特集

「骨格診断で選ぶいちばん似合う服」CLASSY.2020年4月号での結論!【骨格診断アナリストが診断】

CLASSY.2016年の5月号の『似合うシャツは〝骨格〟で決まる』企画を皮切りに、抜群の人気を誇る〝骨格診断〟メソッドを基にした、スタイリング紹介ページ。「CLASSY.ONLINE」では特別編として、骨格診断アナリストである本誌ライターの棚田トモコが本誌のスタイリングをすべてチェック!!その中から各骨格に似合うコーディネート、ベスト5をご紹介しています。 これを読めば、〝骨格に似合う〟はもちろんのこと、トレンドもCLASSY.らしさも兼ね備えた、コーディネートを知ることができちゃいます!
今回は、CLASSY.4月号を通して見た、総まとめ編です。

まずは3つの骨格の特徴をおさらい!

  • 「骨格診断で選ぶいちばん似合う服」CLASSY.2020年4月号での結論!【骨格診断アナリストが診断】

    ストレート体型はこんな人!

    ☑筋肉のつき方に特徴が出やすい
    ☑リッチで肉感的なメリハリボディ
    ☑身体に厚みがある
    ☑膝下はスッと細い
    ☑どちらかというと上半身に脂肪がつきやすい
    ☑肌はハリのある質感
    ☑どんなに痩せていてもガリガリに見えない
    ☑健康的で存在感がある
    ☑ウエストが出にくく、寸胴

  • ナチュラル体型はこんな人!

    ☑関節の大きさに特徴が出やすい
    ☑骨格フレームを感じるスタイリッシュボディ
    ☑関節や骨格がしっかりとしている
    ☑肉感をあまり感じさせない
    ☑肌の質感はドライな印象
    ☑マニッシュで中性的な雰囲気で少年体型っぽい
    ☑くるぶしや膝などがしっかりとしていて大きい
    ☑手や足も大きい傾向
    ☑可愛いものよりもかっこいい雰囲気のもののほうがしっくり

  • ウェーブ体型はこんな人!

    ☑脂肪のつき方に特徴が出やすい
    ☑華奢でなだらかなカーヴィーボディ
    ☑身体に厚みがなく、薄い
    ☑上半身には脂肪がつきにくいので、一見細く見える
    ☑実は下半身にボリュームがある
    ☑また肌が流れるように柔らかい
    ☑二の腕が細い人が多い
    ☑首が長く、水が溜まるような鎖骨が特徴
    ☑脚が短め

さらに詳しく診断するなら!

これで完璧!あなたに似合う服がわかる骨格診断

「CLASSY.」2020年4月号から選んだ、各骨格に一番似合うベストコーデを発表!

  • 【ストレート体型に似合うコーデ第1位】
    ジャケット×キャミで大人の遊び心を
    ベーシックなアイテムこそサマになる体型だけに、着こなしが真面目過ぎてしまうことも。とくにジャケットスタイルはその一例。今年はデコルテがしっかりと開いたキャミソールと合わせるとこなれ感といい女っぽさが。

    ジャケット¥28,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 表参道)タンクトップ[2枚セット]¥14,000(グッド グリーフ!/アパルトモン 神戸店)スカート¥66,000( マディソンブルー)バッグ¥101,000(ザンケッティ/エリオポール代官山)ミュール¥49,000(ペリーコ/アマン)ピアス¥20,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)バングル¥18,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)『CLASSY.』2020年4月号P.60掲載

  • 【ナチュラル体型に似合うコーデ第1位】
    トレンドのジャケットは、フーディと合わせてラフに
    今季のITアイテム、ジャケットは、大きめのサイズをセレクトすることと、どこかにラフさを出すのが正解です。たとえば、ナチュラル体型が得意な大きめサイズのフーディと合わせることで、カジュアルに仕上がります。

    ジャケット¥34,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)フーディ¥22,000(ハーリン/THIRD MAGAZINE)パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥59,000シューズ¥52,000(ともにペリーコ/アマン)スカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥12,000(ガス ビジュー/ビヨンクール 大阪高島屋店)時計¥19,000(モックバーグ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)『CLASSY.』2020年4月号P.56掲載

  • 【ウェーブ体型に似合うコーデ第1位】
    レディな印象のワンピがウェーブ体型らしい
    可愛らしいものが得意なウェーブ体型は、デザイン性のあるワンピースもお手の物。今年も一枚は手に入れたい、クラシカルな印象のパフスリーブやティアードデザインのワンピースはそれ一枚で品のいい華やぎが。

    ワンピース¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥55,000(モダン ウィービング/アルアバイル)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥2,900(アネモネ/サンポークリエイト)『CLASSY.』2020年4月号P.253掲載

以上を踏まえての、骨格診断アナリスト棚田の結論!

4月号は全骨格にそれぞれ似合うものがあった!

CLASSY.が一番得意と言ってもいいテイスト…それは〝カッコいいカジュアル〟です。4月号ではこの春のカッコいいカジュアルの正解を紹介しました。中でも『この春は〝ジャケット〟がなきゃ始まらない!』企画は大反響!トレンドアイテムだからこそ、例年以上にさまざまな色やデザインのものが出ているし、それがあれば確実に大人っぽく、カッコいいカジュアルに仕上がるからこそ、毎日レベルで活躍させたい…。そうなると着こなし例をたくさん見たいものです。結果、誌面で提案されるコーディネートもジャケットを使ったものが多く。骨格診断メソッドを知っている人は、きっとそれらがストレートタイプやナチュラルタイプが似合うのだろうな…とふんわり思うでしょう。

たしかに、ストレート体型はかっちりしたものが得意なので、ジャケット自体はだいたい似合いますしナチュラル体型もカジュアルな服装の上に大きめのサイズのものをダボッと羽織るようなスタイリングがサマになるので、カジュアル特集と〝ジャケット〟が掛け合わされれば、そのようなコーディネートが多くなるはずです。私がお伝えしたいのは、そんな中でもウェーブにも似合う服もたくさんあったということです。

ウェーブに似合うトレンド…それはパステル・透け感・光沢!

例えばこんな透け感&パステルなコーデなら、ストレート体型やナチュラル体型の得意なジャケットもサマに。

この春はパステルカラー、素材なら〝透け感〟のあるものや〝光沢〟のあるものがトレンド。これらはどれもウェーブタイプの人が似合うものです。たとえば、淡いピンクはその色が持つ〝可愛らしい〟雰囲気がウェーブタイプにぴったりだし、シアーな素材や艶のある生地感も華奢な骨格だからこそしっくりきます

ウェーブ体型は〝ジャケット〟や〝カジュアル〟は元々苦手ですが、他のアイテムの合わせ方で可愛らしい雰囲気にすることができます。たとえば、今年らしい淡いベージュのリネンのジャケットに淡いピンク、しかもシアーな生地のプリーツスカートというコーディネートはアイテムごとに見ると、ナチュラル体型に似合うように見えますが、その優しげな配色や透け感のある生地はウェーブ体型のほうがしっくり。ジャケットだけはウェーブ体型はよく選ばないと難しかったりするので、これが骨格診断の難しいところです。

もちろん、骨格診断のメソッドに則して、骨格に似合うものを突き詰めたほうがスタイルアップして見えるのですが、骨格診断に基づく服選びというような企画ではない、スタイリストの〝素敵〟と思うものだけを詰め込んだものはこのスタイリングのようにどの骨格タイプにも当てはまらなかったりします。でもそれを一つずつ分析していけば、それが似合う人がどういう人なのかがわかるものです。むしろ、誌面に載っている服が骨格タイプにベストマッチするということは、珍しいこと。

結局大切なのは、〝好き〟と〝似合う〟が両立したコーディネートを楽しむことです。ファッションのデザインの進化も目覚ましく、骨格診断メソッドのテキストにはもはや載っていないものも増えています。だからこそ、ベースとなるルールは頭の片隅におき、それと照らし合わせながらも着たいコーディネートをどうしたら自分に似合わせていくかを考えてみる。それが私たちのオシャレの幅を広げるコツなのだと思います。

他の順位はこちらからチェック

「骨格診断で選ぶ似合う服 BEST5」ストレート体型編【CLASSY.2020年4月号版】

「骨格診断で選ぶ似合う服 BEST5」ナチュラル体型編【CLASSY.2020年4月号版】

「骨格診断で選ぶ似合う服 BEST5」ウェーブ体型編【CLASSY.2020年4月号版】

解説・執筆したのは…
棚田トモコ
ライター・骨格アナリスト
光文社「CLASSY.」や「JJ」を中心にファッションや美容ページ企画などのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファションアナリスト協会認定校(ICB INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降〝骨格アナリスト〟としても活動中。ファッション・美容ライターとして培った知識と骨格診断を融合して、いかに今っぽくその人を輝かせるかを提案します。韓国と舞台観劇、チョコレートが大好きで、愛称は〝ティナ〟。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE