特集

大人女子におすすめの「初夏のスニーカーコーデ」4選【通勤もOK】

通勤にはパンプス、の常識が変わってきています。社内では履き替える人も、通勤にはスニーカー派が急増。歩きやすくて楽ちんなうえにトレンド感もある。ジャケットスタイルやキレイめボトムスなど、いつものお仕事服に絶妙な抜け感とヘルシーなニュアンスを与えてくれます。

嘘…私の通勤コーデ、古すぎ!?「最近のお仕事服はスニーカーが新常識」基本ルール4つ

端正なセットアップはごつめスニーカーでハンサムにまとめて

ゆるシルエットのジャケットとワイドめパンツの組合せが今年のトレンド。華奢ヒールの代わりにボリュームスニーカーを投入すれば、一気に今っぽく見違えます。

淡グリーンの引き締め役に黒小物

淡グリーンの引き締め役に黒小物を投入して知的なムードに
パステルカラーのセットアップは、ぼやけた印象にならないようバッグや靴などでちょこちょこと〝黒〟を足して切れ味良く。厚底スニーカーは靴紐までオール黒のものを選び、大人っぽくまとめるのが正解です。スニーカー¥19,800(アグ®/エミ ニュウマン新宿店)ジャケット¥20,900パンツ¥13,200〈ともに4月中旬発売予定〉(ともにザ・スーツカンパニー/ザ・スーツカンパニー銀座本店)カットソー¥9,680(スローン)バッグ¥66,000(FURLA/FURLA JAPAN)めがね¥36,300(モスコット/モスコット トウキョウ)ネックレス¥23,870(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)時計¥30,800(クラスフォーティーン)

◆この記事を詳しくチェックする

大人カッコいい、春の通勤コーデ「スニーカーを履く日」3つの注意点

カラーパンツの相棒にはクリーンな白スニーカーを選べば失敗なし!

合わせる靴に悩みがちなカラーパンツ。濃い色のスニーカーを合わせると脚が分断され、スタイルが悪く見えてしまうので、どんな色とも馴染みのいい〝白〟を選ぶのが正解です。ロゴが目立たないシンプルなタイプがおすすめ。

水色パンツにスタイリッシュな白

水色パンツにスタイリッシュな白スニーカーでヘルシーさを加味
細身ラインのキレイめパンツには、ゴツゴツしないボリューム感控えめなスニーカーがグッドバランス。上質素材の白スニーカーならフェミニンな春色コーデともケンカせず、清潔感のある印象に。グレージュのバッグやシルバーアクセで品良く。スニーカー¥33,000(NOVESTA/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)ニット¥25,300カーディガン¥35,200(ともにスローン)パンツ¥20,900(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)バッグ¥96,800(ザネラート/アマン)スカーフ¥13,200(マニプリ)ネックレス¥22,050 バングル¥8,100(ともにアビステ)

◆この記事を詳しくチェックする

スニーカー通勤大人女子に…「春のオフィスカジュアルコーデ」で気をつけたいこと3つ

女らしいフレアスカートはキレイめに履けるレザーのローテクが好相性

スカート率が高めのエレガント派には、さりげない佇まいのローテクスニーカーがいちおし。存在感を主張しすぎないのでスニーカー初心者にも安心です。レザー素材のものならきちんと感も保てます。

スポーティ小物がフェミニンコー

スポーティ小物がフェミニンコーデを鮮度良く仕上げてくれる
フェミニンな着こなしをスポーティ小物でカジュアルダウンすると洗練度が高まる!黒ロゴがモダンなレザースニーカーなら、エレガントな雰囲気を損なうことなく大人っぽくキマります。スニーカー¥23,100(ヴェジャ/シードコーポレーション)ジャケット¥39,600(ユナイテッドアローズ/ユナイテッド アローズ有楽町店)ニット¥7,480(Mila Owen/Mila Owenルミネ新宿2店)スカート¥14,960(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バックパック¥14,850(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)ネックレス¥28,116(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)時計¥20,900(マベンウォッチズ/マベンウォッチズジャパン)

◆この記事を詳しくチェックする

大人世代の「通勤白スニーカーコーデ」で守りたい3つのマナーって?

ニュアンスカラーのスニーカーならベイカーパンツにシックに馴染む

カーキのベイカーパンツ×シャツのベーシックなワンツーコーデにはニュアンスカラーのスニーカーがマッチ。グレーやベージュ、カーキなど少しくすんだ配色が落ち着いた印象を叶えます。

グレースニーカーがシャツパンス

グレースニーカーがシャツパンスタイルを今っぽくブラッシュアップ
女らしい細身のベイカーパンツを、コロンとしたフォルムのグレースニーカーで可愛くはずして。ふかふかの歩き心地で、大荷物の日でもスイスイ歩けます。スニーカー¥15,180(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)シャツ¥17,600(ジャスグリッティー)パンツ¥25,300(ドゥーズィエム クラス/ドゥーズィエム クラス青山店)ショルダーバッグ¥107,800(ザンケッティ/エリオポール代官山)トートバッグ¥49,500(ア ヴァケーション/アマン)ベルト¥25,300(メゾン ボワネ/essence of ANAYI)ストール¥28,600(アソースメレ/アイネックス)ピアス¥4,320(アビステ)

◆この記事を詳しくチェックする

大人のカジュアル通勤コーデ「スニーカーの日の注意点3つ」

撮影/清藤直樹 スタイリング/平沼洋美  取材/塚本桃子  再構成/Bravoworks.Inc

「通勤スニーカー」関連記事

大人のカジュアル通勤コーデ「スニーカーの日の注意点3つ」

パンプスじゃない、春の通勤スニーカーコーデ【大人女子の着こなし、白シャツの場合は?】

大人世代の「通勤白スニーカーコーデ」で守りたい3つのマナーって?

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus