特集

激アツ台湾グルメアドレス「四ツ谷一餅堂」【東京にいながら旅気分2】

おうちでは難しい、料理と空間を楽しめるのが外食の醍醐味。そこで「どこか食べに行きたい!」ときに、お薦めのレストラン&カフェをピックアップしました。皆が大好き、人気継続中の台湾グルメを満喫できる話題店です。

◆あわせて読みたい

ニューオープンの激アツ台湾グルメアドレス「also」【東京にいながら旅気分1】

朝食から甘味、屋台フードまで楽

朝食から甘味、屋台フードまで楽しめる台湾茶房

2020年10月にオープンして以来、「本格的な胡椒餅が食べられる!」と話題の「四ツ谷一餅堂」。こんがり焼き上げた生地に、スパイス香る豚肉あんが詰まった胡椒餅は、現地で出会ってやみつきになった人も少なくないはず。台湾渡航歴数十回のオーナー・浅古崇之さんもその味に魅了され、各地を食べ歩いて理想の胡椒餅を作り上げました。熱々が提供できるようにと、特注の窯でこまめに焼いています。同じく窯で焼く焼餅は、野菜や卵焼きをサンドして10時30分までのメニューとして登場。国産大豆100%の自家製豆乳で作る鹹豆漿とともに、台湾式朝食を楽しめます。台湾茶と一緒に味わいたいスイーツも充実。生地をうずまき状に巻いて仕上げたパイは、抹茶やいちごミルク、コーヒーにチョコバナナといったオリジナリティあるフレーバーに、あれこれと目移りしそう。全てのメニューがテイクアウトできるのも台湾スタイルそのまま。テラス席でのんびりモーニングも、おうちでお茶会も叶えてくれます。

  • 朝食から甘味、屋台フードまで楽

    胡椒餅 イートイン¥495、テイクアウト¥486
    パリッサクッと香ばしく焼き上げた皮を割ると、ゴロゴロと大ぶりな豚肉とたっぷりのねぎ! 胡椒や八角などのスパイスが肉の旨みをぐっと引き立てています。
    ※提供は11時以降

  • 朝食から甘味、屋台フードまで楽

    鹹豆漿 イートイン¥550、テイクアウト¥540
    焼餅夾蛋 イートイン¥330、テイクアウト¥324

    自家製豆乳を使い、干しエビやザーサイで味付けした鹹豆漿は揚げパン「油条」も入って食べ応え◎。具材を挟んだ焼餅と合わせて、台湾でお馴染みの朝食セットに。
    ※焼餅各種の提供は10時30分まで

  • 朝食から甘味、屋台フードまで楽

    うずまき酥各種 イートイン¥330~、テイクアウト¥324~
    天然素材で色付けしたパステルカラーとうずまき状のビジュアルが愛らしいパイ。定番の紫いもやかぼちゃなどの他、季節素材を使った自家製あん入りが登場。※提供は主に金土日

四ツ谷一餅堂
東京都新宿区四谷1-17-8 ☎03-5639-9292
営業時間 8:00~18:00(17:00以降はテイクアウトのみ)
定休日 月曜、木曜、日曜
https://www.instagram.com/yotsuya_ippindo/

こちらの記事も読まれています

今行くべき旅先は台湾!「台北」で必ず行きたいグルメスポット5選【定番から台湾人オススメのお店まで】

今大人気のあの旅先へ…行かなくても行った気になる!名店3選

お腹も心も満たされる♡スペシャルご褒美グルメを一気見せ!

取材/首藤菜穂

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus