特集

毎日のことだからマンネリしがち…通勤服をアプデする5つのアイディア♡

【レーススカートをアプデ】

毎日のことだからマンネリしがち…通勤服をアプデする5つのアイディア♡

ボリュームトップスで着こなせば、おなじみレーススカートも鮮度がUP
甘口派の最愛ボトムス=レースのタイトスカートこそ、「あえて」「好きで」はいている感を強調しないと単なる古い人になりがち。オーバーなくらいのビッグトップスで旬バランスに仕上げるのがコツ。
スカート¥18,000(CELFORD /CELFORD 新宿ルミネ1店)ブラウス¥38,000(ebure)ネックレス¥42,000(アグメス/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店)ピアス¥175,000(ウノアエレ/ウノアエレジャパン)バングル¥2,900(JUICY ROCK)リング¥6,300(CYCRO)バッグ¥134,000(JIMMY CHOO)

  • イエローのレーススカートでヘルシーな女らしさをアシスト
    ポンチョ風のオーバーサイズニットは、レーススカートにサッと重ねるだけでニュアンスが出る、ひとクセ感がオシャレっぽい。
    レーススカート¥23,000(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店)ニット¥33,000(リト/ビームス ハウス 丸の内)バングル¥5,800(ランドシヌール/ティアラ)パンプス¥36,000(ピッピシック/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥44,000(FURLA JAPAN)

  • トレンドのバンドカラーシャツをカシュクール風に着て女らしく
    定番デザインの白シャツでは遊びの足りない従来コーデになってしまうから、選ぶべきはちょっとデザインを効かせたタイプ。俄然素敵に映ります。
    レーススカート¥26,000(エストネーション/エストネーション)ブラウス¥24,000(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店)パールネックレス¥2,900(JUICY ROCK)サンダル¥21,000(タラントン by ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)バッグ¥110,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

【パンプスをアプデ】

いつもの着こなしを品よく更新したいなら甲深パンプスにチェンジ
服はカジュアル、小物はキレイめ、そんなバランスが好きならばパンプスを話題の甲深デザインにシフト。いかにもじゃないけれど、ちゃんと〝今〟を感じる通勤コーデが完成します。
パンプス[H:4㎝]¥43,000(ロランス/ザ・グランドインク)ワンピース¥27,000(ティッカ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)レギンス¥16,000(ebure)ピアス¥2,400ブレスレット¥6,150(ともにJUICY ROCK)リング¥5,800(CYCRO)ネックレス¥32,000(イリスフォーティーセブン/DES PRÉS)バッグ¥110,000バッグチャーム¥39,000(ともにJ&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

  • 春のきちんと通勤に欠かせないベージュパンプス。キトゥンヒールかつ甲深フォルムながら、とんがりトゥが美脚を叶えてくれます。

    [H:2.5㎝]¥16,000(DES PRÉS JM/DES PRÉS)

  • 表革の黒というベーシックなバックストラップサンダルも、甲深なら今どきな表情に。クリアなヒールも◎。
    [H:4.5㎝]¥17,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

  • コロンとした存在感のあるトゥを華奢なヒールで女らしく仕上げた一足。甲のタッセルがアクセントに。
    [H:9㎝]¥49,000(ネブローニ/フラッパーズ)

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/絵美里 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) スタイリング/乾 千恵 取材/西道倫子 編集/中村 亮 ※ヒールの高さ[H:]は編集部調べによるものです。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE