特集

スタイリスト三好彩さんが着こなす秋コーデ3選【CLASSY.Closet×私物SNAP】

いよいよオシャレが楽しくなってくるシーズン到来。CLASSY.公式通販サイト「CLASSY.Closet」では、ほどよいトレンド感と着回し力を兼ねそなえたコラボアイテムがずらり。だけどどう着こなしたらいいかわからない…という方へ、本誌スタイリストが私物と合わせた本気のコーディネートをご紹介します!

1.カジュアルなブルゾン風カーディガンは鮮やかなスカートで辛口にまとめて

  • スタイリスト三好彩さんが着こなす秋コーデ3選【CLASSY.Closet×私物SNAP】

    「コンパクトな丈のブルゾンなので、マキシ丈のスカートとの相性が抜群!足元にブーツをあわせて、さらに重めに仕上げるのが気分です」

  • 【着用したのはこちら】ウール素材のカーデはラフに着られるゆるっとしたサイズ感が断然今の気分。カーディガン¥13,000(エジック/エレメントルール カスタマーサービス)

購入はこちらから(kokode.jpに移動)
[Ezick]ウールカーディガンブルゾン

2.フォトT×パールアクセという組合せをあえて楽しむのが上級者

  • 「カジュアルなフォトTはレディなアクセサリーで仕上げるのが大人っぽく見せるポイント。ボリュームのあるものを選んでプリントに負けないインパクトを」

  • 【着用したのはこちら】都会的なセンスが詰まったフォトロンT。フォトロンT¥5,000(エジック/エレメントルール カスタマーサービス)

購入はこちらから(kokode.jpに移動)
[Ezick]フォトロンT

3.トレンドのブラウンはレオパード柄を追加してさらに旬度アップ

  • 「インナーに明るい色を入れるとこでフロントのIラインが強調されスタイルアップ効果も! 小物使いでエレガントなブラウンをカジュアルダウンしました」

  • 【着用したのはこちら】ストールとして首に巻ける、汎用性の高さが魅力。ニットカーディガン¥16,000(ステートオブマインド/ゲストリスト)

購入はこちらから(kokode.jpに移動)
[STATE OF MIND]ニットガウンコート

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE