特集

実は使える!コンビニコスメで最旬こなれ顔メーク【ファミリーマート編】

年末年始の帰省や、旅先などでうっかりコスメを忘れてしまった!なんていうことはありませんか?そんなとき助けてくれるのが【コンビニコスメ】。CLASSY.ONLINEではコンビニ大手3社で取り扱いのあるコスメをピックアップ。女性誌の現場で活躍するヘアメークの小松胡桃さんに「今っぽく見える使い方」を教えてもらいました。今回は「ファミリーマート」から発売されたオリジナルコスメブランド「sopo(ソポ)」で作る「こなれ顔メーク」を紹介します。

セブン-イレブンのコスメも大活躍!

実は使える!コンビニコスメで美人顔メーク【セブン-イレブン編】

【使用するアイテムはこちら】

(右から)眉マスカラとペンシル

(右から)眉マスカラとペンシル、チップが1つになった1本で3役の優秀アイテム。三角芯のペンシルは理想の眉毛を描きやすい。3in1アイブロウ01 ¥1,250(税別)、ネイビーやバーガンディ、ホワイトなど計5色のリキッドライナーは発色も抜群。リキッドアイライナー01 ¥900(税別)、少しだけ使ってみたいトレンドのカラーマスカラ。コスパの良いミニマスカラは挑戦しやすい!カラーマスカラ02、03 各¥850(ともに税別)(すべてsopo)※一部取り扱いのない店舗もあります

カラーマスカラを上手に使えばいつもとニュアンスの違う目元に近づく

「アイブロウはアッシュブラウン

「アイブロウはアッシュブラウン、まつげにはオレンジ、と色のニュアンスを変えてアイメークを完成させました。カラーマスカラはまつげ全体的に塗らないことがポイント。目尻のみにつけると、カラーアイラインを引いているようなオシャレなイメージに」(ヘアメーク小松さん)

すぐ真似できる簡単プロセス!

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    1.まずは肝心のアイブロウからスタート
    3in1タイプのアイブロウの眉マスカラでアッシュブラウンカラーを乗せます。ブラシがかなり細いので、細かいところまで色がのせやすい。

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    2.足りない部分を描きたします
    同じアイブロウのペンシル部分を使って、眉尻の足りないところを描き足します。三角芯で細かいところまでしっかり描けます。

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    3in1アイブロウ01 ¥1,250(sopo)

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    3.上まつげの目尻のみマスカラをオン
    発色がすごくよいオレンジカラー。上まつげの目尻だけに色をつけます。

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    温かみを与えるテラコッタカラー。実際にまつげに付けると少し明るめのオレンジの印象。カラーマスカラ02 テラコッタ ¥850(sopo)

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    4.濃いカラーライナーで目元をピリッと締める
    アイライナーはネイビーをチョイス。オレンジのマスカラを塗って明るくなった目元を引き締めます。

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    白目を綺麗に見せてくれる効果も。しなやかなブラシでぴたっと密着するように描けます。リキッド アイライナー01 ダークネイビー ¥900(sopo)

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    5.下まつげを仕上げてバランスを取ったら完成
    上まつげで使用した色より一段濃いブラウンのカラーマスカラを下まつげ全体に塗ります。上下のまつげでバランスが取りやすく。

  • 「アイブロウはアッシュブラウン

    ツヤ感のあるグリッターブラウン。テラコッタよりやや暗めカラー。カラーマスカラ 03 グリッターブラウン ¥850(sopo)

教えてくれたのは ヘアメーク・

教えてくれたのは
ヘアメーク・小松胡桃さん
森ユキオ氏に師事後2018年独立、ROI所属。ナチュラルからからモードスタイル、ヘアアレンジに至るまでトレンドをうまく捉えたヘアメイクを得意とする。最新のファッションともバランスよくなじむヘアメイクから、デイリーでもリアルに真似しやすい旬のヘアメイクを提案してくれます。

撮影/千葉太一 モデル/桐 嵯梨<CLASSY.LEADERS> ヘアメーク/小松胡桃<ROI> 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室
お問い合わせ先:株式会社ファミリーマート広報部 03-6436-7670

「プチプラコスメ」関連記事

実は使える!コンビニコスメで美人顔メーク【セブン-イレブン編】

実は使える!コンビニコスメでモテ顔メーク【ローソン編】

【400円】ちふれのアイシャドウを全部塗ってみた!|プチプラコスメをヘアメークさんがジャッジ

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE