから。照れずに身に着けられるピンク、探しました。

◆あわせて読みたい

2021年運気アップ!開運財布「恋愛運」編【水晶玉子監修】

1.コーデにピンクを2つ使う

ひとつじゃなく、“ふたつのピンク”

肌が出ない冬、地味色コーデの中でピンクが浮くことも。そんなとき、思い切ってピンクを2点以上入れてみる。するとピンクがコーデに自然に馴染んでくる。服と小物で色味の異なるピンクを散らすと簡単です。

心惹かれるピンクを自由に纏ってアガる冬の着こなしに

タブーだと思っていたピンクON

タブーだと思っていたピンクONピンク。冒険ではあるけれど、ときにはこんな大胆なオシャレも楽しみたい。上下でピンクを重ねずに服と小物で散らすことが悪目立ちしないコーディネート術。ニット¥31,000(スローン)パンツ¥42,000(ユニオン ランチ/サザビーリーグ)バッグ¥123,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)バレエシューズ¥39,000(レペット/ルックブティック事業部)サスペンダー¥2,400(サンタモニカ表参道店)サングラス¥19,000(ロンハーマン)

2.ピンクにスニーカーを合わせる

ピンクを着る日の背中を押してくれるのは、CLASSY.読者のベーシックアイテム、デニムとスニーカー。いい感じに甘さを引き算してくれるから、迷ったらこれさえ合わせれば大丈夫。

足元でスポーツMIXして NOT甘口な大人のコーデに

  • パンプスやフラットシューズだとキレイにまとまりがちなピンクのワイドパンツには、スニーカーの選択を。カジュアルマインドはそのままに、新しいオシャレにも自分にも出会えるはず。

    パンプスやフラットシューズだとキレイにまとまりがちなピンクのワイドパンツには、スニーカーの選択を。カジュアルマインドはそのままに、新しいオシャレにも自分にも出会えるはず。

  • パンツ¥63,000(シーニューヨーク/ブランドニュース)ニット¥32,000(スローン)カーディガン¥46,000(デミリー/サザビーリーグ)メンズカットソー¥1,490(ギャップ/GAP新宿フラッグス店)バッグ¥16,400(バナナ・リパブリック)スニーカー¥13,000(ナイキ スポーツウェア/NIKEカスタマーサービス)

    パンツ¥63,000(シーニューヨーク/ブランドニュース)ニット¥32,000(スローン)カーディガン¥46,000(デミリー/サザビーリーグ)メンズカットソー¥1,490(ギャップ/GAP新宿フラッグス店)バッグ¥16,400(バナナ・リパブリック)スニーカー¥13,000(ナイキ スポーツウェア/NIKEカスタマーサービス)

3.ピンクにデニムを合わせる

安定感のあるデニムをパートナーにピンクニットもハンサムに着よう

  • 大人っぽくとかカッコよくを意識するあまり、少し遠ざかっていたピンク。甘さをコントロールするデニムと一緒なら、パープルピンクのニットアンサンブルもハンサムに刷新。

    大人っぽくとかカッコよくを意識するあまり、少し遠ざかっていたピンク。甘さをコントロールするデニムと一緒なら、パープルピンクのニットアンサンブルもハンサムに刷新。

  • ピンクを着る日の背中を押してく

    カーディガン¥36,000 ノースリニット¥29,000(ともにデミリー/サ ザビーリーグ)Gジャン¥39,000 デニムパンツ¥29,000(ハイク/ボウルズ)バッグ¥33,000(マルコマージ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)シューズ¥2,900(サンタモニカ表参道店)ターコイズネックレス¥39,000(ハルポ/ロンハーマン)

◆「ピンク」に関する記事

【展示会速報】「Mila Owen」2021年春夏おすすめの新作ピンクアイテム5選

2021年の通勤服は「キレイ色ニット×ジャケット」【ピンク×グレー】

【展示会で発見】人気アパレルブランドの「オシャレなマスク」

撮影/水野美隆〈zecca〉 モデル/岩本ライラ ヘア/Eiji Sato〈SIGNO〉 メーク/粉川 敦 スタイリング/斉藤美恵 取材/坂本結香

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE