今日の服装

【今日の服装】「GUのスウェット」をオシャレに着るなら?【アラサー女子】

2月21日(日)、前が短く後ろが長いデザインで、バランスが取りやすい、GUの「白スウェット」。上半身がカジュアルなぶん、ボトムスはたっぷりとした黒のロングスカートでフェミニンに。緩急ある着こなしで、コーデがだらしなく見えないようにするのがポイントです。全体をモノトーンでまとめると、大人でもサマになるこなれカジュアルの完成です。

2月21日(日)、前が短く後ろ

スウェットトップス¥1,990(GU)マキシスカート¥29,000(サクラ/インターリブ)バッグ¥148,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥34,000(アンスクリア/アマン)ヘッドアクセ¥11,000(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ピアス¥27,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

『CLASSY.』2020年3月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

「スウェットコーデ」をもっと見る

【今日の服装】「スウェットコーデ」を辛口に仕上げるには?【アラサー女子】

【今日の服装】パジャマ見えしない「スウェットコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】「スウェット」をフェミニンに着こなすには?【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus