CLASSY.

特集

田中みな実に、なぜ男性は惹かれるのか?その理由

「ぶりっこ」 「あざとい」 「計算高い」…そんな言葉は彼女にとってはもはや褒め言葉。どんな評価も自分の強みに変え、どんどん魅力的になっている人がいる。うるんだ瞳に、 意味深な眼差し、人を魅了するくるくると変わる表情…これって全部、 計算ずく?でもそんなの、 どっちだっていい。アラサー女子はいま、 田中みな実さん、あなたになりたい !

彼女にゾッコンなメンズが 熱い思いを語り尽くした!

なぜ男性は田中みな実に惹かれるのか討論会

彼女の何が世のメンズを翻弄するのか!? 容姿への称賛に付き合った後のイメージまで…逞しい妄想力には脱帽です。

「あざとくたっていい! アンバランスさが魅力」

右からジャック・ローズさん(36歳・自営業)、泉谷 駿さん(26歳・トレーナー)、国井夏樹さん(28歳・広告代理店勤務)、賣間正哉さん(25歳・外資系金融会社勤務)

ローズ(以下敬省略):田中みな実さんといえば、最初は小動物のような可愛らしいしぐさで「キュンキュン♪」って言っているイメージだったよね。
賣間:わかります。小動物系女子を地で行ってる感じだった。「すべて計算」と言われたとしても、それでも可愛いから許せちゃう。最近は色気もプラスされて、どんどん素敵になっていますよね。
国井:うんうん。プリッとしていて可愛いのに色気もあって、かつオシャレっていうのが最高ですよね。鎖骨が見える、柔らかそうなニットが似合うイメー
ジだな〜。

“うるんだ瞳と、くるくる変わる表情に釘づけになっちゃいます”

泉谷:番組中の対応を見ていると、頭の回転が速い人なんだなって。あざといって言われてるのも、あえて乗っかっている感じがするし。いろいろきちんと考えて発言していて、ブランデ
ィングが上手だよね。
ローズ:うん。自己プロデュース力が高そうだよね。ビジネスセンスもありそう(笑)。
賣間:アナウンサーという仕事柄か、どんなにぶりっこと言われていても、知的な雰囲気が漂っているのがいいな〜と。あと、キツい印象じゃないのがいい
泉谷:面倒見がよさそうだから、付き合ったら優しく癒してくれそう…って妄想してます(笑)。思いやりがあるに違いない!
国井:母性が強そう、と勝手に思ってる(笑)。それに芯が強そうだから、彼女としても奥さんとしても、尊敬し合える関係を築けそう。美意識の高さが話題になっているから、ずっとキレイでいてくれそうなのも男としては嬉しいよね。

賣間:柔らかそうなマシュマロボディも男の憧れ
ローズ:いやぁ。あのスタイルの良さは罪でしょ〜。自分の彼女だったら露出度の高い水着を着てほしくない。心配です(笑)。
泉谷:僕は自慢の彼女って思って、逆に嬉しい(笑)。
賣間:あと、もちろん美人には違いないのですが、いい意味でアンバランスというか、完璧すぎない顔がいい。うるんだような瞳とくるくる変わる表情に釘づけになっちゃう。
ローズ:ナチュラルなメークが彼女の魅力を引き立てていて、すっぴんもイメージが湧きやすいですよね。
賣間:顔、スタイル、性格ひっくるめて、全体的にご褒美感があるなと。
一同:そうそう!

イラスト/アラタアキ 撮影/田中利幸〈座談会〉 デザイン/椚田祥仁 取材/高橋沙織 編集/陣内素実

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE