特集

電車でヤバッ…を回避!におい評論家に聞いた「夏の汗対策に使える!ふきとりシート」3選

たくさん汗をかく夏は、特ににおいが気になる季節。しかもナチュラルにいい香りが分泌されていた20代とは異なり、30代はネガティブなにおいが増えてくるそう(汗)。だからこそにおいケアは朝・昼・夜ルーティン化して、暑い夏を完璧に乗り切りたい!

体臭ケアはボディソープから!

におい評論家に聞いた「夏の汗対策に使える!おすすめボディソープ」4選

“夏のにおいケア〟ルーティン

【昼】汗をかいたらできるだけ早くケアを!

  • たくさん汗をかく夏は、特ににお

    「汗をかいたらできるだけ早くふき取ることがポイント。汗が皮膚の上に留まっていると常在菌が増えて、においの原因に。衣類を蒸らさないためにも、ふき取りシートなどでさっとふいて」(桐村先生)

  • たくさん汗をかく夏は、特ににお

    【おすすめふき取りシート】
    汗を肌に残さないが鉄則!ただし皮膚に必要なものまで取りすぎないことも重要
    お手軽なシートで、汗をかいたらすぐにふき取り!常在菌は皮膚のバランスを保って守る役割もあるため、強い殺菌成分や皮膚に負担になるものは避けましょう。A.デリケートゾーンのムレや汚れに。ピュビケア オーガニック フェミニンコットンシート クールミント20枚入り¥1,650(コスメキッチン)B.保湿成分のセラミドケアで肌のバリア機能も守る。キュレル スキンケアシート[医薬部外品]10枚入り¥330 ※編集部調べ(花王)C.大判シートで全身さっぱり。森林浴をイメージした香り。アロマボディシート15枚入り¥825(アユーラ)

お話を伺ったのは…医師・桐村里

お話を伺ったのは…医師・桐村里紗先生
予防医学の専門家としてにおい物質と体内環境の関係、体臭の原因と対策などを研究。におい評論家としてメディアにも多数出演中。

撮影/五十嵐 洋 イラスト/香川尚子 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

「においケア」関連記事

【汗をかいても清潔♡】ニオイ&汗をなかったことにする神デオドラントアイテム16選

汗、ニオイ、ダイエット…”コスキチ”夏のおすすめ6選【BODY編】

無自覚かも? アラサー女子こそ気をつけたい「おじさん臭」対策法

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus