特集

【リーバイス501】超定番デニムの「大人カッコいい」コーデ5選

海外セレブやモデル、スタイリスト…、オシャレな人の最近のインスタやスナップを見ると、みんなこぞってリーバイス®をはいている!こんな世の中だからこそ、揺るぎないTHE定番が頼りになるんです。その中でも、デニムの原点であり頂点でもある〝501®〞にフィーチャー、その魅力をたっぷりお届けします。

◆あわせて読みたい

ダイエットよりも効果絶大!太って見えない「着痩せ最強デニム」

Levi’s® 501

永遠のスタンダードはやっぱりこのストレート

唯一無二の佇まいで白Tさえもサ

唯一無二の佇まいで白Tさえもサマになる デニムの絶対的アイコン
どんなコーデにもなじむTHE定番。その実力をあらためて確認。デニムパンツ¥11,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン青山)カーディガン¥29,000(スローン)バッグ¥123,000(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)サンダル¥52,000(ペリーコ/アマン)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTOHOLIC)ネックレス¥10,000(インムード/フォーティーン ショールーム)バングル¥80,000(フォークバイエヌ/UTS PR)リング¥8,800(エナソルーナ)

アラサー女子の超定番デニム「リーバイス501」がずっと人気なワケ

Levi’s® 503B

甘めトップスをリラクシーなデニ

甘めトップスをリラクシーなデニムでハズしてコケティッシュに
股上は501®よりもやや浅め、女性にフィットするサイズではきやすい。New定番として取り入れたい1本。デニムパンツ¥19,000〈リーバイス®ビンテージ クロージング〉ブラウス¥6,000〈リーバイス®〉(ともにリーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥72,000(エバゴス/マドリガル南堀江店)パンプス¥30,000(ピッピ シック/ベイジュ)ピアス¥27,500(エナソルーナ)バングル¥73,000(シンパシーオブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

アラサー女子の超定番デニム「リーバイス」着こなし研究【503B編】

Levi’s® 501®のクロップト丈

デニムパンツ¥11,000(リ

デニムパンツ¥11,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)ニット¥33,000(ジェーン スミス/UTS PR)タンクトップ¥20,000(マディソンブルー)バッグ¥113,000(オフ-ホワイトc/oヴァージル アブロー™/イーストランド)スニーカー¥8,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ソックス¥700(靴下屋/タビオ)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァンPR)ネックレス¥23,000(フィリップ オーディベール/デミルクス ビームス新宿)リング¥27,000(ルフェール/UTS PR)

アラサー女子の超定番デニム「リーバイス501」着こなし研究【スキニー&クロップト丈編】

Levi’s®メイド&クラフテッド 501®

上質なマテリアル&ディテールを

上質なマテリアル&ディテールを味方にデニムonデニムにトライ
セットアップ感覚で上下同色でまとめるのが正功法。デニムパンツ¥18,000 Gジャン¥22,000(ともにリーバイス®メイド アンド クラフテッド®/リーバイ・ストラウス ジャパン)タンクトップ¥6,500(ハイク/ボウルズ)バッグ¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)パンプス¥91,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ネックレス¥82,000(エナソルーナ)「B」ブローチ¥108,000(マディソンブルー)ブローチ(3個セット)¥10,000(ジェンマ アルス)

アラサー女子の超定番デニム「リーバイス501」着こなし研究【プレミアムライン編】

Levi’s®オーソライズド ヴィンテージ 501®

まさに運命の一点モノ!味のある

まさに運命の一点モノ!味のあるデニムを主役にこなれ感もMAX
世界に一つのデニムが、スタイリングに圧倒的な存在感を発揮します。デニムパンツ¥18,000(リーバイス®オーソライズド ヴィンテージ/リーバイ・ストラウス ジャパン)シャツ¥162,000(マディソンブルー)ニットタンクトップ¥23,000(SAYAKA DAVIS/ショールーム セッション)バッグ¥39,000(オソイ/UTS PR)パンプス ¥85,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ネックレス¥32,000コインネックレス¥23,000右手リング¥148,000 左手リング¥42,000(すべてマリハ)ブレスレット¥48,000(エナソルーナ)

アラサー女子の超定番デニム「リーバイス501」着こなし研究【ヴィンテージ編】

撮影/ISAC(SIGNO)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/松島 花 ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/YUKA HIRAC(D-CORD)スタイリング/平沼洋美 取材/宮沢裕貴子 撮影協力/Props Now

◆「デニム」関連記事

デニムコーデ52選|大人女子向けキレイめカジュアルな着こなし【2021秋冬】

マンネリ見えしない!アラサーの「ニット×デニム」コーデ6選

アラサー女子がデニムを「安っぽく見えない」ように着る方法3つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus