【宿泊券プレゼント】清水寺が見えるルーフトップバーが話題!『ノーガホテル清水京都』宿泊レポート vol.1

NEW OPENのホテルが続々と誕生している、人気観光地・京都。今回はそんな京都で今年2022年4月1日にオープンしたばかりの『NOHGA HOTEL(ノーガホテル)清水 京都』を宿泊レポート!“もっと粋な京都を、もっと旬な京都を、体験しよう”をコンセプトにオープンした、新しく近代的な京都を体験できるホテルをご紹介致します。

記事の終わりにはこのホテルの「宿泊券プレゼント企画」もご用意。最後に応募フォームがありますので、ぜひチェックしてくださいね!

NEW OPENのホテルが続々
(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

【宿泊券プレゼント】小学校校舎の面影残る『ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC』でクラシックな滞在を体験 宿泊レポート vol.1

4/1 NEW OPEN!野村不動産ホテルズ3つ目となる直営ホテル『ノーガホテル 清水 京都』

「NOHGA HOTEL(ノー

「NOHGA HOTEL(ノーガ ホテル)」は、野村不動産グループが手がける直営ホテルブランド。「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をコンセプトに、その地域の魅力をホテルに取り込んだ新しいスタイルの滞在体験を提供しています。『ノーガホテル 清水 京都』は、東京の上野、秋葉原に続き3件目、関西初開業のホテルです。

ノーガホテルブランドは、近代的

ノーガホテルブランドは、近代的でモダンなインテリア、設備、アートの中に、その土地ならではの伝統と文化を上手く取り入れた“今っぽくて、新しい発見”が多く用意されています。また、サービス面だけではなく、バックオフィスの部分でも再生可能エネルギーの活用・適切な資源利用など、環境や未来の地球のことを考えたサステナブルでエコな選択をしており、これからのホテル業界に於いて重要な取り組みを推進しています。

『ノーガホテル 清水 京都』の特徴は、京都の伝統文化を取り入れた、地域と繋がる充実した体験

ノーガブランドが他のホテルと違
地下1階にあるメディテーションルーム

ノーガブランドが他のホテルと違うのは、より地域と密着したその土地ならではのコラボ体験ができること。ノーガホテル 清水 京都では、京都に於いて各分野の今を創るスペシャリストたちとのコラボにより、アート、フード、ミュージック、メディテーションといったクリエイティブ体験がホテル内でできるようになっています。

客室では、京都ゆかりのお店とコ
客室でできる抹茶体験(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

客室では、京都ゆかりのお店とコラボしたオリジナルの抹茶体験コーヒードリップ体験アロマ調香体験ができたり、地下1Fのメディテーションルームで建仁寺塔頭両足院の副住職による総合プロデュースの瞑想体験が可能。またホテル内で流れる音楽や展示しているアート作品も京都のアーティストとコラボしたもの。細部に至るまで現代の京都らしさを大切にした体験が詰め込まれています。

『ノーガホテル 清水 京都』に泊まりたくなる理由7つ

そんな最先端の京都を体験できる
Jr,SuiteRoom(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

そんな最先端の京都を体験できるノーガホテル。たくさんの魅力が詰まった中でも、よりここが凄いポイントを7つご紹介させて頂きます!

①まるで空中庭園!ホテル最上階にある開放感抜群のルーフトップバー

ノーガホテル 清水 京都では、
昼間のルーフトップバーの様子

ノーガホテル 清水 京都では、ルーフトップバーがあり、東山や清水寺、比叡山の山並みや京都タワーまで、京都の街並みをぐるっと一周見渡すことができます。夜はライトアップされた清水寺※も見え、ロマンチックな京都の夜景にうっとりすること間違いなし。(※ライトアップ開催時期は清水寺のサイトをご確認下さい。)

ルーフトップバーでは、京都にち
奥に見える清水寺のライトアップが幻想的

ルーフトップバーでは、京都にちなんだオリジナルカクテルや片手で楽しめる絶品タパスなど、お酒に合うフードメニューも多数用意。肌寒い季節でも、各席に用意された暖炉に火が灯り暖かく過ごせるので、ついつい夜遅くまで飲みふけってしまいそうです。

バー営業時間外の朝昼の時間帯で
ルーフトップバーで提供している本格タパス。

バー営業時間外の朝昼の時間帯でも、ホテル1Fのベーカリーでパンやバルスタイルコーヒーを購入し持ち込んで利用することが可能。センス溢れるおしゃれなルーフトップバーで、1日中京都の素敵な景色を楽しめますよ。

②超希少!ジョスパーオーブンでグリルするお料理が最高のレストラン

京都に来たら、つい地元の京料理
洗練されたインテリアで揃えられたレストラン「CICON(シコン)」

京都に来たら、つい地元の京料理屋さんへ足を運んでしまいがちですが、ノーガホテル 清水 京都に宿泊したのであれば是非ホテル内レストラン「CICON by NOHGA HOTEL(シコン バイノーガホテル)」でディナーを楽しんで貰いたい!どのお料理を頼んでも、間違いなく絶品です。

上質で洗練されたモダンなレスト
モダンでスタイリッシュな店内

上質で洗練されたモダンなレストラン空間では、地産地消の京都食材を使ったこだわりの「食」を提供。特に希少なジョスパーオーブンでグリルする京野菜や京鴨のお料理は絶品!食材そのものの味わいを感じながら、繊細な味付けのお料理を味わって下さい。個人的には、生ハム専用の機械でカットされたとろける味わいの生ハムの盛り合わせと、ナチュラルワインやオリジナルカクテルとのペアリングで、まずはディナーをスタートさせて味に感動してもらいたいです。

  • 上質で洗練されたモダンなレスト

    ナチュラルワインやドラフトビール。ホテルのベーカリーのパンも提供してくれます。

  • 上質で洗練されたモダンなレスト

    ふわっと溶けてしまいそうな薄さにスライスされた生ハムは絶品!口当たりまろやかで食べる手が止まりません。

  • 上質で洗練されたモダンなレスト

    京鴨ロースは、クセがなく驚きの食べやすさ!人生で食べた鴨の中で一番美味しいかも…

レストランは終日営業で、サービス料やドレスコードは無し。店内席の他に、ボタニカルな雰囲気のテラス席もあるので、朝食やカフェ利用だけで来店も可能です。食事だけでもわざわざしに来たいと思えるレストランなので、宿泊の際は是非一度来店してみて。

③音楽やアートを最上級の環境で楽しめる空間づくり

ノーガホテルでは「ホテルを、一
こだわりの高品質スピーカー(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

ノーガホテルでは「ホテルを、一つの楽器として考える。」ことを大事にしており、高い音質とオリジナルの楽曲にも力を入れています。ロビーやエレベーター、客室には、それぞれの場所にあった高品質で最先端のスピーカーを用意。館内各所にはノーガホテルと「Taguchi(タグチ)」がオリジナルコラボして開発した世界に一つだけのスピーカーを設置しています。音楽は、京都出身・京都をベースに活動しているアーティストと共に、ノーガホテル清水京都オリジナルの楽曲をプロデュース。他にはないオリジナルコラボの音楽を聴けるのはここだけ。

またアートにも力を入れており、
館内に展示されたアート作品(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

またアートにも力を入れており、館内に飾られている作品は、業界で実績のある黒崎輝男氏の監修のもと展示。京都の持つ歴史の流れ、古の美に現代的な解釈を加え、新しくモダンなアート作品を鑑賞することができます。現代美術がお好きな方は、是非館内のアート作品にも注目してみて。

④モダンなお部屋で楽しむニューノーマルな宿泊体験

ノーガホテルの客室は、近未来を
スーペリアツインのお部屋

ノーガホテルの客室は、近未来を想像させるような現代的なデザインが特徴。シックでモダンなインテリアで統一された空間の中には、京都の伝統工芸を活用した家具や食器、照明が使われています。カップやカードキー、ハンガー、ドアプレートなど、京都を感じるこだわりのプロダクトに注目して欲しい。

  • ノーガホテルの客室は、近未来を

    全室に設置された高品質スピーカー!音の良さが段違い。

  • ノーガホテルの客室は、近未来を

    広々とした室内は、入り口の通路までゆったりとした間取りになっています。ベビーカーも余裕で置けます。

  • ノーガホテルの客室は、近未来を

    バスルームには、天井から降り注ぐレインシャワーやアロマ香るバスアメニティがあり、癒しの時間を与えてくれます。

  • ノーガホテルの客室は、近未来を広々とした洗面台

    洗面台も広さたっぷり。落ち着いた空間。

またノーガホテルのこだわりとして、全室に高品質のスピーカーを設置。シモンズの心地よいベッドに、ホテルがオリジナルで調香したアロマ、柔らかい生地が特徴のアトモスフェール・ジャポンのガウンタイプのルームウェア、そしてフローラルな香りのバスアメニティなど、1つ1つうっとりしてしまうホテルの仕掛けに酔いしれてみてください。

⑤京都の副住職監修!心を整えるメディテーションルーム

「ウェルビーイング」を意識した
メディテーションルーム(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

「ウェルビーイング」を意識した生活や行動が注目されている今、ノーガホテルでも自分自身を幸せにする体験が新たに取り入れられています。ホテルの地下1階に設置されたのは「メディテーションルーム」。

瞑想専用のお部屋があるというだ
神秘的な空間で体験できる瞑想体験(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

瞑想専用のお部屋があるというだけでも驚きなのですが、その内容も目から鱗。なんとプログラムは、建仁寺塔頭両足院の副住職・伊藤東凌氏が監修。心を休ませるための五感を意識し、瞑想のためのオリジナルアロマやBGM、自分の心拍と連動する照明など、心身ともにリラックスできる空間を作り上げています。日々のタスクに忙殺されているお疲れの気味の方は、是非この機会に神秘的な瞑想体験を通して、精神をリセットしてみてはいかがでしょうか?

⑥朝から身体が元気になる、ノーガブランドこだわりの朝食

食へのこだわりも深いノーガホテ

食へのこだわりも深いノーガホテルの朝食は、朝から贅沢にジョスパオープンでグリルしたお肉やお魚からメインを選ぶプレート料理を提供してくれます。添えてある京野菜などは、季節に合わせてそれぞれ旬のものをチョイス。ヴィーガンの方向けのサラダや人気のクロックムッシュなども用意してあります。朝食でついてくる食べ放題のパンは、ホテル1階のベーカリーで焼いたもの。眠った身体を目覚めさせる美味しい朝食で、元気に1日をスタートできますよ!

⑦鴨川ピクニックのお供にも!ロビー併設のベーカリーカフェ

ホテル1階にあるベーカリーのパ
絶品パンが揃うホテル1Fのベーカリー(C)NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

ホテル1階にあるベーカリーのパンはお土産にも是非買って行ってほしい商品。こだわりの国産小麦を使用した、約50種類のベーカリーはどれもうなる美味しさ。もちもちふわふわの角食パンや、京都の抹茶を使用したデザートパン、ビーガンの方向けのサンドイッチなど、豊富なラインナップで楽しませてくれます。近くの鴨川へサンドイッチを持ってピクニックに出かけたり、ホテルのルーフトップパーで京都の風景を眺めながら食べるのもおすすめ。朝、ホテルのロビーに立ち込めるパンの香りが、きっとあなたの食欲を誘うはず。

一味違った新しい京都を再発見できる『ノーガホテル 清水 京都』へ

この記事ではご紹介しきれないくらい、たくさんの魅力が詰まったノーガホテル清水京都。ホテルに滞在しながらも、ここまで京都にまつわる体験ができるなんて、なかなか他には無いのではないでしょうか。未来を見据えた、新しいホテル体験を提供しているノーガホテルで、是非京都の魅力を再発見してみて下さいね。

【INFO】『NOHGA HOTEL(ノーガホテル)清水 京都』
野村不動産株式会社および野村不動産ホテルズ株式会社の、グループ直営ホテルブランド「NOHGA HOTEL(ノーガ ホテル)」の3件目、関西初となるホテル。2022年4月1日グランドオープン。、「MEET HOT KYOTO.」というホテルコンセプトを体現すべく、京都に於いて各分野の今を創るスペシ ャリストたちとコラボ。京都での滞在を特別にする『地域との深いつながりから生まれる素敵な経験』を主軸にサービスを展開している。

住所:京都府京都市東山区五条橋東4丁目450番1号
アクセス: 京阪本線・清水五条駅4番出口より徒歩7分、京都駅より2.2km・車にて10分
TEL:075-323-7120(受付時間:平日 10:00~18:00、土日祝除く)
チェックイン:15:00 / チェックアウト:11:00
料金例:スーペリアツイン 正規料金 ¥24,000
(2名様1室ご利用時、1室あたり/消費税10%・サービス料込)

1組2名様に宿泊券をプレゼント!

宿泊条件:1泊2日 ※朝食付き
人数:1組2名様
客室タイプ:スーペリアツイン or スーペリアダブル
有効期間:2022年6月1日~2022年11月30日(除外日:満室時)
※応募には「CLASSY.Plus」への登録が必要です。
※締め切りは6月5日AM10時までです。

※ご応募にはCLASSY.Plus会員のプラス会員への登録が必要です。
※このプレゼントはCLASSY.Plus会員限定のプレゼントです。
※ご登録の情報に基づいて、抽選・発送等の手続きを行います。応募前にご登録情報が最新のものであることを必ずご確認ください。※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選発表は、メールにてお知らせさせていただきます。(2022年6月中旬〜2022月7月上旬頃の発送予定)
※賞品(宿泊チケット)はご登録の住所にお送りします。登録情報の不備、転居、長期不在等でお届けできなかった場合は、当選の権利は無効となりますのでご了承ください。
※ご応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびCLASSY.Plusの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、光文社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。

このレポートを書いたのは…

トラベルライター SHIORI

トラベルライター SHIORI
リクルート退職後、海外放浪旅を経てフリーランスライターとして独立。WEBメディアや書籍、雑誌、TV等で旅のコンテンツの取材・執筆・PRを多数行っている。好きなエリアは東南アジア。2020年、観光業に特化したPR&WEBデザイン事業「TROVATORE」をスタート。
▶︎Instagram:@traveler_s23
▶︎Blog:トラベルライターSHIORIの女子旅ブログ*美TRIP

合わせて読みたい

【宿泊券プレゼント】小学校校舎の面影残る『ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC』でクラシックな滞在を体験 宿泊レポート vol.1

【宿泊券プレゼント】小学校校舎の面影残る『ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC』でクラシックな滞在を体験 宿泊レポート vol.2

宿泊券プレゼントあり!どこを撮ってもオシャレ【ホテルインディゴ軽井沢】女子旅・宿泊記①ライターS編

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus