特集

あのアイテム同士の組合せがこんなに“主婦っぽく”見えない!

楽ちんだからといってカジュアルな服を着ていると、自分でも生活感にあふれてしまったり、疲れた感じに見えてしまったりという経験ありませんか?

もしくは、未婚なうちはそうは見られたくないのに「お子さんがいるんですか?」という一言・・・。

3.【ボーダー×デニム】

幸前薫子さん/主婦/36歳 み

幸前薫子さん/主婦/36歳

みんな大好きなボーダートップスは、誰もが着ているだけに、アップデートしないとたちまち古くさく、老けて見える要注意な組合せ。“ご近所スーパーからのお買物帰り”に見せためにも、着こなしを頑張る必要があるんです。

 

改造のポイントは…

・ベタな白×黒や白×紺のボーダーを避けてみる

・ヴィンテージライクなデニムでトレンド感を

・スニーカーは×! ヒールで女らしさを忘れない

 

無難な定番アイテムだけではなく、今年らしさがあるデザインを選ぶことが大切。バッグのフリンジもキーとなるディテールです。

ニット¥12,800(マーノ・ガーメント・コンプレックス)デニムパンツ¥6,450(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)バッグ¥11,000(OUTDOOR PRODUCTS×ROSE BUD/ROSE BUD)パンプス¥10,000(アルテミス by ダイアナ/Amazon Fashion)サングラス¥32,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)バングル¥15,000(メゾン ボワネ/ジネス ディアモール大阪店)その他は私物
ニット¥12,800(マーノ・ガーメント・コンプレックス)デニムパンツ¥6,450(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)バッグ¥11,000(OUTDOOR PRODUCTS×ROSE BUD/ROSE BUD)パンプス¥10,000(アルテミス by ダイアナ/Amazon Fashion)サングラス¥32,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)バングル¥15,000(メゾン ボワネ/ジネス ディアモール大阪店)その他は私物

4.【チェックシャツ×マキシスカート】

湯澤彩美香さん/主婦/30歳

湯澤彩美香さん/主婦/30歳

緊張感がない、生活感が出すぎ、と男性からの厳しい言葉が相次ぐチェックシャツとマキシスカート。季節を問わずに活躍できるアイテムだけに、なんとか女らしいカジュアルにまとめたいところですが・・・?

 

改造のポイントは…

・ダークトーンのチェックシャツをインして着る

・思い切ってひざ下丈のスカートを

・ここでもヒールは大事!

 

“アメカジ”風ではなく、あくまで上品に着こなすのがポイント。全体に色を抑えるとうまくいきます!

シャツ¥19,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)スカート¥14,000(マーノ・ガーメント・コンプレックス)ジャケット¥8,250(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)バッグ¥39,500(ルースター/Sian PR)バングル¥14,900(ウノ デ シンクエンタ 銀座)ブーツ¥22,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)タイツ¥1,300(レリッシュ/アツギ)ネックレス¥7,778(アビステ)
シャツ¥19,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)スカート¥14,000(マーノ・ガーメント・コンプレックス)ジャケット¥8,250(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)バッグ¥39,500(ルースター/Sian PR)バングル¥14,900(ウノ デ シンクエンタ 銀座)ブーツ¥22,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)タイツ¥1,300(レリッシュ/アツギ)ネックレス¥7,778(アビステ)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus