ロングTシャツコーデ52選|アラサー女子向け大人カジュアルな着こなしテク【2022年秋冬最新版】

1枚でも、レイヤードでも使える『ロングTシャツ』は、カジュアルな中にもこなれ感を演出できる万能アイテム!定番の白や黒から、グレーやベージュなどのニュアンスカラー、上品なネイビーやボーダー、トレンドのフォトプリントなどなど。今回は種類豊富なロンTを使ったスタイリングを52パターンご紹介していきます。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください

ロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデBEST5

1.[白のロングTシャツ×ブルーのニット]で冬らしい素材感の寒色コーデに

パステルブルーのニットは、ざっ

パステルブルーのニットは、ざっくりとしたものを選んで、ほどよいほっこり感をプラス。レイヤードした白のロンTを袖口と裾からのぞかせれば、コーデに奥行きが生まれます。

2.[パープルのロンT×白ダウン]で冬っぽさ満点のアスレジャーコーデに

スポーティなレギパンにパープル

スポーティなレギパンにパープルのロンTを合わせた、カジュアルスタイル。オーバーサイズの白ダウンで、女性らしい華奢さをアピールして。スポーティな雰囲気のアスレジャーコーデは、フェミニンな要素を散りばめて、女っぽく着こなすのが正解です。

3.[白のロングTシャツ×黒ニット]で辛口配色のレイヤードコーデに

シンプルなVネックニットには、

シンプルなVネックニットには、白のロンTを重ねて今年っぽいレイヤードスタイルに。重ね着のほっこり感を回避したいなら、ブラック×グレーの辛口配色でまとめるのが正解でです。シューズや小物はブラウン系でまとめて、こなれた雰囲気を演出して。

4.[白のロンT×ブラウンのカーデ]でワントーンの秋コーデに

リラクシーな雰囲気のカジュアル

リラクシーな雰囲気のカジュアルスタイルは、温かみのあるブラウンカーデで大人っぽくまとめて。コンバースはハイカット&ベージュをチョイスしてトレンド感をプラス。白のフォトTをインナーにすることで、グッと今年らしい印象に仕上がります。

5.[白のロングTシャツ×ワイドパンツ]でモノトーンのゆるシルエットコーデに

超ロングニット×ワイドパンツで

超ロングニット×ワイドパンツで作る、今どきバランスな着こなし。インナーはシンプルな白のロンTを合わせて、コーデを引き算。モノトーンの装いには、レオパードのバッグでアクセントを加えて。

『白』のロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデ

6.[白のロングTシャツ×ブルーパンツ]でキレイ色のあったか秋コーデに

白のロンTにはキレイ色のパンツ

白のロンTにはキレイ色のパンツを合わせた、大人可愛い着こなし。ブルーとも相性抜群のピンクのストールをざっくり巻いて、顔まわりを華やかに。

7.[白のロングTシャツ×レザーパンツ]でちょっぴり辛口な冬コーデに

ほっこりしがちなケーブルニット

ほっこりしがちなケーブルニットは、キレイ色をチョイスするだけで大人っぽく着こなせます。白のロンTをレイヤードして、今年っぽい雰囲気をプラス。大人可愛い着こなしはレザーのスキニーパンツで、ちょっぴり辛口にシフトして。

8.[白のロングTシャツ×グレーデニム]でキレイめワントーンコーデに

女っぽい雰囲気のガウンコートは

女っぽい雰囲気のガウンコートは、同系色のニットカーデを合わせて、トレンドのワントーンコーデに。シンプルな白のロンTをインナーとして重ねて、ほどよくカジュアルダウン。定番のデニムスタイルもライトグレーをチョイスするだけで、一気に冬らしい印象に仕上がります。

9.[白のロングTシャツ×レオパード柄スカート]で秋らしい辛口カジュアルコーデに

存在感抜群のレオパード柄スカー

存在感抜群のレオパード柄スカートを主役にした、ちょっぴり辛口なカジュアルスタイル。インナーは着回し力抜群なロングTシャツ、足元はフラットパンプスでシンプルにまとめるのが正解です。

10.[白のロングTシャツ×白パンツ]でオールホワイトの冬コーデに

定番の白パンツに白のロンTとニ

定番の白パンツに白のロンTとニットを重ねて、今年らしいレイヤードスタイルの完成。ヒップが隠れる着丈のトップスなら、着痩せもバッチリです。足元はヒールパンプスで、キレイめにまとめて。

11.[白のロングTシャツ×ブラウンのスカート]で大人可愛いカジュアルスタイルに

フェミニンな雰囲気のロングスカ

フェミニンな雰囲気のロングスカートも、トップスをロンTに変えるだけでほどよくラフな印象に。カジュアルにもキレイめにも使える白のロングTシャツは、1枚は持っていたい万能トップスです。

12.[白のロンT×グレーニット]でトレンドのレイヤードスタイルに

定番のグレーニットは白のロンT

定番のグレーニットは白のロンTをレイヤードして、今年っぽく着こなして。トーンの異なるグレーのグラデーションなら、コーデに奥行きが生まれます。タイトスカートとスニーカーは黒で統一して、淡色の着こなしにピリッと辛口要素をプラスして。

13.[白のロングTシャツ×黒スキニー]でシンプルなモノトーンスタイルに

黒のスキニーに白のロンTを合わ

黒のスキニーに白のロンTを合わせた、シンプルなモノトーンコーデ。アウター代わりのロングカーデもブラックを選んで、とことんカッコよく。足元のカラーパンプスで、クールな着こなしにフェミニンさと抜け感をプラスして。

14.[白のロングTシャツ×黒スキニー]でモードな雰囲気のカジュアルコーデに

白のロンTに黒のスキニーを合わ

白のロンTに黒のスキニーを合わせたワンツーコーデには、優しげなベージュのジャケットをさらりと羽織って、女っぽい雰囲気にシフトして。アクセサリーはゴールド系でまとめると、さらにリッチに仕上がります。

15.[白のロングTシャツ×オールインワン]で大人っぽいレイヤードスタイルに

一見子供っぽく見えがちなオール

一見子供っぽく見えがちなオールインワンも、モノトーンでまとめれば、きちんと感が生まれます。シンプルな白黒コーデには、ブラウンのアイテムを散りばめて、こなれた雰囲気に仕上げるのがポイントです。

16.[白のロングTシャツ×ダウンベスト]でリッチな雰囲気のスポーティコーデに

定番の白ロンTにトレンドのニッ

定番の白ロンTにトレンドのニットパンツを合わせた、トレンド感満点の着こなし。ファー付きのダウンベストを重ねて、リッチな雰囲気を演出。足元はスポーティなコンバースで、キレイめとカジュアルのバランスを調整して。

17.[白のロングTシャツ×ブラウンジャケット]でキレイめカジュアルな秋コーデに

カジュアルな印象の強いロンTも

カジュアルな印象の強いロンTも、ジャケットを合わせればオフィスでも◎。旬のジャケットスタイルをほどよくカジュアルに着こなせば、今年っぽい装いに仕上がります。

18.[白のロングTシャツ×デニム]でフェミニンなカジュアルコーデに

デニム×ロンTで作るワンツーコ

デニム×ロンTで作るワンツーコーデは、スカーフや赤のフラットシューズで華やぎ度をUP。定番の白のロンTもゆったりシルエットなら、シャツ感覚で上品に着こなせます。

19.[白のロングTシャツ×黒のニットパンツ]でリラクシーな休日スタイルに

トレンドのニットパンツには、白

トレンドのニットパンツには、白のロンTを合わせてリラックス感漂う着こなしに。パープルのシャツワンピをアウター代わりに羽織って部屋着っぽくなるのを防いで。

20.白のロングTシャツ×デニム]でラフな雰囲気のシンプルコーデに

白のロンTにブルーデニムを合わ

白のロンTにブルーデニムを合わせた、シンプルなワンツーコーデ。ニットカーデを肩掛けすることで、コーデに奥行きが生まれます。足元はブーツをチョイスして、ラフな着こなしにきちんと感をプラスして。

21.[白のロングTシャツ×ニット]でこなれ感たっぷりなレイヤードコーデに

1枚で着ると女っぽくなりすぎる

1枚で着ると女っぽくなりすぎる、衿が大きく開いたV字ニットは、ロンTをレイヤードしてヘルシーに着こなして。ほっこりしがちな重ね着スタイルも、センタープレスのパンツと合わせればルーズに見えません。

22.[白のロングTシャツ×ベージュのパンツ]できちんと感漂うカジュアルコーデに

白のロンTにベージュのパンツを

白のロンTにベージュのパンツを合わせて、トレンドのワントーンスタイルに。トーンを揃えた今年らしい着こなしには、キレイ色のニットを肩掛けして、華やかな雰囲気をプラスして。

23.[白のロングTシャツ×デニム]でリラクシーなオフの日コーデに

白のロンTに黒シャツを重ねたモ

白のロンTに黒シャツを重ねたモノトーンスタイルは、シンプルなデニムを合わせてカジュアルダウン。スカーフやブルーのフラットパンプスで、シンプルな装いにアクセントを加えて。

24.[白のロングTシャツ×グリーンのパンツ]でキレイめなシンプルコーデに

存在感抜群のグリーンパンツには

存在感抜群のグリーンパンツには、シンプルな白のロンTを合わせてコーデを引き算。ジャケットセットアップのきちんと感を、Tシャツのラフさでほどよく中和させて。

25.[白のロングTシャツ×ロングスカート]でヘルシーな雰囲気のカジュアルコーデに

白╳ライトグリーンの甘くなりが

白╳ライトグリーンの甘くなりがちな配色も、ロンTのラフさが加われば今年らしく着こなせます。トレンドのスポーティな小物を合わせて、より洗練された印象に。

26.[白のロンT×チャック柄パンツ]で秋らしいトラッドスタイルに

チェックパンツ×ジャケット×ロ

チェックパンツ×ジャケット×ローファーで作る、トレンドのトラッドスタイル。インナーにはシンプルな白のロンTを合わせて、コーデを引き算するのが正解です。

27.[白のロングTシャツ×花柄スカート]でちょっぴり甘口なスポーティコーデに

シンプルな白のロンTには、甘口

シンプルな白のロンTには、甘口な花柄スカートを投入してギャップのある装いに。カジュアルな中にも女性らしさが漂う、テイストMIXな着こなしは、今年っぽさ満点です。

28.[白のロングTシャツ×パープルパンツ]でキレイ色のカジュアルコーデに

パッと華やぐライラックのエコレ

パッと華やぐライラックのエコレザーパンツで、ロンTのスポーティさをほどよく中和させて。グレーニットの肩掛けでメリハリをつけて、スタイリッシュな着こなしにアップデート。

『黒・ネイビー』のロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデ

29.[黒のロングTシャツ×レギンス]でニュアンスカラーの大人スポーティコーデに

ベージュの柔らかさを黒で引き締

ベージュの柔らかさを黒で引き締めた、大人可愛いヘルシーコーデ。定番のロンTも黒をチョイスするだけで、グッと大人っぽい雰囲気に仕上がります。リブレギンスで今ドキのリラックス感を味つけして。

30.[黒のロングTシャツ×パープルスカート]で辛口配色のキレイめスタイルに

パープルのロングスカートには、

パープルのロングスカートには、黒のロンTをINしてカッコよく着こなして。白のビッグシャツをアウター代わりにさらりと羽織れば、ダークトーンの装いがパッと華やかな印象に早変わり。

31.[黒のロンT×カーキのワイドパンツ]でメンズライクなキレイめカジュアルコーデに

ラフさとほどよいきちんと感を両

ラフさとほどよいきちんと感を両立するカーキのワイドパンツに黒のロンTを合わせた、カジュアルな通勤コーデ。ブルゾンを脱げば、シンプルな着こなしなので、オフィスにもぴったりです。

32.[黒のロングTシャツ×サロペット]で遊び心のある休日スタイルに

トレンドのサロペットは、黒のロ

トレンドのサロペットは、黒のロンTをレイヤードしてシックに着こなして。のっぺり見えがちなサロペットスタイルには、ハットでコーデに立体感をプラス。遊び心のあるアイテムを散りばめれば、こなれた雰囲気の休日スタイルの完成です。

33.[黒のロングTシャツ×チェック柄スカート]で大人っぽい雰囲気のカジュアルコーデに

黒のロングTシャツに、トレンド

黒のロングTシャツに、トレンドのチェック柄スカートを合わせた秋コーデ。いつものロンTもブラックに変えるだけで、グッと大人っぽい雰囲気に仕上がります。

34.[ネイビーのロンT×デニム]で上品なきちんとカジュアルコーデに

ラフなロンTもネイビーカラーな

ラフなロンTもネイビーカラーなら、上品な印象に早変わり。Tシャツ×デニムの組み合わせには、ジャケットをプラスして、カジュアルとキレイめのバランスを調整して。

『グレー・ベージュ』のロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデ

35.[ライトグレーのロンT×グレーのパンツ]で大人カジュアルな冬コーデに

冬の定番のロンTも、ライトグレ

冬の定番のロンTも、ライトグレーならこなれた印象に仕上がります。カジュアルになりがちなTシャツスタイルはセンタープレスのグレーパンツを合わせて、きちんと感を演出。アウターのモッズコートで、スポーティな雰囲気を後押しして。

36.[グレーのロンT×ブルーのパンツ]で鮮やかカラーのカジュアルコーデに

グレーのロングTシャツに、鮮や

グレーのロングTシャツに、鮮やかなブルーのパンツを合わせたワンツーコーデ。いつものロンTもボリューム袖デザインなら、女っぽさとモードっぽさを両立できます。

37.[グレーのロングTシャツ×ニットパンツ]でこなれ感たっぷりの冬スタイルに

冬の定番ニットパンツには、今年

冬の定番ニットパンツには、今年注目のニットベストを合わせてコーデの鮮度UP。インナーは黒と馴染むチャコールグレーのロンTが相性抜群です。腰に巻いたGジャンで、ピリッとメリハリをプラスして。

38.[グレーのロンT×ドット柄スカート]で大人っぽい雰囲気のワンツーコーデに

可愛らしい雰囲気のドット柄スカ

可愛らしい雰囲気のドット柄スカートには、クールなグレーのロンTを合わせてカジュアルダウン。ブルーのキレイめバッグをプラスして、きちんとした印象を演出して。

39.[ベージュのロングTシャツ×ブラウンパンツ]で秋カラーのワントーンコーデに

今年っぽさ満点のブラウンワント

今年っぽさ満点のブラウンワントーンコーデは、さりげなくトーンが違うアイテムをセレクト。定番のロングTシャツも、ベージュカラーをチョイスするだけでグッとこなれた印象に仕上がります。

『フォトプリント』のロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデ

40.[白のロングフォトT×ジャケット]で今年っぽさ満点のキレイめカジュアルコーデに

きちんと感漂うジャケット×パン

きちんと感漂うジャケット×パンツスタイルは、ロングTシャツでラフに着崩して。いつもの無地のロンTをフォトデザインに変えるだけで、グッと今年らしく華やかな装いに。

41.[白のロングフォトT×プリーツスカート]で大人可愛いオールホワイトコーデに

ウール素材のカーデはラフに着ら

ウール素材のカーデはラフに着られるゆるっとしたサイズ感が断然今年っぽい!フォトプリントTと組合せれば、甘くなりがちなALL白コーデにシャープな雰囲気が生まれます。

42.[白のフォトT×ジャケット]で抜け感のあるハンサムスタイルに

メンズライクなチェックジャケッ

メンズライクなチェックジャケットは、ニットパンツと合わせて今年らしく。フレアシルエットとハイウエストの相乗効果で、華奢見えもバッチリです。ローファーをスリッパ風に履いて肌見せすれば、全体に抜け感が生まれます。

43.[白のロングフォトT×ブラウンパンツ]で秋カラーの大人カジュアルコーデに

シーズン問わず使えるロンTは、

シーズン問わず使えるロンTは、秋配色で季節感を取り入れるのが正解。旬のフォトプリントなら、オシャレ上級者見えすること間違いなし!キャップでカジュアル度をUPしつつ、足元のローファーで締めれば、ちょうどいいバランスに。

44.[黒のロングフォトT×黒パンツ]でクールな色合いのカジュアルコーデに

黒多めの辛口なコーディネート。

黒多めの辛口なコーディネート。モノトーンのフォトプリントなら、大人っぽく着こなせます。上下ブラックでまとめたクールな装いには、肩掛けした白ニットで華やかさをプラスして。

45.[白のロングフォトT×デニム]でシンプルだけど女っぽいカジュアルコーデに

ボーイフレンドデニムにフォトプ

ボーイフレンドデニムにフォトプリントのロンTをタックイン。ゆるっとしたフォルムを味わえる、こなれた印象が今年っぽさ満点です。ガーリーな甘い小物で、デニム合わせの着こなしをフェミニンに仕上げて。

46.[白のロングフォトT×ジレ]でモードな雰囲気のスタイルアップコーデに

フォトプリントのロングTシャツ

フォトプリントのロングTシャツは、黒のタイトスカートで女っぽさをプラスして。グレーのジレをレイヤードすれば、モードっぽく仕上がります。

『ロゴ入り』のロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデ

47.[白のロングTシャツ×トレンチコート]でリラックスムード漂うキレイめコーデに

グレーのニットパンツに白のロン

グレーのニットパンツに白のロンTを合わせた、リラクシーな着こなし。トレンチとビジュー付きパンプスでキレイめ要素をプラスして。部屋着っぽくなりがちなニットパンツコーデも、きちんと感のあるアイテムを組み合わせればルーズに見えません。

48.[ロングTシャツ×フレアスカート]で今年らしいバランスのカジュアルスタイルに

大きめロゴが入ったメンズライク

大きめロゴが入ったメンズライクなロンTは、女らしさたっぷりのフレアスカートで絶妙な甘辛バランスに。秋素材のローファーやキャスケットを合わせれば、トレンド感満点のデートスタイルに仕上がります。

『ボーダー・カラー』のロングTシャツを使った秋冬おすすめコーデ

49.[ボーダーロングTシャツ×デニム]でゆったりシルエットのカジュアルコーデに

ボーダーのロンT×デニムをカッ

ボーダーのロンT×デニムをカッコよく着こなすには、とにかく「ラフ」に徹するのがポイント。ゆるシルエットのアイテムを合わせて、メンズライクに着こなして。

50.[ボーダーのロンT×デニム]で秋らしいキレイめカジュアルスタイルに

ラフになりがちなボーダーのロン

ラフになりがちなボーダーのロングTシャツは、デコルテがキレイに見えるデザインをチョイス。カジュアルな中にも、ほどよい女性らしさが備わります。ボトムスはデニムを合わせて、シンプルにまとめるのが正解です。

51.[ボーダー柄ロンT×フーディ]で今年っぽさ満点のスポーティコーデに

アースカラーの着こなしは、デザ

アースカラーの着こなしは、デザインスニーカーで華やぎ度をUP。レザーパンツとフーディの間からボーダー柄のロンTをちらりとのぞかせて、抜け感をプラスするのがポイントです。

52.[ボーダーのロンT×ニットスカート]で女っぽさ漂う大人カジュアルコーデに

ボーダーのロングTシャツに、ニ

ボーダーのロングTシャツに、ニットスカートを合わせれば女性らしいカジュアルコーデが完成。コンパクトなボーダートップスは、インせずに着るのがトレンドです。

53.[ボーダーのロンT×ベージュパンツ]でワントーンのカジュアルコーデに

ボーダーのロンTはシンプルなベ

ボーダーのロンTはシンプルなベージュのパンツと合わせて、ラフに着こなして。旬のブラウンボーダーで、こなれ感をアピール。のっぺり見せないためにも、小物は黒で統一するのがおすすめです。

54.[パープルのロングTシャツ×カーキパンツ]で淡色が新鮮な秋コーデに

秋に淡色の配色を楽しむなら、カ

秋に淡色の配色を楽しむなら、カーキを取り入れて大人っぽくまとめて。肩掛けしたバーガンディのニットは、パープルのロンTとも相性抜群です。女らしさが出て、コーデをキリリと引き締めてくれます。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
構成/CLASSY.ONLINE編集室、山水 由里絵

Pickup