特集

アラサー女子の2020年冬「ブーツ」の合わせ方【黒ショート&ロングブーツ】

ずっと同じスタイルになりがちなブーツですが、今年には今年の履きこなし方があるんです。定番のショートブーツのアップデート方法から買い足したい旬デザインまで、この冬取り入れたいブーツのオシャレをお届けします

こちらもおすすめ!

ロングスカート派のための「秋冬に欲しいトレンドスカート」5選

今っぽい黒ショートブーツは「スリット入りパンツ」とあわせて

「なんだか飽きてきた…」と感じたときに試したいのが、トレンドパンツとの組合せ。今年なら、はいた人からオシャレに見えるスリット入りのカラーパンツの受け止め役に最適です。

今っぽい黒ショートブーツは「スリット入りパンツ」とあわせて

どんなボトムスも難なく受け入れる懐の広さは、さすがです
新顔ボトムスが豊作の今季、まだまだ活躍の予感。ブーツ[8㎝]¥72,000(ペリーコ/アマン)コート¥175,000ニット¥80,000(ともにマディソンブルー)パンツ¥8,100(Mila Owen/Mila Owenルミネ新宿2店)バッグ¥42,000(BLAME LILAC/メゾン イエナ)ネックレス¥13,000(アンセムフォー ザ センセズ/アマン)

今っぽいロングブーツは「足を見せるorまったく見せない」

長らくトレンドから離れていたロングブーツが、この冬ついに復活!長丈スカートとつなげるか、潔くミニスカ×ロングブーツを楽しむか。この2つのバランスが今年の履き方です。

今っぽいロングブーツは「足を見せるor まったく見せない」

【右】大人っぽさと女っぽさをグッと引き上げるブラウングラデ
ボトムスと色をつなげるイメージで合わせると、古臭くないまとまりのあるコーデに。ベージュスエードのロングで大人っぽく。ブーツ[2.5㎝]¥72,000(ヴィットリオ ヴィルジリ/ハウント代官山/ゲストリスト)ニット¥24,000(アルアバイル/アルアバイル)サスペンダー付きスカート¥16,000(アンクレイヴ)バッグ¥43,000(アペード モッド/エストネーション)ピアス¥8,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ)
【左】黒×グレーならひさびさのミニも大人っぽく決まる

ミニボトムス×ロングブーツの可愛さを再確認。カジュアルなスエードを選べば、懐かしくなりません。ブーツ[9.5㎝]¥37,000(マイケル マイケル・コース/マイケル・コース カスタマーサービス)ケープコート¥32,000スカート¥13,000(ともにイエナ/メゾン イエナ)ニット¥19,000(kei shirahata/styling/)バッグ¥66,000(ラッツ モリス/エスケーパーズオンライン)ピアス¥8,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ)

今年流おすすめの「ロングブーツ」3選

  • 流行のブラウンコーデになじむキャメル。太いヒールとポインテッドトゥが美脚をメーク。ブーツ[10㎝]¥59,000(ピッピシック/ベイジュ)

    流行のブラウンコーデになじむキャメル。太いヒールとポインテッドトゥが美脚をメーク。ブーツ[10㎝]¥59,000(ピッピシック/ベイジュ)

  • ブラックのスムースレザーは、ヒールが低いほうが今っぽい表情に。ブーツ[4㎝]¥68,000(ロランス/ザ・グランドインク)

    ブラックのスムースレザーは、ヒールが低いほうが今っぽい表情に。ブーツ[4㎝]¥68,000(ロランス/ザ・グランドインク)

  • スカートとつなげることで、旬なシルエットを作る太シャフト。ラウンドトゥで優しげな雰囲気に。ブーツ[6.5㎝]¥82,000(ネブローニ/フラッパーズ)

    スカートとつなげることで、旬なシルエットを作る太シャフト。ラウンドトゥで優しげな雰囲気に。ブーツ[6.5㎝]¥82,000(ネブローニ/フラッパーズ)

※文中の表記はヒールの高さを表します。
※すべて編集部調べ。

撮影/峠 雄三〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/有末麻祐子、石井美絵子 ヘアメーク/KIKKU スタイリング/濱口沙世子 取材/濱口眞夕子 撮影協力/THE UPPER

 

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE