特集

古臭くみえない!今っぽい「タイトスカート」の着こなし6選

王道の通勤服といえば、タイトスカート。簡単に女っぽさが出せる、アラサー女子にも大人気のアイテム。でも、カジュアルが流行する今、その着こなしは意外と難しいもの。「定番のワンツーコーデだと、どこか古臭くなってしまう…」という方も多いのでは?そこで今回は、今年らしいタイトスカートコーデを6スタイルご紹介します!

▼▼▼フレアスカート派は▼▼▼

秋のフレアスカートコーデ6選【大人可愛い最旬モテコーデ】

旬のタイトスカートコーデ6選

  • 古臭くみえない!今っぽい「タイトスカート」の着こなし6選

    上級者なワントーンで重ね着のほっこり感を回避
    トーンの異なるグレーのグラデーションで、奥行きのある着こなしに。ロング丈のタイトスカートが、全体をすっきりと見せてくれます。ストール〔117×202cm〕¥69,000(エクストリーム カシミア フォ ー ロンハーマン/ロンハーマン)ニット¥49,000(アンスクリア/アマン) Tシャツ¥12,000(SAYAKA DAVIS/ショールーム セッション)スカー ト¥59,000(マディソンブルー)バッグ¥22,000(マルコ マージ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット帽¥10,000(ドレイクス/Drake’s 銀座店) スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

  • ベーシックスタイルは小物でアクセントを
    大柄チェックなら、膝丈のタイトスカートでもコンサバすぎない印象に。王道のワンツーコーデは、キャスケットをプラスすればこなれ感が生まれます。ニット¥29,000(スローン)スカート¥21,000(エリ オポール/エリオポール代官山)キャスケット¥9,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥16,500(ADINA MUSE/ADINA MUSE SHIBUYA)ブーツ¥37,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ブレスレット¥8,019(アビステ)

  • 優しげなモカブラウンが作るモテスタイル
    きちんと見えするタイトスカートは、ブラウンを選んでほどよいリラックス感をプラス。細見えするIラインシルエットは、相性抜群の大判ストールをさらりと羽織ってコーデをまとめて。ストール〔50×190cm〕¥39,000(アソース メレ/アイネックス)ニット¥4,990(PLST)スカート¥29,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥132,000(J&M デヴィッド ソン/J&M デヴィッドソン 青山店)バングル¥9,000(ノース ワークス/UTS PR)

  • 大人な配色×ニット素材で美人見え間違いなし
    地味に見えてしまうがちなアースカラーは、ニット素材で表情をプラス。ハイゲージを選んで、洗練された印象に。ニットフーディ¥29,000(ANAYI)Tシャツ¥9,500(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)ニットスカート¥15,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥13,000リング¥ 15,000(ともにウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥36,000(ロランス/ザ・グランドインク)バッグ¥79,000(スロー/エストネーション)

  • セットアップはカジュアルにハズすのが今っぽい
    流行中のセットアップは、小物でカジュアルダウンさせるのが正解。ロング丈のタイトスカートなら、ハイカットのコンバースともバランスがよく。ジャケット¥42,000スカート¥21,000(ともにヴェルメイユ パー イエナ/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)Tシャツ¥5,500(フレンチディス オーダー/スローブ イエナ 自由が丘店)肩がけしたニット¥30,000(ebure)キャップ¥3,900(BAYSIDE/アンティット)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥10,690(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

  • 真面目見えする黒タイトスカートは素材でこなれ感を
    デニム生地のタイトスカートは、ロング丈でも重すぎません。派手色の小物を合わせてもスタイリッシュにキマります。スニーカー¥13,000(PUMA/atmos pink flagship Harajuku)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン 青山)肩にかけたニット¥24,000(COCUCA/ザ ストア バイ シー 代官山店)スカート¥17,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)メガネ¥27,000(アイヴァン/アイヴァンPR)ピアス¥7,000(アビステ)ブレスレット¥9,000(イン ム ード/フォーティーン ショールーム)

素材や色味で新鮮さをプラスすると、一気にあか抜けたコーデになります。皆さんもぜひ、参考にしてみてください。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
取材/岸本真由子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE