特集

大人女子のコーデ悩みを敏腕スタイリストが解決!「柄アイテムの日、色どうする???」

スタイリスト荒木さんがリーダーズのお悩みを解決するこの企画、大好評につき第2弾!今回は〝色合わせ〟に関するお悩み。即実践できる荒木さん流テクが満載で、みんなのオシャレ偏差値が上がりまくり!

大人女子のコーデ悩みを敏腕スタイリストが解決!「色のあるアイテムに挑戦してみたい」

【甘めミーハー派】

色もトレンドも盛るのが好きで引き算が苦手。大人っぽい甘盛り配色をマスターしたい♡

Q.ワンポイントや柄から色を拾うのってどれくらいがベスト?

配色コーデの鉄則として、一色拾うのが間違いないとよく聞きます。全身の色のリンク具合で、ワンランク上の褒められコーデを目指したいです。そして夏なので派手色も楽しみたい!

A.派手色なら〝一色拾う〟が正解なじみ色なら何色拾ってもOK!
派手色コーデの場合、王道だけどやっぱり柄から一色拾うこと。色を使いすぎると頑張った感が出てしまうけど、一色なら大人っぽくまとまります。全身がなじみ色の配色なら、基本的には何色拾ってもいいと思いますよ!

  • A.派手色なら〝一色拾う〟が正石井里奈さん(32歳・情報通信関連)

    ニット¥29,700(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)スカート¥41,800(アルアバイル)手に持ったシャツ¥16,500(ヘルシーデニム/ゲストリスト)バッグ¥19,800〈マルシェ〉フラットシューズ¥27,500〈スペルタ〉(ともにフラッパーズ)イヤリング¥9,450ブレスレット¥4,860(ともにアビステ)

  • A.派手色なら〝一色拾う〟が正

    ポイント1.スカートのロゴ色を拾ったカラーニット
    柄スカートにイエローが入っているので、イエローのカラーニットを合わせています。存在感のある上下の組合せですが、イエローのリンク感でしっくりまとまります。

  • A.派手色なら〝一色拾う〟が正

    ポイント2.小物で抜け感のバランスを調整
    トップスとスカートだけでしっかり華やかな盛りコーデなので、小物はナチュラルなかごバッグや白のシューズをセレクト。かごバッグは色としてカウントしなくてOKです。

教えてくれたのは…

スタイリスト・荒木里実さん 大

スタイリスト・荒木里実さん
大人のカッコよさを引き出す辛口アイテムを軸に、女らしさを加えたスタイリングが大人気。CLASSY.の「ファッション師匠」!

撮影/木村 敦 ヘアメーク/小松胡桃(ROI)スタイリング/荒木里実 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

「コーデ」関連記事

「いつも同じ服着てるね(笑)って言われる…」大人女子のコーデ悩みを敏腕スタイリストが解決!

「ボーダーがコスプレみたいに!?」大人女子のコーデ悩みを敏腕スタイリストが解決!

「カーキの色合わせが難しい…」大人女子のコーデ悩みを敏腕スタイリストが解決!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus