恋愛

男性がコソっと出す。好きのサイン5つ

あなたは男性からのアプローチに気づきやすいですか? 実は、猛アプローチができる男性は一部だけ。多くの男性は、コソッと好きのサインを送ってくるようです。

そこで、今回はアラサー男性がコソッと出す、好きのサインについて調査してきました。これをされていたら、もしかするとあなたのことが好きなのかも?

1.“ついで”と見せかけて

「缶コーヒーを買うついでに彼女にもドリンクを購入。コピーを取るついでに彼女のコピーも取ってあげる。『ついでに』と、こじつけて好きな女性にだけ気を配ります」(31歳/金融)

「ついでだから」といろいろと手助けしてくれる男性はあなたのことが好きな可能性が高いです。ついでと言っておきながら、本当はあなたと接点を作る口実にしている可能性もありますよ。

2.いつも近い距離をキープ

「席が決まっていない会議や飲み会などは彼女の隣や目の前をキープします。さりげなく一番近くに行ける方法を常に考えているので、いつも近い距離にいるなと思ったらそれは好きのサインだと思います」(29歳/IT関連)

好きな女性には常に目線の先にいてほしいという男性の意見。「そういえば、あの人いつも視界に入ってくるな」と感じている男性がいたら、それはあなたが気になっている証かもしれませんよ。

3.「優しい」と思ってもらえる行動をする

「女性に好きなタイプを聞くと『優しい人』と答える人が多いです。なので、さりげなく椅子を引いてあげたり、段差を教えてあげたり、レディーファーストを意識しています。『優しい』と思ってもらえることが気になってもらえる第一歩だと思っているので、好きのサインとして、優しさはアピールします!」(28歳/教育関連)

女性から気になってもらうためには、まず「優しい」と思ってもらうことが大切だと語る男性。「あの人、優しいなぁ」と感じる男性がいたら、それはみんなに優しいのではなく、あなたにだけの優しさであり好きのサインかもしれません。

4.LINEの女子ウケ意識

「僕自身、LINEは絵文字もスタンプも滅多に使わない人間です。でも好きな女性にだけは頑張ります。女性のLINEのテンションに合わせて絵文字を使ったり、自分のキャラじゃないスタンプを送ってみたりと、女性ウケを意識します」(33歳/税理士)

男性は基本的にLINEで絵文字やスタンプを多用しないようですが、好きな女性には別。女性のテンションに合わせて絵文字を使ったり、好きそうな絵文字やスタンプを意識して送るようです。自分と似たような返信がある場合、それは男性があなたに合わせている=好きのサインかも!

5.前のめりで接する

「好きなコに話しかけられたら、作業を中断し、面と向かって話を聞きます。聞く姿勢も前のめりになることが多いかも。どうでもいい同僚から話しかけられても作業しながら聞き流すので、僕のサインは分かりやすいです」(30歳/医療関係)

人間、興味のあることには夢中になり、いつの間にか前のめりになって取り組んでしまうもの。それと同じく、興味のある女性に対しては、自然と前のめりになってしまうようです。作業を止め、しっかり目を見て接してくれる男性がいたら、それはまさにあなたに興味がある証拠。

他にも「必ず毎日挨拶をしに行く」、「小さなことでも褒める」、「話に共感する」などがあげられました。
あなたのことが好きな男性がいるとしたら、こうしたサインをコソっと出しているかもしれません。そのサインは、見逃さずに恋に繋げていってくださいね。

奥手の男性のサインも見逃さないで…!

こんなLINEが届いたら脈アリ!男性が発する“好き”サイン3つ

コ…コレが? 男の「ベタ惚れ」サイン5つ

こんなコト言われたら本命!?男性がマジ惚れ中の女性にかける言葉3つ

コレは脈あり!年下男性が送るアラサー女性への「好き」のサイン4つ

(協力/筆者Instagramフォロワーアラサー男性16名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Star Stock、Syda Productions、nd3000、Roman Samborskyi、LStockStudio、UfaBizPhoto)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE