特集

アラサー女子、秋冬の「タイツ」コーデ見本7選【明日着る服がない】

本格的な寒さに合わせて登場するのがタイツ。寒さに負けずおしゃれを楽しみたい…そんな願いを叶えてくれる秋冬の味方です。デザイン次第で足元を華やかにするとともに、寒さから守ってくれる機能性も抜群なのが嬉しいですよね。今回はそんな秋冬に欠かせないアイテム、タイツを使ったコーディネートを紹介します。

  • アラサー女子、秋冬の「タイツ」コーデ見本7選【明日着る服がない】

    オフィスでも視線を集めるネイビータイツ
    ネイビーをベースにした組み合わせに、ニットとバッグで赤を効かせた上品コーデ。ジャケットのかっちり感にレーススカートの華やかさが加わることで、知的な女らしさが生まれます。

    ニット¥2,769(無印良品/無印良品 池袋西武)レーススカート¥18,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ[レザーストラップ付き]¥164,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)タイツ¥1,200(17°C/Blondoll 新丸の内ビル店)パンプス¥72,000(セルジオ ロ ッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)『CLASSY.』2019年1月号P.72掲載

  • ミニスカートをヘルシー&キュートに
    冬のミニスカートこそ、タイツは絶対に欠かせないアイテム。足元をキリリと引き締める白のラインがコーディネートのアクセントになります。

    バッグ¥23,000(トフ アンド ロードストン/T&L)ブーツ¥175,000(サントーニ/リエート)ブルゾン¥29,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥドゥーズィ エム クラス 丸の内店)カットソー¥8,500(ハイク/ボウルズ)スカート¥11,000(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)ニット帽¥5,463(バナナ・リパブリック)タイツ/スタイリスト私物『CLASSY.』2019年2月号P.107掲載

  • トレンド感強めならばグリーンタイツの出番
    難しいと思われがちなカラータイツは、同系色でさりげなくまとめることがポイント。スポーティーなアイテムに敢えて女らしいタイトスカートを合わせると、こなれたラフな雰囲気が完成します。

    パーカ¥16,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)キャップ¥7,800(CA4LA/CA4LA ショールーム)レザー×ムートンバッグ[H14×W20×D4.5]¥29,000(オルセット/オルサ)スカート¥15,000(イエナ/メゾン イエナ)手に持ったマフラー¥7,000(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)パンプス¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)クロスリング¥5,800リング¥4,000(ともにCYCRO)タイツ/スタイリスト私物『CLASSY.』2019年1月号P.149掲載

  • 同系色セレクトで上品かつスタイルよく
    女度がグッと上がるジャケット+ヒールとのコーディネートは、ベーシックカラーでまとめて旬度を上げつつ、Iラインを強調して更にスタイルよく。グレータイツはどんな色ともなじみやすいので、持っておくと便利です。

    スカート¥5,030(DHOLIC LADIES/DHOLIC)ジャケット¥38,000(アルアバイル)ニット¥25,000(スローン)タイツ¥1,200(17°C/Blondoll 新丸の内ビル店)バッグ¥36,000(ポティオール/ショールーム セッション)パンプス¥46,000〈ペリーコ〉時計¥22,000〈デミルクス ビームス〉(ともにビームス ハウス 丸の内)ピアス¥3,500(アビステ)『CLASSY.』2019年1月号P.84掲載

  • 今ドキ!タイツ×スニーカーのカジュアルコーデ
    子供っぽく見られがちなスニーカーとのコーディネートは、どちらも同系色で合わせると大人らしくキレイめに着こなせます。サイドスリット入りのワンピースで軽やかさをアップ。

    抜き衿ショートダウン¥29,000ワンピース¥9,800〈ロペ マドモアゼル〉バッグ¥13,800〈マルシェ/ロペ マドモアゼル〉スニーカー¥7,000〈コンバース/ロペ マドモアゼル〉(すべてジュンカスタマーセンター)スト ール¥62,000(ジョンストンズ/リーミルズ エージェンシー)イヤリング¥ 7,000(アビステ)タイツ(スタイリスト私物)『CLASSY.』2019年1月号P.213掲載

  • 真冬のスカートスタイルに有効なタイツの重ねばき
    どんなに寒くてもスカートがマストなら、ウールスカートを主役にして薄手のあったかアイテムを重ねるのがコツ。ウールタイツの中に薄手のナイロンタイツを重ねると、スカートなのにあったかスタイルが完成します。

    コート¥83,000〈アッパーハイツ〉カットソー¥14,000〈ルミノア〉(ともにゲストリスト)ブーツ¥34,000(ANAYI)スカート¥91,000(マディソンブルー)ベレー帽¥6,300(CA4LA /CA4LA ショールーム)ファーストール¥36,000(アルア バイル)グローブ¥27,000(デンツ/リーミルズ エージェン シー)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ピアス¥9,723(アビステ)タイツ「ウール混杢4×2リブタイツ」¥3,800(17°C/Blondoll 新丸の内ビル店)中に着用したナイロンタイツ 「暖」〈光発熱加工〉¥800(アスティーグ/アツギ)『CLASSY.』2018年2月号P.109掲載

  • ショートブーツから見せる王道タイツコーデ
    寒さが本格的になってきたら、ショートブーツとの王道組み合わせで女らしく。キレイな縦長ラインのロングスカートに同じキャメルベースのコートを合わせて、さらにIラインをアピールします。

    スカート¥17,000(シティショップ/シティショップ)コート¥64,000(サ クラ/インターリブ)ニット¥42,000(スローン)サングラス¥29,000(オリ バーピープルズ 東京ギャラリー)タイツ¥1,000(靴下屋/タビオ)ブレスレ ット¥7,000ピアス¥7,600(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノア エレ ジャパン)ブーツ¥115,000バッグ¥188,000(ともにJIMMY CHOO)『CLASSY.』2019年2月号P.100掲載

オンオフ問わず毎日使うアイテムだからこそ、シューズや小物を変えてコーディネートを楽しみたいですよね。しっかり温かさを守りつつ、秋冬もおしゃれを楽しんでいきましょう。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/所優里、CLASSY.WEB編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE