特集

一枚で着ても地味に見えない「白トップス」春のおすすめ12選

この春も「白トップス×デニム」を使ったシンプルなコーディネートが注目を集める予感。デニムに映えて気分もアガる白トップスは、無地だからこそディティールにこだわって選びたい。今回は一枚で着ても地味見えしない「白無地トップス」を種類別に厳選しました!

一枚で着ても地味に見えない「白トップス」春のおすすめ12選

「白無地トップス×デニム」コーデ集はこちら

手抜きに見えない「白無地トップス×デニム」簡単コーデ見本6つ

1.「白フーディ」

どんなテイストとも好相性の万能アイテム

  • ゆったり感が心地よいベーシックな白フーディ
    大人気『N.O.R.C』の肉厚フーディ。ユニセックスでサイズ展開が豊富なので、自分に合ったシルエットを選べます。首にボリュームがあるぶん、小顔効果も。白フーディプルオーバー¥12,500(N.O.R.C by the line/N.O.R.C)

  • 合わせるインナーを選ばないコットンニットの白フーディ
    コットンニット仕様で裏地がグレーなので、中にレイヤードするトップスのカラーが透けないところがポイント。「白×黒ボーダー」など存在感があるインナーを合わせても、難なく着られます。スウェットライクフーディ¥45,000(COCUCA/ザ ストア バイシー 代官山店)

このアイテムを使ったコーデをチェック!

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❶【白フーディ編】

2.「白スウェット」

着こなしの幅が広がる定番クルーネック

  • 一枚でサマになる立体的なシルエット
    計算されたシルエットと上質なコットンを使ったカットソーでおなじみの、フランク&アイリーンのカットソーライン「tee lab」のスウェット。カットオフのヘムラインがポイントです。前が短く後ろが長いので、気になるヒップラインを隠してスタイルよく見せてくれます。白「tee lab」スウェットトップス¥26,000(フランク&アイリーン/サザビーリーグ)

  • 型崩れせずに長く着られる上質な白スウェット
    ユニセックスで着られるゆったりデザイン。綿100%の柔らかな肌触りで、着心地も抜群です。太めのリブデザインがポイントに。クルーネックプルオーバートップス¥20,000(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア/グーニーPR)

このアイテムを使ったコーデをチェック!

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❷【白スウェット編】

3.「白ブラウス」

ほどよい甘さで大人にもしっくりハマる

  • ふんわりとした立体感が可愛いAラインシルエット
    袖のほどよいボリューム感と、長めのカフスデザインが女っぽさを底上げ。体型カバーに最適なAラインのシルエットで、ボトムスに合わせてイン、アウトどちらでも着こなせます。白バックオープンブラウス¥21,000(マーラー カランコエ/パサンド バイ ヌキテパ)

  • さりげないレースでヘルシーな抜け感が備わる
    一枚でキマるチュニック丈の白ブラウス。デザインレースをフロントと袖にあしらい、背中にはインナーをチラ見せできるスリットも。はしごレースコットンブラウス¥11,000(エメル リファインズ/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)

このアイテムを使ったコーデをチェック!

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❸【白ブラウス編】

4.「白シャツ」

メンズライクな大きめサイズが今っぽい

  • オーバーサイズで着られるユニセックスの白シャツ
    ベーシックなアイテムでおなじみ、ATONの白シャツ。だらしなく見えないサイズ感がちょうどよく、ツヤのある素材でシーンを問わず着回せます。白ユニセックスサイズブロードシャツ¥29,000(ATON/ATON AOYAMA)

  • シルエットに変化の出るバンドカラーシャツ
    この春一枚は持っておきたい旬の「バンドカラーシャツ」は、変形デザインで一歩先を行くオシャレを楽しめます。ボディラインを拾わないリラックス感も嬉しい。裾のギャザーを絞れば、シルエットにメリハリが生まれます。ヘムコードドローストリングシャツ¥10,800(AKTE)

このアイテムを使ったコーデをチェック!

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❹【白シャツ編】

5.「デザインTシャツ」

ややフレアに広がる上品なシルエット

  • 異素材MIXのペプラム型Tシャツ
    ウエストの切り替え部分で素材が分かれ、裾部分はシャツのような質感。¥7,000以下とは思えない、高見えアイテムです。一枚でサマ見えする立体的なシルエットや、気張らないサイズ感がちょうどいい。カラーがアイボリーがかっているので、真っ白が苦手な人にもおすすめです。白ペプラムデザインTシャツ¥6,355(バナナ・リパブリック)

  • バックテールが印象的なチュニックTシャツ
    前が短めで、後ろはヒップが隠れる長さで、袖はドルマン型。コーディネートのバランスが取りやすい丈で、一枚で着てもインナーとして着ても成立するところが嬉しい。袖口が広めなので、肌見せシーズンに悩みがちな二の腕の体型カバーも叶います。フライスオーバーサイズドルマンTシャツ¥7,000(N.O.R.C by the line/N.O.R.C)

このアイテムを使ったコーデをチェック!

「白無地トップス×デニム」なのに、なぜかオシャレなコーデ見本❺【デザインTシャツ編】

6.「白Tシャツ」

“きちんと感”のあるベーシック加減がちょうどいい

  • 一枚でも自信を持って着られる上質さが嬉しい
    柔らかな風合いながらシャリ感も際立つ、いいとこ取りなTシャツ。袖、着丈ともに長めで、着こなしの幅がグッと広がります。さりげない襟元の切り返しも軽やかなアクセントに。白クルーネックTシャツ¥13,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)

  • 長く愛され続けるATONの名品Tシャツ
    キレイめにもハマる光沢感と、長く着られる肉厚素材で、Tシャツ特有のラフさを一新。自分に合ったサイズ選びはもちろん、コーディネートの雰囲気でサイズ違いを楽しむのもオシャレ。オーガニックコットンクルーネックTシャツ¥12,000(ATON/ATON AOYAMA)

再構成/CLASSY.ONLINE編集室

「白トップス」関連記事

危険!その白Tシャツ、古臭く見えてしまうかも⁉【お休みすべきベーシック服②】

アラサー世代の白シャツ「2021年春の選び方&お手本コーデ」5選

人気No.1!白Tシャツ✖️デニムコーデの正解例4選|アラサー女子の TシャツSNAP②

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE