特集

「ツイードジャケットは上品に着ない」が大人コーデの新常識!

今シーズンのトレンドアイテムとして注目を集めているツイードジャケット。老け見えせず今っぽく着るにはカジュアルに着崩すのが重要ポイントです。一枚でコーデに更新感が出て、手持ちのボトムスとも合わせやすいからトライする価値あり!

狙い目の「白ツイードジャケット」大人のおすすめ着こなしテクニック

華やかな白ツイードなら着映え力のあるリッチカジュアルが叶う

コーディネートをパッと明るく、華やかに見せてくれる白のツイードジャケット。サロペットやカーゴパンツ、ボーダーニットなどのカジュアルアイテムと、白が持つ清潔感とはベストマッチ。全身をモノトーンや辛口な配色でまとめるのも、垢抜けのポイント。

白ツイード×カーゴパンツ

ふわふわ感が可愛い白ツイードで

ふわふわ感が可愛い白ツイードでハンサムパンツに華やぎをプラス
ジャケット¥79,200(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)Tシャツ¥8,690(ジャスグリッティー/ジャスグリッティー)パンツ¥12,100(ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)ベルト¥19,800(メゾンボワネ/デミルクス ビームス新宿)カゴバッグ¥4,950(マリー・ルイーズ/ラヤン)ストール¥68,200(ジョシュア エリス/ジャーナル スタンダード自由が丘店)サンダル¥52,800(ネブローニ/フラッパーズ)サングラス¥25,630(レイバン/ルックスオティカ ジャパンカスタマーサービス)イヤリング¥5,670(アビステ)

撮影/渡辺謙太郎 モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini) スタイリング/大野千歩 取材/塚本桃子 再構成/Bravoworks.Inc

「ジャケット」関連記事

「ツイードジャケット」人気復活!…でも、老けて見えないための大人コーデ術

白Tシャツ&デニムコーデが物足りない………!という日の、大人コーデテク2つ

【今日の服装】普通の「ジャケットコーデ」に飽きてしまったら?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus