特集

トレンドのデニムと「相性が悪くない靴」2つの選び方

この春のデニムの特徴といえば、〝裾〟にポイントがあること。スリットが入っていたり、切りっぱなしだったり、前が短くて後ろが長かったり…。そんな最旬〝裾コンシャスデニム〟だから、靴も更新すればもっと素敵になれるはず。カジュアルな裾のデザインとバランスを取る、ちょっとキレイめな足元がよさそうです!

今年の春は「Gジャンを着ない方がいい」5つの理由

【イレギュラーヘムデニム】

歩きやすくてモードなブロックヒールで、後ろ重心にまとめるのがおすすめ

前が短く後ろが長くなっているカッティングが特徴的なイレギュラーヘム。華奢なヒールよりも、後ろを重くしたほうがバランスよし。安定感があって歩きやすいうえにオシャレさも叶う!

❶ホワイトエナメル

  • 前が短く後ろが長くなっているカ

    スポーティコーデにリッチ感を加えるエナメルのツヤとクリーンな白

  • 前が短く後ろが長くなっているカ

    スポーティなコーディネートも、トレンド感度高めなデニムで大人っぽく。デニムパンツ¥14,300(ラングラー×ビーミングby ビームス/ビーミング ライフストアby ビームス アーバンドックららぽーと豊洲店)靴¥37,400バッグ¥66,000※5月下旬展開予定(ともにFURLA/FURLA JAPAN)ブルゾン¥35,200(デミルクス ビームス/ビームス ハウス丸の内)カットソー¥11,550(キャルオーライン/アダム エ ロペ)バングル¥9,460(フルオブグレイス/ZUTTOHOLIC)

❷アシメントリースクエア

  • 前が短く後ろが長くなっているカ

    安定感と抜け感が織りなすバランスの妙であか抜ける

  • 前が短く後ろが長くなっているカ

    ストレートデニムにキレイ色のロングカーディガンを羽織って縦のラインを強調すれば、よりすらっとスタイルアップ。チャンキーヒールで遊びゴコロもプラス。デニムパンツ¥40,700(rag & bone/rag & bone表参道店)靴¥19,250(メゾンスペシャル/メゾンスペシャル青山店)カーディガン¥15,400(アダム エ ロペ)キャミソール¥23,100(カレンソロジー/カレンソロジー青山)頭に巻いたスカーフ¥13,200(マニプリ)バッグ¥39,600※メンズ商品(FURLA/FURLA JAPAN)

撮影/Kevin Chan〈静物〉、杉本大希(zecca)〈人物〉モデル/岩﨑名美 ヘアメーク/沼田真実(ilumini) スタイリング/三好 彩  取材/志摩有子 撮影協力/ex.flower shop&laboratory 再構成/Bravoworks.Inc

「デニム」関連記事

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❷【白スウェット編】

大人女子のコーデ悩みを解決「通販で買っても失敗しないデニム選び」

【リーバイス501】超定番デニムの「大人カッコいい」コーデ5選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus