特集

Sサイズでも似合う人気ブランドのコート4選【CELFORD】

背が低いとどうしても着られるコートが限定されちゃいますよね。そこでスタイルアップ名人の桐瑳梨さん(156cm)と中村麻美さん(154cm)がプレス&ショップに巡ってガチで今年の新作コートをチェック! 人気ブランドからオシャレでスタイル良く見えるコートだけをハント!コートに合わせたいスタイリングまで提案してもらいました。

身長156㎝桐さんのイチオシコート

旬カラーのショートガウンコートは今年らしく新鮮にスタイルアップできる

  • Sサイズでも似合う人気ブランドのコート4選【CELFORD】

    「去年はロングコート一辺倒だったから、今年はこんなショート丈コートで新鮮な印象にしたいです。ショート丈なら半端丈のスカートにもバランスよく着られるので、合わせるボトムスを選びません。しかも全体のバランスが難しい、タックフレアスカート×ショートブーツコーデにもしっくりハマるので、スタイルアップ効果も抜群です。新鮮に見せてくれる絶妙なライムカラーもお気に入り」

  • 「薄くて暖かいリバー素材のコート。肩や首回りもスッキリ着られるデザインだし、少し衿を抜いてベルトを締めるといっそうバランスよく着られます」

  • ショートリバーコート<サイズ36>¥26,000 カシミヤニットプルオーバー¥17,000フェイクレザータッチフレアスカート¥16,000 マイクロショルダーバッグ¥14,000 ポインテッドショートブーツ¥18,000(すべてセルフォード)

身長154㎝中村麻美さんのイチオシコート

ロングリバーコートは首元アレンジでさらにスッキリ見せして差をつけたい

  • 「ロングコートはあえて潔く長い方がバランスよく着られると思います。だからロング丈のリバーコートは毎年欠かさずチェック。このコートは前を閉じてスタンドカラーで着ることができて、Sサイズでも大人っぽく上品に着られるので素敵。デザインのおかげで白を選んでも子供っぽくなりません。ブーツも白でまとめつつ、サテンのロングワンピースを裾からチラリと覗かせたのがポイントです」

  • 「衿を立ててボタンを止めれば横顔も印象的に。ストンと落ちる素材感と肩周りはゆったりだけど、長すぎない袖が嬉しい。ウエストをキュッと結ぶ着こなしがタイプです」

  • リバーコート ホワイト<サイズ36>¥39,000 サテンウエストツイストワンピース¥25,000 ハーフムーントップハンドルバッグ¥16,000 ポインテッドショートブーツ¥18,000(すべてセルフォード)

このコートもよかった!

  • 「衿を立てて、スッキリとシャープに着ることができるボアミックスコート。真っ白だけどフロントがボアで切り替えられて、縦ラインを強調してくれるし、白でも甘すぎずちょっぴりモードに着られます。一枚で主役感があって大人っぽく着られるのが嬉しい」ボアミックスコート<サイズ36>¥41,000 ポインテッドショートブーツ¥18,000(セルフォード)

  • 「ノーカラーコートも毎年チェックする大好きなアウター。こちらは全体の丈感も肩周りや袖口もSサイズにぴったりでスッキリ着られました。濃いめのカラーを選んでパンツなどでちょっとカッチリした印象で着るのが気分です」ノーカラーコート<サイズ36>¥32,000 バックスリットスティックパンツ¥16,000 バックリボンチェックブラウス¥17,000 バックストラップパンプス¥16,000(すべてセルフォード)

お問合せ先/CELFORD ルミネ新宿1店 ☎03-6279-4750

撮影/オノデラカズオ 取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE