【仕事後に羽田へ直行!】「深夜便」のフライト利用で休日をフル活用できる旅先7選

【仕事後に羽田へ直行!】「深夜便」のフライト利用で休日をフル活用できる旅先7選

働くアラサー女子にとって3連休や土日のお休みは貴重ですよね。「出来ることならお休みをフル活用して旅行したい!」と思う方も多いのでは?そんな方にオススメしたいのが、平日の仕事終わりに出発できる深夜便(ナイト便)利用。今回は羽田から深夜出発で翌朝到着できる旅先をご紹介していきます。次の旅先を決める際に参考にしてみてくださいね!

深夜便利用で行ける旅先①スパにグルメに盛り沢山!女子旅にぴったりな旅先【バンコク】

  • バンコクの人気ナイトマーケット「タラートロットファイラチャダー」

  • Moon Bar(ムーン・バー)からの景色

タイの首都「バンコク」はローカルな場所と都会的な場所が混在している女子旅にもぴったりの旅先。おしゃれなバーやレストランも多く、東南アジア初心者でも安心して楽しめます。ホテルスパはもちろん、ローカル店のクオリティも高いバンコクはまさにスパ天国。また、日本でも人気のタイ料理を本場バンコクでトライするのもオススメ!

【フライト情報】
0:05 東京 羽田空港(HND)→5:05 タイバンコク国際空港(BKK)
所要時間:約7時間
航空会社:日本航空、ANAなど

深夜便利用で行ける旅先②エキゾチックな雰囲気が魅力!注目のアジアシティ【クアラルンプール】

  • Grand Hyatt Kuala Lumpurから望むツインタワー

  • 女子人気No.1の観光地「ピンクモスク」

ペトロナスツインタワーをはじめとする高層ビル群が立ち並び 都会的なイメージの「クアラルンプール(マレーシア)」。イスラム教を国教とするクアラルンプールでは、他の東南アジアシティとは ひと味違うエキゾチックな雰囲気が楽しめます。モスク巡りなど、ここでしか出来ない体験も!また、ホテルが安いので日本の半額以下で5つ星ホテルに泊まることも可能です!ホテルステイを楽しむ旅を楽しむことも出来ます。

【フライト情報】
0:05 東京 羽田空港(HND)→-6:45 クアラルンプール国際航空(KUL)
所要時間:約7時間40分
航空会社:ANAなど

深夜便利用で行ける旅先③ベトナムグルメと雑貨天国!ベトナム最大の都市【ホーチミン】

  • カゴバッグの専門店でショッピング!

  • 定番ベトナムフード「フォー」

ベトナム最大の都市「ホーチミン」。お野菜多めでヘルシーな本場のベトナム料理を楽しむことが出来るのはもちろん、カフェ文化の根付くベトナムには おしゃれなカフェも多く女子旅にもぴったりです。おしゃれな雑貨店も多く、物価も安いのでお得に旅を楽しむことができます。

【フライト情報】
1:30 東京 羽田空港(HND)→5:50 ホーチミン国際空港(SGN)
所要時間:6時間20分
航空会社:日本航空

深夜便利用で行ける旅先④アジア屈指の国際都市!【シンガポール】

  • Gardens by the Bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)のライトショーは必見!

  • シンガポールといえば「マーライオン」

シンガポールといえば、アジア屈指の国際都市で女子旅にも大人気の旅先!街自体が清潔でとても都会なので東南アジア初心者でも安心して訪れることができる点も魅力です。フォトジェニックなスポットも多く、世界各国のグルメが楽しめるので女子人気が高いのも頷けます。セントーサ島へ行けばビーチを楽しむこともできるので、大満足の旅になること間違い無し!

【フライト情報】
22:50 東京 羽田空港(HND)→-5:25 シンガポール チャンギ国際空港
所要時間:7時間35分
航空会社:シンガポール航空など

【関連記事】
シンガポールのフォトジェニック観光スポット BEST5【定番からガイドブック未掲載ネタも!】

深夜便利用で行ける旅先⑤シティだけじゃない!大注目のリゾート【ダナン】

  • New Orient Hotel Da Nang(ニュー・オリエント・ホテル・ダナン)

  • 「ホイアン」まで足を伸ばすのもオススメ!

ベトナム随一のリゾート「ダナン」。今年の10月に新しくベトジェットエアのダナン行きの深夜便が就航!今まで乗り換えが必要で遠いイメージだったダナンも、今までより近くなりました。今 大注目のダナンでは美しいビーチやリゾートホテルが点在し、ビーチ以外にも少し足を伸ばせばランタン祭りで有名な「ホイアン」を訪れることもできます。

【フライト情報】
2:30 東京 羽田空港(HND)→6:40ダナン国際空港(DAD)
所要時間:6時間10分
航空会社:ベトジェットエア

深夜便利用で行ける旅先⑥日本から飛行機でわずか3時間!人気のアジアシティ【上海】

  • ヨーロッパ風の街並みが美しい「外灘(ワイタン)」

  • 高層ビルも多く都会的な景色

中国屈指の大都市「上海」。上海蟹や小籠包をはじめとするグルメや 煌びやかな夜景が有名ですが、実はフランス租界時代から残るヨーロッパ風の街並みが多く残っているので一味違った中国を楽しめます。コンパクトな都市なので短いお休みでも十分楽しむことができるのも魅力。また、日本と比べてお得にホテルステイが楽しめる上、「W Hotel(ダブリュー・ホテル)」や「Edition(エディション)」など日本未上陸のホテルも多いので、ホテルステイを楽しむ旅もオススメです。

【関連記事】
実はスゴイ!秋の「上海」が超絶オススメな4つの理由を、中国在住のアラサー女子が教えます!

【フライト情報】
2:00 東京 羽田空港(HND)→4:40 上海 浦东空港(PVD)
所要時間:3時間40分
航空会社:春秋航空など

深夜便利用で行ける旅先⑦コロニアルな雰囲気漂う美食の街【香港/マカオ】

  • 100万ドルの夜景とも称される香港の夜景は必見!

  • コロニアルな雰囲気が残るマカオの街並み

日本からも比較的近く、手軽に海外気分を楽しめる人気の旅先「香港/マカオ」。美食の街としても有名で、香港では広東料理だけでなく世界各国のグルメを、マカオではポルトガル料理や中華料理を楽しむことができます!おしゃれなバーやフォトジェニックなスポットも多いので女子旅にもオススメです。

【フライト情報】
0:55 東京 羽田空港(HND)→5:00 香港国際空港(HKG)
所要時間:5時間05分
航空会社:ANAなど

仕事後羽田へ直行!深夜便利用でお休みをフルに使って海外へ!

実はこんなにも沢山の選択肢があった深夜便利用で行ける旅先。時間を有効活用できるので働くアラサー女子にはオススメの方法です!次のお休みは深夜便利用で休日フル活用する旅に出てみては?

山水 由里絵(やまみず ゆりえ)/トラベルライター
大学卒業後は広告代理店に勤務し、結婚を機に中国へ引越し。現在はCLASSY.読者と同世代のトラベルライターとして活動中。日本から行くよりも近くなった東南アジア旅行や お隣 香港でグルメ巡りがマイブーム。
これまで旅した24カ国55都市の中でも、結婚式を挙げ 学生時代に留学していた”ニューヨーク”は何度もリピートする大好きな街。2019年9月よりCLASSY.ONLINEで随筆をスタート。
Instagram:@yuuurie_1211
Blog:Travel in Style~海外在住トラベルライターの旅Blog~

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE