【今月の星占い】2024年6月…蠍座の運勢は?【水晶玉子の星占い】

幸運の星・木星が5月26日に双

幸運の星・木星が5月26日に双子座へと移り、意志の星・太陽、愛の星・金星、情報の星・水星も双子座へ集中。世の中の空気感も人の感覚も、流動的になりそう。変化のスピードも速いのでアンテナを高く張って。情報を得るか得ないかで状況が大きく変わるときです。

蠍座

人とのつながりを意識すると精神的にも物質的にも豊かに

【全体運】 密かに憧れていたり

【全体運】
密かに憧れていたり気になっていた同僚や先輩とプライベートで会うことができたり、友人と心の奥に秘めていた深い話ができたり。誰かと一緒に何かを頑張ることで絆を深められるとき。もともと人間関係は広くより深く…がモットーな蠍座にとっては楽しい日々に。また、誰かの踏み込んだ助言やバックアップで長年の心の重荷を下ろせることも。金運もよく、投資からの利益やうれしい頂き物があるかも。友人が成功している投資などを勉強して、真似してみるのもあり。ただし6月9日からトラブルの星・火星の影響が強くなるので、ここからは甘えが出ないよう注意を。

【恋愛運】
片想いが両想いになれる星回り。大好きな人と深い関係になれるようなハッピーな展開もあり、いざとなったら大胆に行動を。恋人とも愛を確かめ合える出来事が。ただ、6月9日以降は束縛や嫉妬の感情を出しすぎると危険。お金に関する話もこのあたりまでにすませておきましょう。

【今月の「選ぶ」】
狭くても深く

注目すべき日は?

★6.6 幸運の星・木星が双子

★6.6
幸運の星・木星が双子座に入って、初めての双子座の新月。誰でも、どんなことでも、ここから新たに始めたことには幸運が宿るはず。

★6.9
パワーの星・火星が牡牛座へ。少し前に終わった牡牛座×木星の時期にやり残していたことに手をつけるラストチャンスをもたらします。

★6.22
山羊座の満月。山羊座は仕事や社会を司る星座。仕事のやり方、働き方などデジタル系の取り入れ方なども含めて考えるタイミング。

占っていただいたのは…

水晶玉子(すいしょう たまこ)
東洋・西洋の枠を超えさまざまな占術を研究、独自の「オリエンタル占星術」を生み出す。数々のメディアで特集が組まれる人気占い師。

イラスト/Erika Skelton 編集/陣内素実 再構成/Bravoworks,Inc.

Feature

Pickup