特集

「ツイードジャケット」人気復活!…でも、老けて見えないための大人コーデ術

今シーズンのトレンドアイテムとして注目を集めているツイードジャケット。老け見えせず今っぽく着るにはカジュアルに着崩すのが重要ポイントです。一枚でコーデに更新感が出て、手持ちのボトムスとも合わせやすいからトライする価値あり!

ジャケット選びに迷ったら。

秋になったら何を着る?「きれいめ派の大人にジャケット」の選択

最初の一枚は、白か黒を選べば失敗なし!

華やかなキレイ色のツイードジャケットも可愛いけれど、一着目に選ぶなら存在感を主張しすぎず着まわしやすい白OR黒がおすすめ。まずはシンプルにブルーデニムと合わせてみて。最旬のCLASSY.ベーシックが簡単に完成します。

オフ白ツイード×水色デニムで爽

オフ白ツイード×水色デニムで爽やかなヘルシーカジュアルに
ジャケット¥74,800(THIRD MAGAZINE×mikomori/THIRD MAGAZINE)Tシャツ¥8,800(エーケー ワン/ビームス ハウス 丸の内)デニムパンツ¥15,400(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)帽子¥27,500(ヴァンパルマ/エリオポール代官山)バッグ¥322,300(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)スカーフ¥17,600(マニプリ)サンダル¥145,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ネックレス¥10,450(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/渡辺謙太郎 モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini) スタイリング/大野千歩 取材/塚本桃子 再構成/Bravoworks.Inc

「ツイードジャケット」関連記事

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑「ツイードジャケットが女性議員っぽい」

大人女子のあるあるNGコーデ図鑑「ツイードジャケットがひと昔前の保護者っぽい」

スタイリストに聞いた「白シャツ&デニム」を今っぽく見せるコツ【斉藤美恵さんの場合】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus