特集

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【ホテルプロデューサー・龍崎翔子さん推薦】

今回は、ホテルプロデューサー・龍崎翔子さんに、おすすめのお持たせをお伺いしました。

先月の人気手土産記事

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【料理家・中本千尋さん推薦】

  • 今回は、ホテルプロデューサー・

    【女子ウケ】
    calmの「シロップ」
    ダイエットしている女のコにはお菓子は贈りづらい…という方に、シロップの手土産はいかが?

    無農薬・化学肥料不使用の果物やハーブ、洗双糖を素材として、シロップアーティストの高橋友香さんが丹念に作り上げるシロップ。カーネーションとローズのブレンドには「Love&Thanks」、カモミールには「The new start of life」というように、シロップは一つずつテーマを持ち、それに合う意味や力があるハーブが使われています。お湯や炭酸で薄めて、ヨーグルトやアイス、料理にかけて。じんわりと体に染み入り、心を元気にしてくれます。左から、カーネーション&ローズシロップ¥2,970、カモミールシロップ¥2,970(ともに税込み)

    ●calm
    https://www.instagram.com/calm_06/

  • Nowheremanの「焼き菓子」 自作の詩を基に、その世界観を洋菓子で表現するブランド。オンラインストアでは完売が多く、買える日を心待ちに

    【激レア】
    Nowheremanの「焼き菓子」
    自作の詩を基に、その世界観を洋菓子で表現するブランド。オンラインストアでは完売が多く、買える日を心待ちに

    オンラインストアや展示会などでお菓子を届け、2019年4月に旗艦店をオープン。洋菓子職人、そして詩人である店主・長野洋樹さんが作るお菓子はシンプルでオーセンティックですが、カマルグの塩がしっかりと効いたガレット、ライムの香り立つケーキ、頭文字Nのサブレにバタークリームサンド、6種類ほどを揃えるパウンドケーキなど、静かに印象を残すものばかり。詩を綴ったカードが添えられていて、味わう時間をより豊かにしてくれるはず。
    左から時計回りにガレット・ブルトンヌ2個¥560、ピスタチオとレモンのパウンドケーキ¥430、Nサンド¥330、マドレーヌ・オ・シトロン¥280、ライムケーキ¥300(すべて税込み)

    ●Nowhereman
    京都府京都市下京区葛籠屋町507-2
    【営業時間】12:00~19:00【定休日】月曜・火曜
    https://www.instagram.com/nowhereman_cake/

  • Minimalの「生ガトーショコラ(NUTTY)」 創業6周年の際にご挨拶の品として贈り、喜ばれました。熨斗をつけるなど、ギフト使いに便利なサービスも

    【超王道】
    Minimalの「生ガトーショコラ(NUTTY)」

    創業6周年の際にご挨拶の品として贈り、喜ばれました。熨斗をつけるなど、ギフト使いに便利なサービスも

    世界各地の農園に足を運んで良質なカカオ豆を仕入れ、独自製法でチョコレートを作る「Bean to Bar チョコレート」ブランド。カカオ、卵、砂糖、マスカルポーネだけで作るガトーショコラは、芳醇なチョコレートの香りとともにナッツやカラメルを思わせる風味が広がります。マスカルポーネを加えることで、濃厚ながら後味は軽やか。冷蔵室で冷やしてしっとりとした口当たりを楽しんでも、少し常温においてトロける滑らか食感を堪能してもよし。生ガトーショコラ¥3,510(税込み)

    ●Minimal The Baking 代々木上原
    東京都渋谷区上原1-34-5
    ☎️03-6407-8292
    【営業時間】11:00~19:00【無休】
    https://mini-mal.tokyo/

ホテルプロデューサー/龍崎翔子さん

ホテルプロデューサー/龍崎翔子さん
L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.代表。富良野「petit-hotel#MELON」、京都「HOTEL S HE,KYOTO」、湯河原「The Ryokan Tokyo UGAWARA」など国内5軒のホテルを手掛ける。ホテル予約システムの新会社「CHILLNN,Inc.」を立ち上げ、若き経営者としても注目されている。

撮影/安井真喜子 取材/首藤奈穂

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE