【今日の服装】「スウェットコーデ」を辛口に仕上げるには?【アラサー女子】

1月31日(日)、カジュアルなスウェットは、センタープレス入りのチェックパンツを合わせてマニッシュに。テイストMIXで、こなれ感を演出します。より洗練度を上げるなら、ニット帽やストールも含め、全体をグレーでまとめるのが正解。黒のライダースもキリッと映えます。

1月31日(日)、カジュアルな

ニット帽¥16,000(カナダグース)スヌード¥20,000(マルモア/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)レザージャケット¥49,000(アルアバイル)スウェット¥17,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)カットソー¥1,800(ユナイテッドアスレ/キャブ)パンツ¥17,000 ※予定価格(アイリス & インク/THE OUTNET カスタマーケア)バッグ¥46,000 (ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)靴¥34,000(ミスタ/JACK of ALL TRADES PRESS ROOM)サングラス¥34,300(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

『CLASSY.』2020年2月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup