ビューティ 冨張愛

マスクをしてても映える秋メイク【ブラウンアイシャドウ派、必見】

こんにちは。

classy leaders.の冨張 愛(とみはり めぐみ)です。

すっかりマスク生活がデフォルトになった2020年。

“次はどんなマスクを買おうかな〜”、インスタを見たりして “このマスクかわいいな〜…”などと、マスク選びも楽しみの1つになっています。

 

マスクをしている時間が多いことから、アイメイクや眉毛メイクをメインに。

トレンドのカチューシャなど、ヘッドアクセサリーにもハマっています。

マスクをしてても映える秋メイク【ブラウンアイシャドウ派、必見】

愛用しているアイメークのアイテムはこちら。

■eye make(使用アイテム:左から)

❶LUNASOL  「アイカラーレーション07 ダージリンキャメル」の パレットで、秋らしいカラーのグラデーションを作り、

❷la peau de gem 「シングルアイカラー」のコルクというカラーのブラウンベースのラメシャドウをレイヤードしてきらめきを。

❸D-UP  「リキッドアイライナー ナチュラルブラウンブラウンライナー」で目尻少し長めにラインを引く。

 

次は眉メーク。眉毛はまず、une fleur 渋谷というサロンで、眉毛スタイリング(眉wax)と、眉カラーをしています。

classyでも取り上げられていて、なかなか予約が取れない大人気のトリさんにお願いする事が多いです。

眉毛サロンに行き始めてから、本当に眉毛メイクが楽に、そして楽しくなりました。

■eyebrow make(使用アイテム:左から)

・KATE デザイニングアイブロウ ライトブラウン系

・WHOMEE アイブロウ 筆

・BROWLASH EX

まずは、ペンシルで形をかたどった後、WHOMEEの筆で、KATEのパレットのパウダーを自然な形に沿って馴染ませるように書く。

まつげは、↑にも書いたサロンune fleurで購入した、ラッシュアディクトのマスカラを愛用しています。

塗りやすく、綺麗にまつげが伸びるのでヘビロテ。

眉毛は少し太めのストレート、秋らしいカラーの目元が最近のお気に入りです。

 

それでは、また更新します。

秋メイクも楽しみましょ〜!

 

文/冨張 愛(とみはり めぐみ)

合わせて読みたい!

グリッターライナーが推し!マスク映えするアイメイク

マスク時代のイメージ別・彫深アイメイク3選【ガーリー/モード/カジュアル】

【まつ毛が2㎜も成長】まつ毛育成でマスク映えメイクを狙え!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE