特集

SixTONES・松村北斗さん「男に人気のスキニーより、ちょっとゆるさのあるストレートが好き」【特別インタビュー中編】

SixTONES・松村北斗さん「男に人気のスキニーより、ちょっとゆるさのあるストレートが好き」【特別インタビュー中編】

7カ月ぶりにSixTONESの松村北斗くんがCLASSY.に登場!今回はʼ19年10月号でのデニムデート企画から3年、カッコよさの進化が止まらない北斗くんの最新版デニムデートスタイルをお届けします。初めて声のお仕事に挑戦した新海誠監督作『すずめの戸締まり』についてもたっぷりお話を伺いました。

SixTONES・松村北斗さんが最近注目のファッションは…「ギャル男な感じ」!?【特別インタビュー前編】

Q.外でデートするならどこに行く?

外に行くなら?いろんなところで言っちゃってるけど、やっぱり遊園地に行きたいんだよね、実は。楽しいことが好きだから。行きたいね~、ヘトヘトになって寝たいもん。遊園地には高校生以来、行ってないかな。YouTubeでメンバーと行ったくらいで。あれ、楽しかったな~。俺、ジェットコースター系が好きでめっちゃ怖いんだけど、「もう、しんどいって!」って言いたい(笑)。日常じゃ味わえないから。でもお化け屋敷は無理!仕事ではあるけど、たぶんプライベートでは入ったことない。アトラクション以外だったら、園内で売ってる名物的な美味しいものを食べるのもいいな。

Q.お買物デートするなら、どんなお店に行きたい?

え~、どこに行ったら楽しいんだろ…。自分の行きたい所やいつも行ってる所になっちゃいそうだけど…雑貨屋とかは楽しいんだろうね。いつもより絶対、ロマンチック・スイッチが入るじゃん。自分ひとりだとそこまで思わなくても、スイッチが入ると「これ、可愛い!」って、より雑貨がいいなって思うんじゃないかな。

Q.女のコのデニムはどんなスタイルが好き?

男に人気って言われてるスキニーより、ちょっとゆるさのあるストレートがいい。たぶん自分のなかのブームがそうだからかもしれないけど、どっちかというと古着っぽい感じが好きなのかな。女性ならデニムのスカートやワンピースも可愛いなと思う。あとデニムシャツも可愛いよね。実は自分が着たいんだけど(笑)。女性が着ても可愛いだろうけど、正直、女性に似合うかどうかより、単純に「それ、俺も着たい!」って思っちゃう(苦笑)。でも「可愛いの着てるね。どこで買ったの?」ってところから話はできると思うよ(笑)。

Q.CLASSY.撮影用のデニムスタイルの感想は?

Gジャンのコーディネートは確かにデートっぽくて、余裕がある感じがよかったですね。店もお洒落だったし、ザ・遠出っていうより街ブラ感があって――。服装によって、その日の気分やシチュエーション作りができるなって思う。Pコートとホワイトデニムの組合せは、男らしくてカッコよかった。優しい雰囲気と男っぽさが両方あって好きでした。ゆるニットとデニムの組合せは王道でいいですよね。男でもゆるニットって可愛いと思う。着ていて可愛い気持ちになる(笑)。

Hokuto Matsumura
’95年6月18日生まれ 静岡県出身 血液型B型⃝SixTONESとして’20年1月『Imitation Rain』でCDデビュー。俳優としても活躍し、主な出演作はドラマ『パーフェクトワールド』『10の秘密』『一億円のさようなら』『レッドアイズ 監視捜査班』、NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』『恋なんて、本気でやってどうするの?』、映画『ライアー×ライアー』『劇場版 きのう何食べた?』『ホリック xxxHOLiC』など。SixTONES 8thシングル『Good Luck! /ふたり』(両A面)が全3形態で11月2日(水)リリース。

取材・文/駿河良美 再構成/Bravoworks.Inc

「松村北斗さん」関連記事

SixTONES・松村北斗さん「ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』台本を読んでパニックになった」理由とは?【全文掲載/後編】

SixTONES・松村北斗さん特別インタビュー「もし好意を抱いている先輩と、地方出張があったら…」【全文掲載/前編】

SixTONES・松村北斗さん『後輩の松村くん』撮影を終えて…【特別インタビュー前編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus