特集

大人にはおすすめできない、NG秋ヘアスタイル「もっさりした内巻きボブ」

インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさん。CLASSY.ONLINEでは、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。
今月は「秋におすすめのボブ」と、改善ポイントを、レングス別に解説していきます。自分の好きな髪型をしたい、だけどもっと素敵に見せたいと言う方はぜひ参考にしてみてください。

先月の人気記事

そのヘア、実はおばさんっぽいです…「大人女子が老け見えがちな髪型」4つ

大人世代が秋に向かないヘア「もっさりした内巻きボブ」

とりあえず内巻き…にするとダサく見えてしまう可能性が

ボブといえば、内巻きボブを浮か

ボブといえば、内巻きボブを浮かべる方も多いと思います。しかし最近ではレイヤーを入れて軽さを出すボブが主流になってきています。フォルムがくびれて小顔効果を発揮するので、自分でも気付かないうちに、美容師さんにレイヤーを入れてもらっている可能性も。そんな時に、昔と同じ感覚で内巻きに仕上げてしまうと、もっさりした印象に見えるので、スタイリング方法には要注意です。

大人世代の秋におすすめヘア「くびれのある小顔ボブ」

トップは内巻き、襟足は外ハネのバランスでくびれを意識

いつものボブを新鮮に見せるのな

いつものボブを新鮮に見せるのなら、くびれを作ったボブはいかがでしょうか。表面の髪を内巻き&襟足を外ハネにスタイリングすることで、ボブに自然なくびれが生まれる、最近人気になっているボブです。抜け感が出るので、首がすっきりと見えて小顔に見えやすく、とくに大人世代ではおすすめしたいヘアスタイルです。いつもボブで、最近飽きている…という方は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか?きっと新鮮なはず。

まとめ 秋におすすめのヘア「くびれのある小顔ボブ」

Point

●内巻きボブに飽きてきたら、くびれボブがおすすめ
●首筋がスッと見えて小顔効果を発揮してくれる
●上半分は内巻き&下半分は外ハネにするとくびれを作りやすい

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

「モテ髪研究所」関連記事

そのヘア、実はおばさんっぽいです…「大人女子が老け見えがちな髪型」4つ

そのヘア、実はもう古いです…「大人女子が2022年にやめたほうがいい髪型」4つ

なんか古い…?老けて見える…?大人女子が「やめたほうがいい前髪」4つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus