CLASSY.

特集

CLASSY.スタイリストが選んだ絶対ハズさない小物②

おしゃれのポイントで超重要なのが小物選び。そこでコーディネートのプロ、CLASSY.スタイリストに大調査!
スタイリングで、プライベートで大活躍した小物が、ここを見れば一目瞭然!

  • NEW ERAのキャップ

    「つばの長さや深さ、くたり具合、そして頭頂部のポッチなど、少しでもバランスが崩れると
    いかにも〝かぶってます!〟となってしまうけれど、コレは本当に優秀。ワンピースの日など、
    甘めな格好に合わせることが多いです」(乾)

    「普段甘めの私の着こなしにもなじむし、キャップ慣れしてるふうにこなせるところが大好物。
    個人的に愛用してるのはネイビー。頭から浮かず、かといって髪の毛になじみすぎないのがいいんです」(児嶋)

    「スポーティなトレンドに欠かせない小物の代表選手。かぶる人を選ばず、
    誰でもしっくりくるのが優秀。色バリの豊富さも魅力です」(荒木)

    「かぶりの深さやつば具合がしみじみ日本人にちょうどいいんです。
    プライベートでも頼りにしまくっています」(大野)

    キャップ¥4,200(ニューエラ)

  • Borsalinoのハット

    「中折れからしばらく離れていたけれど、ボルサリーノはやっぱり永遠。
    サマードレスなどにポンと合わせるのがお気に入り。一気に着こなしの格が上がります」(乾)

    ハット¥35,000(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン)

  • EYEVANのMacDougal

    「日本人の顔に合うのは、やっぱり日本ブランド。〝何を買ったらいい?〟
    と聞かれたらコレをオススメしています。スタイリングでもよく使うし
    プライベートでもお気に入り」(乾)

    「程よくスクエア感もあり、かける人を選ばないデザインだと思います。
    テンプルが細くて違和感がないから、かけてるのを忘れちゃうこともあるくらい」(荒木)

    サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

  • MOSCOTのLEMTOSH

    「ブランドを代表する、丸みのあるウェリントンフレームのモデル。
    フラットな顔立ちにフィットするよう鼻当てがついているなど、
    こまやかな心配りが詰まっています」(中西)

    「どのモデルを選んでも洒落たキャラクターに仕上げてくれる、
    間違いのないブランド。コレは存在感のあるセルフレームで、
    顔立ちが締まって見えるデザインが好みです」(大野)

    ブラックサングラス¥35,000(MOSCOT/MOSCOT Tokyo)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE