特集

アラサー女子の理想の結婚相手は「3人のタレント」!?

令和になって数年が経過。女性のさらなる活躍が必須である今後、CLASSY.世代の読者がキャリアを積んで生きていくなら、パートナーはこんな彼らが最高!その必要性を様々な視点から考察してみます。

人相学のプロが教える「DV気質」「浮気癖」「ケチ」な男の特徴3つ

ドラマの登場人物で今一緒にいたいのはこの3人

理想は大きな愛情が感じられ、安心を得られる人。話題になったドラマの中でも特に人気の高かった3人をピックアップ。できることならこんな人と出会いたい!

  • 理想は大きな愛情が感じられ、安

    「きのう何食べた?」の筧 史朗
    料理上手で細やか、几帳面。深い愛を感じさせるイケメン
    同居している弁護士の筧史朗と美容師の矢吹賢二。仕事は最小限に切り上げ、2人の食事をつくることに喜びを感じ、絆を深めていく主人公にグッときます。ボーイズラブということでも注目作。

  • 理想は大きな愛情が感じられ、安

    「私の家政夫ナギサさん」の鴫野ナギサ
    おじカワブームの火付け役⁉いつだって働く女子の味方
    通称「わたナギ」で、ナギサさんが可愛い・癒される♡と話題に。仕事一直線のキャリアウーマン、だけど生活力ゼロの主人公・メイを健気に支える様子に、働く女性たちからは共感の声が!

  • 理想は大きな愛情が感じられ、安

    「愛の不時着」のリ・ジョンヒク
    ヒロインのために体を張って一生懸命助ける姿が印象的
    ひょんなことで韓国から北朝鮮に入国してしまったヒロインに、最初は冷たくしながらも身の回りの世話をし、命をかけて守る姿に涙する女子が多数! 男らしさと母性の両方を感じさせます。

私たち、“オモニ彼氏”の魅力を語りたい!

実際に〝オモニ彼氏〟と結婚した3名の座談会を決行!一緒に生活する上で徐々に見えてきた、彼らの愛すべきポイントについて存分に語っていただきました。

Sさん(33歳・商社) 夫 3

Sさん(33歳・商社)
夫 32歳・銀行仕事で知り合った彼と1年半で結婚。ともにフルタイムで働く

Aさん(35歳・事務職)
夫 43歳・経営者合コンで知り合って意気投合し、半年で結婚。Aさんはパートで働く。

Nさん(37歳・マスコミ)
夫 30歳・商社先輩の紹介で知り合い1年で結婚。Nさんはフリーランス。

一緒に住んで魅力が開花。家事も厭わない神対応に仕事も全力投球できます

Sさん(以下S):最初の印象はとにかく優しくていい人って感じでした。
Aさん(以下A):うちの夫は年上なのでちょっと偉そう?とも思ったけれど、一緒に生活したら行動が母のように優しく思えてきて。
Nさん(以下N):うちも最初からいい人そうって感じでした。共働きだと家事の配分ってどうしてる?
S:毎朝5時起きで子供たちのお弁当作りから色々やってくれています。掃除や洗濯、お風呂洗いにゴミ出し、幼稚園の送り迎えも。家事の9割は彼がやってくれています。
A&N:それはすごい!
S:お米も炊けなかったけど、私の方が収入が上だし働きながら大学院にも通っていたので、それを見て自ずと頑張ってくれたようで。
A:家事は基本的には私。でも寒い時に足を温めてくれたり、優しさレベルが今までの男性と全然違う。今までの彼には冷たい足をそばに持っていったら嫌がられていましたね(笑)。
N:私も寒い時に布団を上からかけてくれて、隙間ができないように端までギュッと抑えてくれた時に、母を感じました(笑)!
S:気がきくタイプではないんですが、相当マメだとは思いますね。
N:なるほど。うちの夫は妹が2人いるせいかすごく面倒見がいい。
S:うちも学生時代サッカー部のキャプテンで後輩の面倒を見ていたようで。私の育休中にその経験が蘇ったのかも。主人が定時に帰ってきてくれるおかげで私も仕事に専念でき、とても助かっています。

精神的なサポートも。友達感覚でいられるから一緒にいて楽!

A:怒ったりしないし、常に穏やかで優しい。料理を作って文句を言われたこともないな。お願いしたら料理もしてくれます♡しかも朝私が起きたらすでに洗濯機が回っているんです。忙しいのにお風呂も洗ってくれるし。本当、感謝しかない!
N:あと「寒くないか?」ってやたら心配してくれる。困っていたらすぐに解決策を出してくれたり、精神的なサポートは家事以上に嬉しい。
A:それと、私の顔色に敏感に反応してくれて「今日なんかあった?」って聞いてくれる(笑)。
S:中性的な友達というか。常にハンカチを持ち歩くし、几帳面。バッグの中もキレイなんですよね。
N:本人の素質だけじゃなくて育った環境もありますよね。
S:一人暮らしの時、私は光熱費を払い忘れたりしていたんですが、彼は家賃のことなど細かいことも色々やってくれて。実家の母がやっていてくれたことをやってくれている、そんな感じ。特に最近は自粛生活もあって何をしていても夫と一緒だけど、本当に楽。
A:私にとっては、実家にいる以上に一緒にいてリラックスできる相手。風邪で寝込んでも、一生懸命世話してくれるし。
N:わかります。とにかく楽。しかもスーパーで、値下げ札や割引まで私よりも気にしてくれたり、家計管理能力も私より上(笑)!

イラスト/高橋将貴 取材/田村宜子 再構成/Bravoworks.Inc

「恋愛」関連記事

「コロナ禍で結婚観が変わった」男子3人のぶっちゃけトーク

犬山紙子さんと考えるアラサー女子の「結婚のタイムリミット」

夫に内緒で年下のパーソナルトレーナーと…|イヴルルド遙華先生が鑑定したトンデモ恋愛エピソードVol.10

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus