特集

初対面で「疲れてる?」って思われないために

姿勢と雰囲気をキリッと見せるのも重要です

ハードワークで溜まった疲れは、顔色だけでなく全身に表れてしまいます。朝の身支度が十分にできないほど忙しい日でも、余裕があるよう装えるコーディネート術があるんです。

05 よく動く日は... あえてタイトなものを選んで “だらしなさを回避

リブニット¥18,000(INÉD)スカート¥20,000(ソブ/フィルム)パンプス¥15,50(0 ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥2,600ネックレス¥1,600(ともにアネモネ/サンポークリエイト)

お客様を出迎えるときは、忙しく ても洋服の乱れは厳禁。着くずれしにくいリブ素材とタイトスカートの組合せで、きちんと感と知的な雰囲気を演出します。(池谷優美さん、30歳、法律事務所)

06 本当に疲れてだるい日こそ... 優秀ヒールで背筋を伸ばします

パンプス[H7.5cm]¥18,500 (ロックポート/ロックポート ジャパンお客様窓口)ブラウス¥7,400(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)パンツ¥22,000(NATURAL BEAUTY)イヤリング¥1,900ネックレス¥1,800(ともにアネモネ/サンポークリエイト)

疲れている日こそヒールのある靴で、背筋をピンと伸ばすよう意識しています。軽くて歩きやすいものを選べば、長時間履いても足が 痛くなる心配がありません。(平家純奈さん 、31歳、企業受付)

07 時間がない朝は...アイロン要らずの服をセレクト

ジャガード風スカート/デザインワークス(読者私物) シルクブラウス/ユナイテッドア ローズ(読者私物)

忙しくても、だらしなく見えるのは嫌! そんなときは、ハリ感や伸縮性のある化学繊維など、シワになりにくい素材の服を着て清潔感をキープしています。(宮本りささん、30歳、キャットシッター)

一見シワになりそうなのにアイロン要らずの服、出てます!

  • 着心地もいい薄手のとろみ素材。ブラウス[スカートSET] ¥21,000(トーナル)

  • 美シルエットを保ってくれるハリのあるニット。ニットジャケット¥38,000(ANAYI)

  • リネンに見えるポリエステル素材。スカート¥12,000(ホワイト/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店)

08 猫背が気になるから...背中開きトップスで誤魔化します

シャツ¥13,000(トーナル)イヤリング¥5,639(アビステ)

疲れているときは猫背になりがちなのが悩みでした。しかし、身幅にゆとりのある背中開きトップスを着ると、背筋のラインが隠れて、姿勢が気にならないことが判明!(根本実代子さん、26歳、IT)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE