特集

眉上手さんのぶんわりグラデ眉は驚きのマスカラ多色使い!

いちばんメークするのが難しいといわれている眉。今回はプロのメークさんではなく、読者に近い存在のリーダーズに解決法を聞きました!身近な存在だからこそのわかりやすいプロセスと、読者と等身大ゆえの手が届く優秀なアイテムを、眉の四大悩みごとに紹介します!今回は“グラデーションが上手く作れない”を、仕上げの眉マスカラも多色使いして解決します。

「眉の描き方」大人のNGメークとは【キレイに見える人との違いを解説】

ふんわりグラデ眉はマスカラ2色使いがコツ!

今回ふんわりグラデーション眉メ

今回ふんわりグラデーション眉メークを教えてくれたのはCLASSY.リーダーズの稲田梨乃さん。「主張のある今っぽくないアーチ眉が悩みなので、グラデーションを出してナチュラルに見えるようにしています。パウダーで濃淡を作るだけでなく、仕上げに使う眉マスカラも2色使いするとより自然なふんわり眉になりますよ」(稲田さん)

ふんわりグラデ眉をつくる優秀アイブロウコスメ

【左から】 ■ヴィセ リシェ 

【左から】
■ヴィセ リシェ アイブロウパウダーBR-2 ¥1,210<編集部調べ>(コーセー)
「使いやすい3色がセットになったパレット。今回使ったブラウン系だけでなく、ピンク系も愛用しています」
■セザンヌ 超細芯アイブロウ03 ¥550(セザンヌ化粧品)
「私が知っている中でいちばん細いアイブロウペンシル。細くて折れないのに、描き心地がいいんです」
■ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ ¥748(ロージーローザ)
「太めと細めが1本になった便利な眉ブラシ。他にはない便利さなのに、プチプラという優れもの!」
■デジャヴュ アイブロウカラー ウォームブラウン、ピンクブラウン 各¥880(ともにイミュ)
「ブラシが細くて使いやすい眉マスカラ。色選びのコツは、髪と同じ色を眉頭に、髪より少し濃い色を眉尻に使うこと」

ふんわりグラデ眉の描き方を教えてもらいました

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【Before】
    きれいな弓なりの眉ですが全体に細いので、少し古臭い印象に見えることも。

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【プロセス❶】
    幅の広い眉ブラシにパレットの中と濃いブラウンを混ぜてとり、中央から眉尻を描きます。眉山の下のえぐれた部分を埋めて、太さを出して。

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【プロセス❷】
    パレットの中とベージュを混ぜて幅の細い眉ブラシにとり、眉頭を描きます。眉頭の上を描き足し、幅太目の平行眉にします。

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【プロセス❸】
    ペンシルで、穴の部分を埋めます。塗りつぶすのではなく、1本1本描き足すイメージにするとナチュラルになります。

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【プロセス❹】
    薄い眉マスカラで、眉頭から眉山まで塗ります。眉毛の根元まで色がつくようにするのがコツ。

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【プロセス❺】
    眉山から眉尻は濃い眉マスカラで塗り、眉マスカラでもグラデーションを作ります。

  • 【左から】 ■ヴィセ リシェ 

    【after】
    パウダーと眉マスカラでグラデーションを作ったので、自然な奥行きのある眉に仕上がりました。

【お問い合わせ先】
コーセー 0120-526-311
セザンヌ化粧品 03-3514-2225
ロージーローザ 0120-253-001
イミュ 0120-371367

 

撮影/大瀬智和 取材/よしだなお 編集/鈴木日向(CLASSY.編集室)

【左右対称に描けない人へ】眉上手さんのアイブロウテクに驚き!

重ねるアイブロウのミルフィーユテクで落ちない眉が完成!【薄眉さんにオススメ】

「ダサい人」と思われないための【眉メーク】お悩み解決5選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus