特集

大人気インフルエンサー・ひよんさんの「毛穴撲滅コスメ」4選

美白と同じくらい、またはそれ以上にアラサーを悩ませている肌問題といえば毛穴!目に見えやすい悩みだけに、小学生の頃から悩んでいる人も。詰まり、黒ずみ、ザラザラ…さまざまな毛穴悩みと格闘してきたみなさんの闘いの記録、そして最新の毛穴撃退術を取材しました!

◆あわせて読みたい

腸活モデル・加治ひとみの美肌を作るスキンケアアイテム4選

人気インフルエンサーも韓国コスメで毛穴と闘ってます!

韓国コスメ通として知られるインフルエンサー、ひよんさん。ツルツル美肌の彼女も実は長年、毛穴と闘ってきた戦士なんです!

ひよんさん・美容インフルエンサ

ひよんさん・美容インフルエンサー
キュートなビジュアルと親近感で人気を集める。女のコが可愛くなるための動画を配信する「ひよんちゃんねる」も話題。

〜ひよんさんの毛穴戦記〜

[10歳頃]毛穴が気になりピンセットで角栓をとにかく取り出していた。
[20歳頃]毛穴の開きが気になり始めたのでレーザーを打ったことがあります。でもレーザーは何回もやらないと効果が出ないので、当時はコスパ的に難しく続けられずに終わりました。この頃から毛穴を引き締めるため毛穴パックを開始。
[26歳頃]ベースメークで「m.m.m」のスキンスムーザーを取り入れるように。私の毛穴は開いている毛穴だったので、余分なファンデーションや汚れが入りにくいようにベース選びを大切にしていました。
[現在]毛穴が開ききっているので、そこに角栓が詰まっていくという永遠に悪循環なループになっています…。いま気をつけていることは「とにかく触らない!」こと。毛穴ケアでは「いじらない」「気になっても触らない」「我慢する」ことが大事だと感じています。詰まりを取るための洗顔ではまず最初にレカルカの洗顔ブラシを使っています。さらに洗顔料はすぐに洗い流すことも重要。化粧のノリ具合も変わります。あとはとにかく保湿を大切にしています!

ひよんさんオススメ!スキンケアアイテム4選

  • [10歳頃]毛穴が気になりピン

    導入美容液の後はシートパックで保湿を
    「シートが薄いので肌への密着力がすごい!導入美容液をつけた後に使用」〈右〉BRING GREEN〈フレッシュマスク(レモン)〉「昔から愛用しているパックです。シートを貼り付けたフィルターがなく、はがす余計な手間がないのもポイント」(ともに本人私物)〈左〉メディヒール H.D.Pポアスタンピングブラックマスク EX

  • [10歳頃]毛穴が気になりピン

    毛穴の汚れや角質を取り除いてツルツルの肌に
    「洗顔方法を一新しようとして選んだ最初のアイテムです。古い角質や鼻のゴワゴワの解消になり、使った後はお肌全体がツルツルになったように感じます。肌に洗顔料をのせ、チップを少し濡らしてから肌の上で泡を立てて汚れを落とします」グッバイ ブラックヘッド フィンガーチップ〈2個入り〉¥300(イニスフリー)

  • [10歳頃]毛穴が気になりピン

    低刺激なのに効果を実感!黒ずみを溶かして除去
    「あまり刺激を与えずに毛穴汚れが落とせるアイテム。鎮静成分が入っているので鼻だけではなく、おでこや頬にも使えるのがお気に入り。コットンにトナーをたっぷりしみ込ませて10~15分ほど鼻パックした後、毛穴の外に出た皮脂を綿棒で押して除去します」One days youブラックヘッド除去トナー(本人私物)

  • [10歳頃]毛穴が気になりピン

    はがす時もカピカピじゃない!新感覚の鼻パック
    「普通の鼻パックははがす時、シートが乾燥してカピカピになっていますが、このパックは寝ている間に皮脂・老廃物を吸着、汚れを柔らかくして浮き上がらせて取ってくれるんです。夜つけて、朝洗顔するだけで簡単に毛穴ケアできるのが嬉しい」メディヒール スリーピングメルティング鼻パック(本人私物)

撮影/五十嵐 洋(静物) イラスト/菜々子 取材/川西麻依子 写真協力/美ST編集部

「スキンケア」関連記事

【乾燥対策に!】スキンケアオタクが選ぶナチュラル・オーガニックコスメ4選

大人女子の「マスク肌荒れ」場所別解消テクニック【小鼻の横編】

アラサー世代読者が選んだ、部門別「No.1美容女子」8名

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus