特集

モテる大人女子が実はやってる!「露骨じゃない、最新のモテテク」4つ

「デートは男性が誘ってくれるもの」。そう思って受け身で生きていたら…あれ?恋の予定が全然ない!?今まではお誘いが絶えず、自分から誘い慣れていない人が陥るこの状況。いつもモテモテのあの人も、自分からチャンスを掴みに行っているって知っていましたか?これからは、「自分の恋は自分で動かす」のスタイルでいざ、行動!

こんな思い込みしてない!?それNGです!

大人女子がやりがち…「恋愛を遠ざけてしまう、NGな思い込み」5つ【チェックリスト】

人気者のあのコもちゃんと誘ってる!恋愛強者たちの「きっかけは私から」エピソード4つ

自分から行動を起こして恋を手に入れている人、じつはたくさんいるんです。全員共通して語っていたのは「断られたら縁がなかったと思えばいいだけ」という気軽さ!

  • 自分から行動を起こして恋を手に

    「今度飲みましょう」を社交辞令で終わらせない
    「気になる人が含まれているコミュニティでの『今度飲みましょう』は大チャンス。社交辞令なのは百も承知ですが、『いつにします?私は〇日と〇日行けますよ!』と詰めて実現させます」(ヘアメーク・25歳)

  • 自分から行動を起こして恋を手に

    「あの人と飲んでみたい」と周囲に伝えて意識させる
    「交流のない他部署にタイプの人が。同僚たちに『あの人と飲みたい』と言いまくり草の根運動。2カ月後、社内の人2名を介して彼が来る食事の場に呼んでもらえました。現在、私の夫です」(金融業・34歳)

  • 自分から行動を起こして恋を手に

    出会いスポットでも自分から積極的に声をかける
    「いい人を自分で探すのも出会いスポットの楽しみ。気になる人が他の女のコと飲んでいてもトイレで出待ち。出会いを求めているのはお互い様な場所なので積極的なほうが早く仲良くなれます」(広告系・31歳)

  • 自分から行動を起こして恋を手に

    SNSのDMで「○○にいましたよね?」と直撃
    「仕事で行ったイベントで見つけた人がタイプで忘れられず、SNSでイベント名のタグから辿って探していたら本人を発見!無視されてもいいやと割り切りDMしてみたら話が盛り上がり飲みに行けました♡」(教育系・30歳)

イラスト/ボブa.k.aえんちゃん 取材/野田春香 再構成/Bravoworks.Inc

「婚活」関連記事

【アラサー婚活】マッチングアプリに疲れた派が「結婚相談所」に戻っている!?【リアル実例】

【アラサー婚活】「オンライン結婚相談所」はアプリより優秀!?【リアル実例】

【30代女子の婚活事情】結婚相談所に行ってわかった「7つのデメリット」とは

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus