恋愛

もう立ち直れない…大好きな彼に浮気された時の対処法4選

大好きな彼の浮気が発覚したら、裏切られたような気持ちでいっぱいになり、何も手につかないほどショックを受けてしまうかもしれません。また、「どうしたら良いのか分からない」と悩んでしまう人もいるでしょう。

そこで今回は、“彼氏に浮気された時の対処法”をまとめました。

1.浮気の原因を確かめる

「以前、浮気をされた時は原因が思い当たらなかったので『どうして浮気をしたのか』を彼に確認して、原因を知るところから始めました。もし自分に非があるのなら、そこを直せば関係が改善するかもしれないと思ったので」(28歳女性・看護師)

浮気に至るまで、彼はどんな心境の変化があったのか。経緯を詳しく聞くのも対処法のひとつです。

浮気の原因を知ることで、浮気をなくすためにどうすれば良いのか、今後のふたりの関係をどうしていくかなど、次にどんな行動をとるべきなのかも見えてくるでしょう。

2.「自分は絶対に浮気しない」と誓う

「元彼に浮気をされてすごく悲しかったので、自分は絶対に浮気をして彼氏を傷つけるようなことはしないと心に決めました。ほんの少し『浮気した元彼と同じにはなりたくない』という気持ちもあります」(30歳女性・経理)

浮気をされた痛みを知っているからこそ、恋人にはそんな悲しい思いをさせないと誓う女性もいました。なかには“浮気をされた腹いせに自分も浮気し返す”という人もいるでしょう。しかし、それでは相手と同じことをしていることになり、またお互いに傷つけあうばかりになってしまいます。

「自分は大切な人に対して誠実でいよう」と心がけることで、人としての魅力も増すことでしょう。

3.彼と距離を置いて冷静になる

「まずは自分が冷静になるよう努める。感情的に責めると、余計に相手の心が離れていってしまうと思います。だから、しばらく彼とは距離を置いて友達と遊んだり美味しいご飯を食べたりして、こちらからは連絡しないようにします」(31歳女性・保険)

「どうして?」「何で浮気なんてしたの?」と責めたい気持ちはきっとあるはず。しかし、不安や焦りがあるとつい感情的に責めてしまいがち。まずは自分の心を落ち着けて、冷静になってみましょう。

彼に浮気のことを聞いたり、彼のことを許すかどうかを考えたりするのは、その後でも遅くないはずです。

4.信頼できる人に事情を打ち明ける

「ひとりで考えてもどうしたら良いか分からなかったので、同じ経験のある信頼できる友達に相談しました。話を聞いてくれる人がいるだけでも心強いですし、話すことで自分が彼とどうなっていきたいのか、気持ちの整理もできました」(30歳女性・美容関連)

ひとりで悩んでいると、何かと暗い方向に考えがち。そんな彼氏に言えない辛い思いや今後の相談は、思いきって信頼できる人に打ち明けてみて。

また、自分だけで抱え込まず他の人に話すことで、本当の自分の思いに気付けるかもしれません。

 

いかがでしたか? 彼のことが大好きなほど、浮気をされた時のショックも大きくなってしまうでしょう。大好きな彼に浮気されて辛い思いを抱えている時は、ぜひ今回紹介した対処法を試してみてくださいね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(HBRH、fizkes、Monkey Business Images、Liderina、Prostock-studio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE